ネコの習慣 | ハアイアン保護猫カフェ’Ohana(オハナ)

ハアイアン保護猫カフェ’Ohana(オハナ)

中津川市に保護猫シェルター・譲渡型ハワイアン猫カフェ’Ohanaを
オープンさせるため2018年10月~12月の間でクラウドファンディングに
挑戦しました。みなさまのご協力あって無事達成することができ
ました。今年春のオープンを目標に日々準備に奮闘中です!


テーマ:

 

こんにちは。

ハワイアン保護猫カフェ’Ohana(オハナ)、たえぞうです。

 

 

 

今日は2年前に保護し、現在はたえぞう家の愛猫さんに

なったキットカット(通称:キットン)のお話をしたいと思います。

 

 

 

この子がキットンです。

 

 

保護した当時、肝リピドーシスと診断され、

長期入院しました。

右の目の頭部分は生まれつきでしょうか

欠損していて涙がずっと流れ出ている状態です。

動物病院の先生には手術もできると言われましたが

当の本人は気にしていない様子だし、命に関わらないのなら

痛い目にあうこともないだろうと、あえてそのままに

しています。

そのため、涙が家の壁や床に飛び散って汚れてしまうのですが

まぁ、キットンが元気に走り回った証拠と思って

掃除をするわけであります(`・ω・´)ゞ

 

 

 

そんなキットンは、少し変わった子で

普段は触ろうものなら、シュタターっと

全力で逃げて行ってしまうのですが

就寝時間だけは変なスイッチが入るのか、

私が寝床に入ろうとすると、すかさず

枕の上に陣取り・・・

 

 

 

 

 

待ってましたとばかりに、キットンなりの

溢れんばかりの母性を私に捧げてくれます。

 

 

 

それはそれは、ものすごい愛情を一身に受け

至福のひと時なのであります(*´▽`*)

 

 

 

 

ただ、ひとつだけ難点がございまして・・・

 

 

 

 

 

キットンの鼻息が案外強いので

私は彼女の吐き出す二酸化炭素を

吸い続けなければなりません・・・・。

 

 

何事も、メリットとデメリットというものは

あるんだなぁ~って思うのであります(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

 

 

ハワイアン保護猫カフェ 'Ohana(オハナ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス