6時間はかかりすぎやろ | でっしーのかたつむり太鼓 ~悪性リンパ腫寛解中~

でっしーのかたつむり太鼓 ~悪性リンパ腫寛解中~

悪性リンパ腫 T細胞性リンパ芽球性リンパ腫になり、現在寛解中。通院記録や趣味、子どもの成長記録など徒然なるままに。

6時間かけてやっとプリンターのセットアップ完了。

なんだったんだ。

疲れるわ。

さて、外は雪がちらついております。洗濯物を入れようとしたらすぐやんだ。でも寒い。

パソコンのマウスが冷たすぎて手がかじかむ。

なぜプリンターをセットアップしていたかというと役員で文集の印刷をしなければいけないから(笑)

卒園式までに間に合うかしら。


さてとある本で読みましたが、北海道の人は雪では傘を差さない。北海道の雪はサラサラのパウダースノーであることが多く、気温も低いので頭やコートに付いても「積もる」だけで「溶けない」。だから北海道では雪の中、傘を差す人は少なく、むしろフードをかぶる。そして建物内に入る前に肩や頭に積もった雪を「払う」のだとか。

他の地域じゃそうはいかず、積もった雪は溶けて雨に打たれたかのようにびしょ濡れになるから傘を差すのが普通ですけど。

北海道といえば、さとみさんが思い浮かびますが(笑)そうなんですかねぇ。