飯縄神社、素桜神社とお参りしいよいよ戸隠へ。

戸隠神社は宝光社、火之御子社、中社、九頭龍社、奥社の五社から成り立っています。

冬場(といっても4月も含む)は中社だけ社務所が開いています。

詳しくはこちら

パワースポット5社1日巡り!長野【戸隠神社】行ってみた!ぶらり寺社巡り~信州長野編~


4月11日でもまだまだ雪深い戸隠です。

中社の御祭神は天八意思兼命/あめのやごころおもいかねのみこと」

知恵の神様ですね

戸隠神社中社のご神木 樹齢700年

ご神木の紹介看板

雪に埋まって見えません( ゚Д゚)

中社拝殿の脇にある滝。

パワーの強い場所として最近有名みたいです。

御朱印帳と中社のみで授与される開運守り

どちらも1000円

中社の御朱印です。

御朱印代は300円

素桜神社近くにほんとに小さい神社があります。

長野市にある藤之森神社

神社といえないくらい小さなお社。

本当に近所の人たちのためのお社という感じです。

ここの木がすごいねじれているんです。

パワーの強い場所の木はねじれるという話があるんですが尋常じゃないくらいねじれてます。



こんな感じ。



傾斜率どのくらいだよってくらい急で狭い階段

登った先には本当に小さいお社

まさにこの地域の人たちのための神社って感じ。

 

ねじれ木が示す通りすごいパワースポットなんだろうか(?_?)

もしかしたら人為的かも?

 

飯縄神社から約1キロにある素桜(すざくら)神社。

ここの見どころは何といっても樹齢1200年といわれている神代桜。

由来はスサノオが旅の途中にここに桜を植えたという。











11日はまだ蕾で咲いていませんでした。


19日大安の日だったのでまた行ってきました。

いよいよ咲き始めといったところです(*'ω'*)

 

 

満開だとこんな感じ。

霊感の強い人に見せたら凄い御神気を感じるといってました。