雨婆のち晴れ女

雨婆のち晴れ女

すっとこどっこいな日々を送るほぼフェルトARTIST ねきねき日記♪色々チャレンジャーどす。ピアニカをやってたこともあった!
雨女からなかなか脱出できまへんけど、その後晴れるんどす。晴れ大好き♡

今後の出展予定です。どうぞ、よろしくお願い致します。

2018/12/7~12/9
なんと!初の個展!を行います。 ナント!期間中誕生日あり!(笑)
お越しいただけるのが、私には何よりのプレゼントです。
お財布だけ持って(笑)お越しください。
賑々しく参ります!もちろん、ワークショップあり!
場所:Mee's Gallary(宇都宮)  11時~18時(最終日は16時頃まで)

2019/1/12、1/13
HandMade In Japan Fes 2019
2日間出展決定しました!
 

テーマ:

Instagramでも紹介しましたが、改めて。

 

私は、Creema(以下敬称略)とiichiとPinkoiの3社登録してます。

まず、iichiに登録して、しばらく出品していたのですが、

もっと広めたいと思っていた所、Pinkoiからお誘いがあり、

初めて海外発送〜〜!だったのですが、

Creemaを見つけ、ここも登録しようと思ったので、

キャリアは短いのです。

 

が、今年急に距離が縮まり♫

 

嬉しい事に、そのCreemaの社内でのワークショップが大仕事でした。

 

今までワークショップって言うても、多くて6〜8人位。

それが30余人!!

 

もう、これは私が頑張るというより、実践する人が頑張らんとな〜〜

と思い、当日、私は、ひたすら「頑張れ〜〜」とエールを送り続けました(笑)

このテーブル可愛いなぁ・・・と思ったら、売ってるそうです(笑)

 

始める前と完成しか撮ってないので、

いずれcreemaのブログがアップされたら、紹介しましょう。

 

まずびっくりしたのが、羊毛フェルト未経験な方ばかりでした。

え〜〜!ちょっと位やった事あるんちゃうの〜?って思ったけど、

ほんとに初めてのようでした。

 

自己紹介を促されたので、nekinekiの由来を話し、

音楽やってたのに、なんで羊毛?みたいな所から、

羊毛の種類の違いや、羊の毛で何ができるのか?など、

羊全般のお話もしました。

 

でもね、皆さん、お仕事終わりで参加されてるんです。
始まったのは、18時40分!
一応与えられた時間は1時間半!
この時間内で、スティーブの顔ブローチを作るんです。
 
経験された事がないので、どれだけ刺したらいいのかわからない、
今何やってるのかわからなくなってきた・・・
とか、想像した通りの声を聞き、
 
シロクマの顔はこうなので〜〜こうすれば顔に見えてきた?
と促す役目。
 
思いの外、これが大変でした。
前半は、なんかようわからん・・・何やってるの?今〜〜(笑)
みたいな状態やったのが、後半になると、
私を呼んでくれはるようになったんです。
その集中してる姿が、皆さん凛々しかった〜〜
 
こういう場面の写真を撮らんとあかんよなぁ・・・
 
土台がそろそろ出来上がりかけたのが20時頃でした。
あぁ・・・もうほんまなら終わる時間・・・
まだこれからなんよなぁ・・・
 
そこから、私も集中します。
教えるだけ教えないと、続きができない。
 
シロクマでも、男前がいいとか、
シロクマを作るはずが、犬がいいとか(笑)
みんな、子供か?
みたいな状態がまた面白く、
 
だいぶ後になってから、自由で良かったんや・・・
と全体が見えたのでした。
 
しばらくして、呼んでくれはった社員さんが、9時です!
って言わはった時は、私もびっくりしました💦
 
「ひゃ〜〜皆さん、もう9時ですよー大丈夫?帰れる?」
思わず聞いた(笑)
 
私はこの時間になると、目がボヤンボヤンなのです。
写真も立派にボヤンボヤン。
でも、ご覧ください。皆さんが作ったスティーブ♫
先日載せたのより、全貌が見えるかなぁ?
 
ボヤンボヤンでダメですか(笑)
 
楽しい大きい仕事はこれで終わり。
さて、仕事納めはいつになるだろう??
 
Creemaのメルマガや、今週新作100選みたいなのに、
ピックアップしていただいたお蔭で、
たくさんの方がご覧くださってます。
 
ま、年末年始休みなくてもいいや〜💖
作ってためておこう〜〜

 


テーマ:

改めまして、今回の個展にお越しいただいた皆さま、ありがとうございました。
遠方で来られない方からも、エールをいただきまして、ありがとうございました。

 

色々勉強になりましたが、こんなに晴れやかな最終日を想像できませんでした。

また、個展をさせていただけるようですよ♫

 

ワークショップも思いの外、たくさんの方に参加いただき、

賑やかにできた事に感謝です。

 

参加していただいてなんぼのものですから、

宣伝の意味をこめて、1000円とさせていただきました。
1000円だから、適当に教えるのではなく、いつも通りのワークショップの内容としました。

ご購入のお客様の対応もあり、時間が大幅に延長してしまった事は申し訳ございませんでした。

針で刺すだけなのに大変で、こんなに小さいのを作るだけなのに、こんなに時間がかかって・・・
っという所をわかっていただけたら、私の大きな作品も報われます(笑)

 

次回からは、正規の値段で(笑)
色々改善した形で、ワークショップできたらと思います。

 

作品は、これから写真を撮り、iichiやcreema、pinkoiなどに厳選してアップしてまいります。
心が揺らいだら、ポチッとしてください。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス