小指で持とう | ねじまきブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

ねじまきブログ

愛知県名古屋市名東区のねじまき接骨院のブログです。
肩こり、腰痛予防をはじめ、
「うごける」カラダづくりの方法などを書いていきます。

 

おはようございます。
名古屋市名東区のねじまき接骨院です。
いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

ちょっと見てください。

 

 

ものを握る時、どの指で握るようにしていますか?

 

 

じつはものを握る時、できるだけ小指をメインにして握ると

色々と都合が良いんです。

 

 

人差し指をメインで握ると

手首が小手視されやすくなったり

ひじに余計なちからが入ったり

脇が開きやすくなったりします。

 

 

小指の場合そういうことも置きづらいので、

それを意識すると良いんですね。

 

 

野球のバット、

ゴルフのクラブ、

剣道の竹刀などどれもが

小指で握るように指導されるのはそういう理由です。

 

 

雑巾などを絞るときも

縦に持って小指で絞るように意識すると

自然と脇が閉まり、背筋のちからが伝達されやすくなり

少しの労力でしっかり絞ることができます。

 

 

そういったことが日常できているかどうかでも

姿勢や動作にも影響が出てきます。

 

 

ぜひ覚えておいてくださいね。

 

 

465-0063
愛知県名古屋市名東区新宿2-58
ねじまき接骨院
TEL052-704-7756

診療時間 9時~12時、16時~20時
火曜、日曜午後、祝日休診


http://nejimaki-bs.com/

 

https://www.ekiten.jp/shop_6442740/