ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

 

このブログは

福岡の猫カフェ

里親募集型保護猫×古民家カフェ『Cafe Gatto』の日常をつづったブログです。

 

⇒ブログ村に参戦しました。

目指せ!猫カフェ部門1位アップ

 

ポチッと応援クリック

↓↓お願い致しますニコ星

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

 

 

営業日

 

 
 
HP予約フォームよりお願いしますグッキラキラ

ご予約フォーム

今必要な物資

ネットショップで応援(クレジットカード・コンビニ支払い・キャリア決済も対応)

直接支援 口座お振込先

合格ペイペイ銀行 すずめ支店 普通口座 7689826 トギタカオル

合格ゆうちょ銀行 七四八店 8297333 トギタ カオル

(郵便振り込み 記号17400 番号82973331 トギタ カオル)

 

ご支援金は猫たちの医療費やご飯代にあてさせていただいています。

ファンクラブ

月1000円から

ファンクラブ会員「パトロン」になっていただけますキラキラ

現在23名のパトロン様がいらっしゃいます照れ

ご支援ありgattoございます。

 

毎月パトロン様限定のCafe Gattoのデスクトップ写真をお送りしておりますドキドキ

詳細はこちらダウン

Cafe Gatto ファンクラブ

Cafe Gattoネットショップあります!

Cafe Gattoのネットショップのご紹介!

ご来店が難しい方は是非ご利用ください飛び出すハート

詳細はこちらダウン

Cafe Gatto ネットショップ BASE

 

きのこきのこきのこきのこきのこきのこきのこ

 

本日定休日

 

きのこきのこきのこきのこきのこきのこきのこ

 

黄疸と脱水があり

金曜日から入院していたタロー。

 

昨日の午前中たまこの診察で病院へ行き

みつばやタロー、ゆきまるたちの

今後についての話をし

タローは退院することになりました。

image

入院してからのタローの様子はというと

ごはんを自分からは食べれないので

鼻にごはんを流し込むための

カテーテルが装着されました。

 

土曜日。

ずっと点滴は流しているけれど

血液検査の結果、

悪くはなっていないけれどよくもなっていないとのこと。

 

日曜日。

たまこの皮下点滴と

タローの1日おきの丸山ワクチンをするため病院へ。

 

すると前日電話で話をした際は

問題なかったそうなのですが

その後、夕方あたりから

呼吸が1分間に57回と少し早く

ICUで過ごしているとのこと。


けれど撫でればお腹を見せて

グルグルとのどを鳴らして

喜んでいるとのこと。


ごはんはやっぱり食べれないようで

鼻からリキッドを流しているとのことでした。


タローと面会。

顏がきつそうだなぁ。。。

タロー、よくなって帰ろうね。

そうタローを応援し、

丸山ワクチンを打たせてもらって

帰りました。

 

月曜日。

病院から電話。

引き続きICUで過ごしているとのこと。


呼吸は落ち着いてきて1分間に30回ぐらい。

けれどまだたまに早くなるとのこと。

「タロー」と名前を呼べば

顔を上げて反応はするけれど

ぐったりしている感じ。


今後の治療方針として

肝臓の細胞診をしてみるか

という話が出ました。


ただ、今弱っているタローには

鎮静をかけることが

かなり負担になってしまうのではないか

という心配が‥‥


タローの様子を見て

やはり、無理に検査はせず

今の症状から考えられる治療を

してもらうようにお願いしました。

 

夕方タローの様子を見に行くと

タローがおとなしかったので

鎮静をかけずに

肝臓の細胞診ができたとのことでした。

image

結果は肝リピドーシスではなく、

かといって肥満細胞腫などの

細胞も採取されず。。。。


ただアンモニアの数値がかなり高いので

モニラックという薬を使って治療していくことになりました。

薬が効いてタローの容体が良くなりますように。

image


そして昨日、火曜日。

たまこの皮下点滴のため病院へ。


その時にタローの現在の様子を聞くと

血液検査の結果は

かなり悪く、黄疸もひどい状態。

 

