猫馬鹿作家之会/お知らせブログ

猫馬鹿作家之会/お知らせブログ

猫馬鹿作家たちが被災猫たちのために開催するチャリティーイベントに関するお知らせブログです


前回のブログでお約束しましたとおり、
2020年9月に、保護猫シェルターを中心とした第一回目の支援を行いました。



 

支援団体は各先生方のご紹介に基づいた以下の四箇所です。


 ●小松猫の輪
  https://nekonowa.net/

 ●ねこかつ
  http://cafe-nekokatsu.com/

 ●きゃりこ
  http://catcafe.jp/

 ●NPO法人 関西動物友の会
  http://kansaidoubutsutomonokai.com/


             支援金額...............計 400,000円

                       (一団体につき100,000円)


 

また、篠原烏童先生主導で行われました日本盲導犬協会様への支援も、
グッズの売上げ等を足した上で入金致しました。


●日本盲導犬協会
http://www.moudouken.net/


            募金総額...............140,000円
           (募金・グッズ売上 合計135,356円を繰り上げ)




●上記振込手数料総額 1,080円




【収支】
 収入 3,233,543円-支出 541,080円=残金 2,692,463円




既にいずれの団体様からも、お手紙、お電話、メールなどで丁寧なお礼を頂いております。
このようなお手伝いができましたのも、すべて皆様の善意のお陰です。
ありがとうございます。


当初はフードなどの援助を考えておりましたが、
新型コロナウィルスの影響でどこの団体も活動自体が厳しい状態にあるため、
今回は現金支援としました。


次回の支援は年明けを予定しています。
 

引き続き各シェルターの運営状況を鑑み、また災害等、不測の事態に即時対応するための予備費も視野に入れながら、なるべく良い形での支援を続けていく所存です。



どうぞよろしくお願い申し上げます。




          2020年10月7日

 

             猫馬鹿作家之会

             波津彬子  篠原烏童  TONO  加門七海