「錯乱ぶる交差点」 | ねじ式のブログ

ねじ式のブログ

ブログの説明を入力します。

振り向きざまに鳴らされたクラクション
心の中だけで叫んでた 
ささくれてる胸の奥は
誰にも言えないままさ

怖がりなくせに冒険者気取り
未開の空に手を伸ばしてる
小指ほどの勇気だけじゃ
まだまだ足りないはずさ

蜘蛛の巣みたいな分かれ道を
ヒラメキだけで進め

完成なんて決め付けるなよ
しょぼい自分疑ってこうぜ
感性だけで描く地図には
ゴールなんてどこにもないのさ 
自惚れて 迷って旅は続く

溜め息の吹き溜まりに溺れては
理論だけで身を固めていた
窮鼠猫を噛むような気持ち
いつから捨てちゃったのさ?

雲行きだけを観てるばかりじゃ
観れない景色ばかり

歓声無きレースの中で
腐らずに走っていこうぜ
完全試合なんて程遠い
泥仕合勝ち抜いていくのさ
泣き虫な涙に虹がかかる
 
完璧ぶってる孤独主義より
足りない自分笑い合う仲間を
錯乱ぶる交差点など
君となら駆け抜けていけるさ

完成なんて決め付けるなよ
しょぼい自分疑ってこうぜ
感性だけで描く地図には
ゴールなんてどこにもないのさ 
自惚れて 迷って旅は続く