桜が満開になりました。 | カツオシ D の小説ブログ

カツオシ D の小説ブログ

 最新の映画の紹介と、猫写真の他、2分程度で読めるショートショート小説を載せています。
 Googleで「カツオシ」と検索してください。







 右イラストはMECHAさんに書いて頂いた「餓鬼ども!」のキャラクター、餓鬼ちゃんズです。    ⇒


テーマ:

    桜が満開になりました。


 今年の冬は寒かったんですが、急速に暖かくなって、

各地で例年よりも早く桜が咲いたようです。


 ここ大阪でも満開になったとのニュースが流れたため、少しお店を抜け出し、花見をかねて動物園まででかけました。

 この日は日差しも強く、もしかしたら25度近くなっていたかもしれません。

ネコ科のライオンは、このとおり。ドテーンと寝そべっていました。
 


 同じくトラもこのとおり。

 まあ、大きい猫ですからね。

 イヌ科のオオカミならそんなことはないだろうと思い

 オオカミ舎を覗くと、やっぱり寝てました。

 このくらいの気温はやはり一番気持ちいいんでしょうかねえ。



 コアラなんか木に登ったままで寝ていました。

 よく落ちないものですね。


 でもさすがに草食獣のキリンは、動き回っています。

(コアラも草食獣ですが外敵を想定していないのでしょう)


 サイなんかも活発です。このサイ、ちょっとスリムだと思いませんか?

 聞いた話では動物園も昔と違って健康管理のために必要な分量の餌しか与えないのだとか。

 

 そのせいか、ふれあいコーナーの羊のエサの自動販売機なども、この日は売り切れとなっていました。

 メガネグマです。この動物園にはヒグマとかグリズリーはいないんですね。

 でももう、できるだけ多くの動物を集めるという時代は終わっています。

 狭いオリの中でじっとしている動物を見ても悲しいだけ。

 種類は少なくなっても、広々とした敷地の中で動物たちが故郷と似た環境で暮らすのを見せてもらう方がずっといいですね。


 アシカです。けっこうデカイです。


 この動物園が力を入れているものの一つは、このバード舎。

 高さ10メートル以上もある巨大なゲージの中に大型の鳥が自由に飛び回っています。

 こちらの鳥は巣作りもしてますね。

 不思議だったのはこの鳥。アシカの池に住んでるんですが、もしかしたらかってに住んでいるだけの野生かもと思ってしまいました。


 アシカの柵の上に乗ってるんですよ。


 天王寺動物園は、通天閣の側にあります。


*********************************************


  めっちゃ君、今度こそ本格始動!



 二週間ほど前から、毎日外に出て日向ぼっこをしている もんちゃん。


 暖かくなった日差しの下でギューっと伸びをします。

 実は、めっちゃ君も先週辺りからポツポツと外に出だしたんですが、

 寒くなればコタツに逆戻りの生活。

 しか~し!

 もう季節が逆戻りすることは無いだろうとばかりに 二、三日前から

本格始動を始めました。

 このところ、スリムになったもんちゃんと違い、

デカイ! そして暑苦しい! そんなめっちゃ君です。(^^;)


*********************************************** 

 ところで、めちゃもんと違って冬眠しない

お店のクロちゃん達は、冬の間もけっこう外に出ていたんですが、




 それでも寒い日はこんな状態でした。

 この頃は前ほどクロちゃんとシマポンママがケンカしないので助かっています。


 シマポンママが大人になって

前ほどふざけなくなったからかといえば、そんなことはなくて・・・。

 今日も親子が三階ベランダで寝そべっていると

 やっぱりシマポンママがチョンチョンと突つき出して、



  これにチビポンも負けじと応戦。



 クロちゃんが見ているにもかかわらず、




 だんだん突っつき合いが激しくなって・・・、



 ついには、またドッタンバッタンとやり始めました。

 もちろん、すぐに止めましたが、


 ママともめた後は、必ずクロちゃんに言いつけに行くチビポンでした。



    アネモネとイチゴ



ペタしてね

#猫 #兄妹猫 #親子猫 #クロネコ #キジトラ

カツオシ Dさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス