【猫のクッキー型の作り方】猫クッキーをギフトに | 神戸市西区*管理栄養士 shioriの“インナービューティーご飯&アイシングクッキー”

神戸市西区*管理栄養士 shioriの“インナービューティーご飯&アイシングクッキー”

“食べること=生きること”食べて血液レベルからきれいになることを目指しています。身体を思いやった食事をすること、腸内を整えることで身体も心も整います。身体が喜ぶバランスのよい食事、家族が喜ぶおもてなしご飯などを紹介します。


テーマ:
顔だけの猫のクッキー型を探していたのですがなかなか見つからず。
自分好みの形、大きさで作成しました。

(クッキー型の作り方)
ホームセンターなどで手に入る
0.2mmの厚さのアルミ板を、
2㎝の高さにカッターで切って使用。

丸みの部分は、
丸いもの
(ペットボトルのキャップ、グラスなど何でもOK)に沿わせて曲げ、
角の部分は定規を使って曲げるときれいに仕上がります。

最後に接続部分をホッチキスか、テープか、接着剤でくっつけて完成です。


こちらは少し大きめの猫型⭐


小さめの猫型も作成⭐


猫が大好きな私。
どんな表情にするか、ワクワク考えながら
アイシングしました


猫を飼っているお友達にプレゼント&主人の職場へ差し入れ♡

喜んでもらえたようです(*^^*)


necoshioriさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス