猫さまたちと世話をする執事の日常

猫さまたちと世話をする執事の日常

2013年5月29日に保護した推定生後2週間のポッポ。8月13日に譲り受けたナツ。2014年6月14日にヒカリ。2015年7月7日にカヲリ。同年10月21日にミノリ。2016年11月2日にシグレ。2018年5月28日にサツキ。2019年7月30日にミソラ。

2013年05月29日に保護した「推定生後1週間~2週間」の♂の仔猫「ポッポ」の日常を綴っているBLOGです。先住猫が永眠した20日頃に生まれたようです。これも何かの運命です。生まれ変わりだと思って、大切に育てようと思います。
2013年08月13日、千葉県の酒々井町にてボランティアで猫のTNRや里親探しをされている【しすい地域猫活動】の方より縁あって譲り受けた仔猫「ナツ」(推定生後3ヶ月)が新たにポッポの家族となりました。
BLOGのタイトルも2013年08月14日より「猫ねこ仔猫ポッポとナツの日常」と改めさせて頂きます(*´ー`*)
2014年02月02日にポッポは去勢、ナツは避妊の手術を行いました。経過は順調です(*´ー`*)

…2014年5月14日に生後1~2ヶ月のヒカリを保護しました。新しい家族となってくれましたヽ(´ー`)ノ

 

ヒカリとアオイがベッドで寝ておりました
この二匹が一緒に寝ていることはあまりないので珍しくて写真撮っておきましたが…
寝ている格好が同じです…w
しかしまぁ、こうしてみるとサイズの違いが一目瞭然ですねw
キングサイズのヒカリは体重7.5キロほど。
対してアオイは3キロ越えたくらいのスリムサイズ。
ヒカリ、大きいなぁw これでもメスなんですよね。大きくなってますわ…w

 


二枚目はしばらく席を外して戻ってきたら、違う格好で寝ていましたが、また同じ格好…w
これにはさすがに笑ってしまいましたw

 


 

最後の写真はワタクシこと執事が遊ぶ相手をしてくれないことに憤慨してメンチ切ってるニャンキーヘッドのサツキです
ごめんよ、忙しいのですよ…おまいさんたちを食わせるために働いているのです…w
 

 

アオイです。
私のベッドで珍しく夜に寝ていました。
寝る場所を色々と用意しているので猫によってお好みの場所などがあったり、他の猫がいたりなど、まぁ色々ありましてアオイがベッドで寝ているのを見る機会が少なかったりしますが、今夜は寝ていましたw
手術を終えて、日常が戻ってきたんだなと実感した瞬間ですね(*´ω`*)


 

アオイが多飲してからおおよそ2週間。
いつもの風景が戻ってきました。
写真は朝のご飯の様子です。
左下がサツキ、右下がポッポ、右上がミソラ、左上がアオイです。
他の子はあまりウェットを希望しないので現状ではこの子達だけになっています。
まぁこのいつもの風景というのが本当にかけがえのないものなんだなぁとしみじみと思います。
これからもしっかり執事としてのお勤めを果たしていきたいと思いますw
 

 

 

 

 

今朝の食事の様子です。
アオイの体調もほぼほぼ回復し、家の中を駆けまわっています。
いつもの日常が戻ってきました(*´ω`*)
やっぱり心配は心配でした。これでアオイに関しては大きなヤマは越えました。
あとは日常の健康管理に気を配るのみですね。
ちょいと時間が取れなくてあまり遊んであげられないのが忸怩たる思いですが。

 

 

アオイです。
避妊手術から一週間、本日(正確には昨日)抜糸のため通院してきました。
先生がアオイ状態を診て、きれいにされていると合格点を下さいましたw
カラーをつけていたおかげですねw
私もアオイの体を抑えるお手伝いをして、抜糸の処置も完了しました(*´ω`*)
抜糸のあと数日はまだ気になってペロペロする可能性もあるので、カラーはつけておいて下さいとのことでした。

ほぼほぼ以前のように元気になってくれているので、執事としてはホント安心しています。
無事に避妊手術が終わってよかったです。
さすがの百戦錬磨の先生でした(*´ω`*)