昨日はネコマタさんと湘南某所~小田原にかけて街猫さんぽに出かけました。両方とも以前訪れた場所で当時の子たちは元気かどうかを見に行きたかったのです。朝11時に湘南のとある公園に着くと街猫紳士録で紹介した「うみちゃん」、「もひねえ」、「すみちゃん」、その他の猫たちもみんな元気でした。

 

猫の面倒をされているご婦人に「ここの猫は顔ぶれがあまり変わりませんね?」と聞くと、「そうねえ、変わらないね。ね、さばこ!」とサバトラの子と戯れていました。

公園近くの駐車場には旧知の猫と新顔が仲良く日向ぼっこしていました。

 

トイレのそばには2家族と見られる集団が。みんな懐いていて観光客から餌を貰っているのかみんな太っていました。湘南の子はそういう事情もあり太った子が多いようです。

 

日も傾いて来たので街猫たちにバイバイして小田原へ移動。ここも以前多くの猫たちと遊んだ場所です。到着するとオッドアイの「オド次郎」、おちょぼ口の「おちょぼ」ら見慣れた顔ぶれ、お初にお目にかかる新顔がたくさん待ってくれていました。

 

大勢の猫と出会った11駅6時間の街猫さんぽでした。個々の街猫の『紳士録』、『ニャ~tube』は後程紹介します。