人気者♪

テーマ:

先日、


休暇を取って旅行に行ってたE子リンから


お土産をいただきましたニコニコ


矢印

楽楽日和-Image5097.jpg


ひこにゃんキャンディー


どうやら、彦根城にいったらしい音符

楽楽日和-Image5098.jpg

「ひこにゃん」は、

琵琶湖のほとりにある彦根城の人気キャラクターラブラブ


この可愛らしいルックスでかなりの人気者になり

今では、ひこにゃんの登場時間が決まってるらしい。


彦根城をうろうろしてる訳じゃないんですね汗



楽楽日和-Image5099.jpg


中味は、ひこにゃんの金太郎飴

この飴も可愛らしいですニコニコラブラブ



ごちそう様でした音譜




*彦根城豆知識

古くから、交通や戦略上の要衝であった彦根の地は、様々な、時の有力者が治めていました。慶長5年(1600年)の関ヶ原の合戦で徳川家康率いる東軍が勝利すると、石田三成に替わり、徳川四天王の一人・井伊直政が佐和山城主となり、ここに彦根藩の基礎が築かれました。
直政は、関ヶ原の合戦で受けた鉄砲傷がもとで、慶長7年(1602年)に、この世を去りましたが、佐和山城に替わる新たな城郭の建設という彼の夢は、その息子・直継と直孝によって引き継がれ、幕府の全面的な協力のもと、慶長9年(1604年)から彦根城の築城が開始され、慶長12年(1607年)頃には天守が完成したとされています。 その後、一旦中断していた工事は、元和元年(1615年)大坂夏の陣の後、再開され、表御殿の造営、三重の濠と櫓、町割の整備、街道の整備が進められ、城下町を含む彦根城の基本的な形は元和8年(1622年)までには、ほぼ完成しました。
以来、彦根は江戸時代を通じ、徳川幕府の重責を担う、譜代大名筆頭・彦根藩井伊家の城下町として栄え、その居城であった彦根城は、その後も気高い雄姿を誇り続け、平成19年(2007年)には、彦根城築城400年を迎えました。(築城400年イベントの公式サイトより転載)







AD

赤いやつの魔力

9月25日


久しぶりに音譜


こちらのラーメンが食べたくなって

ひとっ走り  くるま



一味ラーメン


楽楽日和-Image5162.jpg


こちらの「赤いやつ」が入った

ピリ辛のラーメンは、ときどき食べたくなりますニコニコ



これメニュー

楽楽日和-Image51561.jpg


麺の固さと、「赤いやつ」の量は

好みで段階を選べますグット



楽楽日和-Image51611.jpg

サイドメニューも色々ありますよニコニコ


まずは

楽楽日和-Image5155.jpg


ホルモン  160円


実は、前から気になってたんで

今回思い切って食べてみました。

味は、ウスターソース音譜

プリプリって感じじゃなかったけど

歯ごたえがあって

ビールのツマミとかに良さそうにひひ



ホルモン食べてたら。。。

やってきました音譜ニコニコ音譜

矢印

楽楽日和-Image5157.jpg


もやしラーメン  450円


具は、もやしとネギのみべーっだ!

ヘルシーです笑♦




せっかくなんでこれ↓ラブラブ

楽楽日和-Image5159.jpg


半餃子(5個)  200円



楽楽日和-Image5158.jpg

ラーメンはヘルシーだけど

ホルモンと餃子がプラスされてますからねーにひひ


食べた量は、ボリュームありますよべーっだ!チョキ



楽楽日和-Image5160.jpg

一味ラーメンの麺は、

ソーメンみたいに、めっちゃ細いです得意げ


この細い麺、ツルツルと食感も良くて

どんどん食べれますぷラブラブ


赤いやつを溶かしたピリ辛のスープと麺の相性も良くて

そこに、もやしのシャキシャキが加わると


美味しーーービックリマーク」ってなりますにひひ


麺を食べちゃった後も

ピリ辛のスープをすすりつつ

餃子を食べにひひ


めっちゃ「おっさん」な食べ方かなー。。


なんて思ったのでした笑



「赤いやつ」が入った

このピリ辛のスープが

クセになる魔力を持ってるんよねー得意げ



ごちそう様でしたクロ君




AD

クエスト

テーマ:

9月27日



職場の同僚でもあるまっつん

熊本にお出かけして来ましたニコニコ



行き当たりばったりの珍道中笑♦の事は。。。


来月公開予定ビックリマーク にひひ  



今日は買ってきた土産を紹介


まっつんの事務所で働く通称『所長』のオススメ


swiss

楽楽日和-Image5236.jpg


熊本で最初に出来た洋菓子店なんだそうです。


そこの看板商品が矢印


楽楽日和-Image5237.jpg

創業当時(1962年)から製法を変えていないという

ミドリの銀紙にくるんだバターケーキ。



楽楽日和-Image5238.jpg

リキュール・マロン  231円


生地に浸み込んだたっぷりのリキュールシロップしあわせ~

熊本県産の渋皮マロンが入ったバタークリームをサンドしてあります音譜

バタークリームって言うところが

めっちゃ「昭和」って感じだし、

創業当時から変わらないというのに納得ニコニコ



楽楽日和-Image5239.jpg

包み紙を開けた瞬間

リキュールの香りが広がるくらい

たっぷりのリキュールが生地にしみてるので

バタークリームの甘さを抑えてくれてます。

マロンの食感もいいアクセントになってて

これは大人のおやつですね得意げ

お酒に弱い方は、気をつけた方が良いでしょう。



ごちそう様でしたLOVE



今回、いろいろ『所長』が情報提供してくれたそうで


「ここは是非行ってね!」って課題(笑)をくれたみたいで

ある意味 クエストクリアを目指して

お店を探したりするのも楽しみましたべーっだ!


『所長』のオススメも無事ゲットして

美味しくいただいたので音譜


お土産のクエストはクリアしました笑

AD