点滴は流しているけれど

血液検査でアルブミンが低いので

1回に流す点滴の量は少なめ。

アルブミン(肝臓で作られるたんぱく質)の数値が低いと

点滴を流したとしてもうまく吸収されず、

腹水となってしまうため。

 

昨日から使い始めたモニラックは便軟化剤で

便からアンモニアを排出させる目的で投与され

軟便で出てきてくれることを期待していたけれど下痢をしてしまっているとのこと。

 

薬の効果はまだ出ておらず、

アンモニアの数値は上がり続けていて

肝臓がうまく機能できていないよう。


毒素がうまく排出できず、

高アンモニア血症状態が続くと

肝性脳症といってアンモニアが体にたまり

脳炎みたいなことが起こり、

けいれんなどを起こすこともあるそうで、

今のタローは

それがいつ起こってもおかしくない状態。


モニラックの量を増やしたいけれど

そうするとすごい下痢になってしまうので

それも難しい。。。

 

今はICUに入っているけれど

今回の呼吸の乱れは

肺などの呼吸器系の異常ではなく

肝臓自体の影響なので、

ずっと酸素室に入っておくことが

必須ではないとのこと。


今のタローの状態からすると

もしかするとこのまま病院で…、

ということも考える、と。

病院で今対応できるすべてを

施しても今のところ改善もみられなず、

それならば

みんながいるカフェに

連れ帰ったほうがいいのではないか、と

タローを連れかえることにしました。


帰る前に今日の皮下点滴分をしてもらい

カフェに戻ってきました。

 

みんながいるなし組へ戻ると

みんながお出迎え。

病院帰りだと病院のにおいがして

威嚇する子たちもいるのですが

誰一人としてそんなことをする子はおらず

タローが帰ってきたことを

喜んでいるようでした。


帰ってきたタローは縁側で横たわってみたり

image

image

つめとぎの上で体を休めたりしていました。

とまとがタローを毛づくろいしてあげてました。

 

体は拭いてもらっていましたが

下痢がひどかったようで

下半身の毛が黄色くなっていたので

Cafeでもきれいに拭き拭きしました。

カフェに戻ってきてごはんの準備。

 

ごはんは鼻のカテーテルから

リキッドタイプのごはんを流し込みます。

image

1回25mlを1日4回。

朝晩で薬の投与もあり、

教えてもらったやり方で

タローへやってみました。

 

少し気持ち悪そうにしていたけれど

何とか1回分は完了。

そして夕方のごはんの時間。

まずは8回目の丸山ワクチンをしました。

その後夜分の薬

(抗生剤・ステロイド・モニラック)

とごはんを鼻のカテーテルからあげましたが

image

しばらくして吐きました。

 

全部ではないけれど

三分の1は吐いたかなといった感じ。

あまりじっと1か所にいることはなく

ふらつきながらも結構動き回るタロー。


なかなか落ち着いて休めない様子。

呼吸も少しきつそうで

なかなか目が離せない感じです。


時折、手をギュッとするしぐさがみられ

これがけいれんなのかな?

まだはめちゃんやたまおの時のような

激しく動きまわるようなけいれんは

見られていませんが

心配な状態が続いています。

トイレの中で横になりたがるので

洗いたてのキレイなトイレを用意。


タローそばにいるからね。

どうかタローが

穏やかに過ごせますようにクローバー

image

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

 

医療費応援も受け付けています。

可能な限り応援いただけると助かります。

 

 

 

 

 

Cafe Gatto 雑貨販売中!こちらもぜひ!!

今月の御朱印 ¥500-

 

「ぼくはくりお」絵本 ¥1200-

2023年壁掛けカレンダー ¥1200-

2023年卓上カレンダー ¥1000-

ネットショップからでも購入いただけます。

Cafe Gattoネットショップ→こちらをクリック

店頭お取り置きや郵送対応も可能です。ご連絡ください!

 

GattoYouTubeおすすめ動画

チャンネル登録といいね!をしてもらえると嬉しいです照れ