薬局で 自分の病気 バレバレに | でっしーのかたつむり太鼓 ~悪性リンパ腫寛解中~

でっしーのかたつむり太鼓 ~悪性リンパ腫寛解中~

悪性リンパ腫 T細胞性リンパ芽球性リンパ腫になり、現在寛解中。通院記録や趣味、子どもの成長記録など徒然なるままに。


テーマ:
昨日は外来の日でした。

一ヶ月ほど続いている右脇腹痛、胃痛、それと右腋下痛。

CT撮ってもらいましたが、特に右腋下のリンパが腫れてる様子もなく、やはりよく分からないとの事でした。

腸管や胃はCTより内視鏡のほうが分かるのでとりあえず胃カメラしますか?という話になり、6月に胃カメラ予約してきました。

多分これも何でもないと思うけど。
精神的なものからくる胃痛だと思う。

いろいろ考える事がありすぎまして。

毎年6月にしてもらってるPETは7月にずらしてもらいました。

6月は引っ越しがあり予定入れすぎるときっと疲れるから(^_^;)

血液検査も特に異常なしでした。
めでたしめでたし。

さてこっからは愚痴です(^_^;)

いつも思うんですが、薬局で薬もらう時、いちいち一個一個袋から出して見せながら説明されるのが苦痛。

分かってるから!みたいな(^_^;)

「今回は胃薬が出てますけどこれは胃が痛いとか何か・・・?」


そうだよ。当たり前じゃん胃薬なんだから。

「整腸薬が出てますけどこれは腸が何か調子悪いとか何か・・・?!」

そうだよ。当たり前じゃん。整腸薬なんだから。

「ブドウ糖が出てますけどこれは低血糖になった時に飲む用ですか?」

そうだよ。当たり前じゃん。

「インスリン注射か出てますけどこれは単位の変更ないですね。低血糖になったりしてませんか?」

たまになるよ。だからブドウ糖もらうんだし。

などなど。

いちいち一個一個確認せんでほしい。

何の薬飲んで何の病気なのか他のお客さんに丸聞こえだし。

肛門痛で座薬や軟膏が出た時も大きい声で説明されたりしてあれは恥ずかしかったなぁ。


でっしーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。