ぎっくり腰をやる時 | ねじまきブログ

ねじまきブログ

愛知県名古屋市名東区のねじまき接骨院のブログです。
肩こり、腰痛予防をはじめ、
「うごける」カラダづくりの方法などを書いていきます。


テーマ:

おはようございます。
名古屋市名東区のねじまき接骨院です。
いかがお過ごしでしょうか。

 

 

ぎっくり腰のイメージというと、

どんな時にやってしまうイメージがありますか?

 

 

何か重いものを持ち上げた際に

ギクッとやってしまうケースを

思い浮かべる人が多いと思います。

 

 

ですが実際にはわりと小さな動き、

例えば床に落ちた紙を一枚拾い上げた時ですとか、

呼ばれて後ろに振り返った時などです。

 

 

こういった動きは最後のいわば「とどめ」に過ぎず、

そこまでに身体の負荷がもう

限界ぎりぎりの状態であったわけです。

 

 

そこへとどめとなる動きがはいってきて、

許容量を超えてしまって出てくるようなことが

とても多いんです。

 

 

痛くないと健康、と思ってしまいがちですが、

本人が気が付いていないだけで

身体のコンディションが落ちている、ということはざらです。

 

 

そうなると姿勢不良で負荷も増えるうえ、

循環不良で疲労も抜けにくくなります。

 

 

お休みをゴロゴロ過ごすのも素敵なことですが、

すこしストレッチなどの身体の手入れもやっていけると

長期的に楽に過ごすことができますよ。

 

 

心にとどめておいてくださいね。

 

 

 

465-0063
愛知県名古屋市名東区新宿2-58
ねじまき接骨院
TEL052-704-7756

診療時間 9時~12時、16時~20時
火曜、日曜午後、祝日休診


http://nejimaki-bs.com/

 

https://www.ekiten.jp/shop_6442740/

ねじまき接骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