手長じいさん略して「てなじい」です。最初に出会った2015年6月、この時は皮膚病が酷かった「てなじい」ですが、やたら前足が長かったのが印象的でこの名前にしました。

↓2010年6月。この長い前足!

↓2015年10月。だいぶ皮膚病が回復した頃。

↓2016年1月。植え込みや草むらに休んでることが多いです。

↓2016年4月、横になる時も前足を伸ばしてます。

↓2017年5月。だいぶ白髪が増えてきました。本当は何歳なんだろ?

 

3年目に入り島の長老になりつつあるじいさんですが、至って温厚で若い猫たちの一挙手一投足をいつも静かに眺めてます。

昨年10月末の最新ムービー。仔猫をあやす人間を眺めながらひと休み♪

おじいちゃん、いつまでもお元気で♪