交通ゆう導員 | でっしーのかたつむり太鼓 ~悪性リンパ腫寛解中~

でっしーのかたつむり太鼓 ~悪性リンパ腫寛解中~

悪性リンパ腫 T細胞性リンパ芽球性リンパ腫になり、現在寛解中。通院記録や趣味、子どもの成長記録など徒然なるままに。


テーマ:
最近の我が家のゆうくん。

車でおでかけしてから帰ってきて駐車場に停める時に、

「下りて僕がオーライオーライしてあげる!」

と言います。

自分の子供を轢いてしまう痛ましい事故があるのであまりやってほしくないんですが、轢かれないように危なくないように離れてやってもらってます。

アパートの駐車場の2台分向こうから「オーライオーライオッケー!」

と絶叫してくれます(^_^;)

ゆうくんなりに安全な距離を保っているのでしょう。

車の前や後ろは危ないというのは分かってるので、まあその内飽きるだろうし今はやってもらってます。


さて先日のおもしろ発言。

家で車のおもちゃで遊んでたらパパの背後に回り込んで、

「パパ!後ろの目の前を見て!」

と。

言わんとしてることは何となく分かりますが微妙に違う表現に笑ってしまいました(^_^)


そんなゆうくん、わりと人見知りなくお母さん方や先生方に話しかけたり出来るんですが、それは自分が聞いてほしいことや見てほしいものがある時に自分の言いたい事だけを言うって事で人見知りがないとは違うのかな?

受け身になると黙る姿をよくみかけます。

たまに先生やじぃじに話しかけられると返事が出来なかったり。

先日も運動会の帰りに先生が「ゆうくん今日は楽しかった?ドキドキした?」と声かけしてくれるも無言(^_^;)

恥ずかしいのかな?

じぃじの家に行ったらじぃじが「ゆうくん今日は運動会何したん?かけっこした?」など問いかけるも無言(^_^;)

なんか先生やじぃじに悪い気がして、いてもたってもいられず代わりに僕が「が、頑張ったんよなー。」などと答えてしまいます。

たぶんこれ駄目なんだよね。

ゆうくんに聞いてるんだからゆうくんが答えなきゃ。

でもせっかく声かけしてくれてるのに沈黙になるあの空気が凍ったような瞬間が耐えられず、たまらず僕が何か言ってしまいます。

こういう場合ゆうくんが答えるまでひたすら待つか、それでも答えなかったらパパが代わりに何か言っていいのかが分からん(´д`|||)







でっしーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス