ブログをはじめたきっかけ | 俺はいったい何をやってるんだ日記

俺はいったい何をやってるんだ日記

毎日ネガティブなシステムエンジニアがITコンサルを目指そうと転職活動したがやっぱり開発が良いと考え直しITコンサルに興味が無くなりつつなぜか税理士を目指し普通に「D」となり税理士にも興味が無くなり現在は仕事や資格のことをダラダラと書いているただの雑記


テーマ:


乙女のトキメキあなたがブログをはじめたきっかけを教えて!ニコニコ

みんなの回答を見る右矢印
キャンペーン詳細右矢印



ブログを書き始めたきっかけね~

そんなにちゃんとした理由はない。

書くべくして書いたという感じでもない。

どうやってアメブロにたどり着いたのかもわからない。

だだ、圧倒的な閉塞感に心を締め付けられていたのは覚えている。

書き始めたのは2009年だから、9年くらい続けてるのか。

ほぉ~飽きっぽい俺にしてはものすごく続いてる。

ブログをやめたいと思ったこともたぶんないし、炎上もしないし、のんべんだらりとパソコンの前で独り言を書き連ねている。

ブログを始めたきっかけを敢えて言うなら転職活動。

新卒で入った会社を脱出したかった。

入社した会社はまあ予想通りの会社で、そこそこ残業が多かった。

それは想定内で、残業代は全額出るので、残業を月99hなんてすれば新卒一年目でもなかなかの給料になる。

そんなに残業してると体がもたないけど。

仕事もシステムエンジニアのベタな要件定義~運用までの工程をプライムとして経験できて、スキル向上の環境もある。

家賃補助もある。

納期間近でなければ、当日報告で全然OKなほど、休みも取りやすい。

GW、夏季休暇、年末年始休暇、結婚休暇、育児休暇…全部取れる。

資格に受かれば褒賞金が出る。

子供が生まれれば手当てが出る。

なんか良い会社に思えてきたぞおかしい。

それでも俺はとにかく転職したかったらしい。

入社する前からそう思ってたのかもしれない。

入社式の前日、大雨と強風が街を覆っていた。

俺はトランクを引きながら、弱々しいビニール傘で雨を凌いで、社宅に向かっていた。

しかし強風に負けてビニール傘は破壊された。

役割を失ったビニール傘で身を隠すようにしてトランクを引き続け、俺はビショビショで社宅に着いた。

前途多難だな~と思った。

そして入社式、式の途中、色々あって俺は倒れてしまった。

医務室に運ばれ、そこでその日の残りの時間をベッドの上で過ごした。

何か、やっていけんのかな…

天井を見つめて、少し諦めに似た気持ちで心の火がゆらゆらと消えていく気がした。

そして二日目、三日目…

不安はずっとあったが、俺はなんとか堪え忍んでいた。

新人研修が終わり、配属されて、一社員として粗い歯車がひとつ会社に組み込まれた。

そしてブログを始める頃…

俺は立派な社畜になっていた。

ただでさえ消極的な俺が入社式の失態でトドメを刺されて、そこから徐々に後ろ向きで従順なひとつの社畜が育っていった。

職場の環境がそんなに悪いわけではなかった。

でもこのままじゃダメだ。

自律的な人間になりたい。

ちょうどそのころシステムエンジニアからステップアップしてITコンサルになりたいとも思っていた。

当時の環境では顧客の御用聞きにはなれるが、提案できるコンサルになれる感じではなかった。

そんなことが色々相まって、転職願望が強くなっていった。

でも俺のスペックは高くない。

そんな自分でも転職できるということをどこでもいいから記録に残したかった。

そしてなんとなくアメブロを始めた。

まあ結局転職してないんだけどね…環境は色々変わったけど。

転職活動を再開する可能性はまだある。

今は雌伏の時間ということで。



↓ランキング…どれか一つでも押していただければ幸せ…
にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へにほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へにほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村 転職簿記IT系資格

unknownさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス