避妊手術に行ってきました | フランス ノルマンディー観光局  旅行 留学コンシェルジュ オフィシャルブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

フランス北西部ノルマンディー地方

旅行・留学コーディネーター

 代表の小川裕子です。

 

 

入学式の日は朝7,8度でしたが

今週は真夏日が続いています

 

そんな中、今日は

猫ちゃんの避妊手術に行ってきました

 

猫ちゃん、と言っても

野良ネコちゃんで

先日我が家で出産した

新米ママ野良ちゃんです

 

 

(2019年9月生まれ)

 

9月で1歳になりました

 

3匹のうち、2匹

ベージュとキジ猫が

まだ我が家の近所で

生活しています

 

 

 

子猫の時は

こんなかわいいまなざしで

いつも見てくれてました

でも、なかなか捕まえられず

一番野生の子猫ちゃんでした

 

 

ちなみに

写真↓ 母猫ちゃんは

今はもう来ません

 

 

子猫も移動するかなーと

思っていたのですが

そのまま我が家の近所に

寝床を見つけました

 

 

 

 

本当は6か月目の3月に

避妊手術をする予定が

コロナで出来ず

その間に、この地区の

黒ボス猫に襲われ

5月末に出産

出産時のブログ

☆★


 

野良ネコちゃんだから

また裏庭で出産するかと

思っていたのですが

出産場所に選んだのは

我が家のテラスに

元々置いておいた

箱の中でした

 

信頼してくれているのを

凄く感じて

私も出産時は徹夜で

見張ってました

当時の日記はこちら

 

 

子猫たちもすくすく育ち

もうすぐ4か月になります

 

里親も見つかった子もいて

巣立っていきました

 

我が家は田舎にあるので

近隣の人は

ネズミ捕りのために

子猫ちゃんが欲しい

という人もいました。

 

しかも、雌猫の方が

狩りが上手なのか

「メスだったら欲しい」

と言われたのにはびっくりでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもお母さんにぴったり

 

出産のときからずっと

側で見守っていたので

野良ネコちゃんなんだけど

飼い猫のようになつき

もうこれ以上

増えてしまうと

私もお世話しきれないので

避妊手術に

行ってきました

 

無事手術も終わり

今日は家の中に

入れておこうと

ケージに入れたのですが

疲れ果てるほど

鳴いていたので

一旦外へ。

 

すぐに逃げるかなーと

思ったのですが

庭先でごろーんと

寝転んでいました

 

 

 

 

 

 

ちなみに・・・

このママ猫ちゃん(右 ↓)の

兄弟でもある

(左 ↓)ベージュの猫

 

今はすっかりたくましくなり

子猫ちゃんの良いおじさん?のような

そんな存在です

雄だから

子猫をアタックするんじゃないか

心配だったのですが

木登りを教えたり

一緒にご飯食べたり

一緒に遊んであげたり

家族の様に過ごしています

 

 

春先からずっと

心配の種だったので

これで一安心です

 

 

フランス在住者の素敵なブログが一杯💕クリック Merci beaucoup

 

 

 

芥川賞受賞作家 辻仁成氏運営サイト

https://www.designstoriesinc.com/

宜しければご覧下さいませ。
   パリ滞在

 

 

辻仁成@TsujiHitonari 

ノルマンディ在住のトラベルコーディネーターさんが、ふと思いつきパリ旅行を計画した。旅のプロが人気観光地「ルーブル美術館」「エッフェル塔」「ヴェルサイユ宮殿」を巡る、小さなロードムービーのような紙上ツアー。気分がかわりますよ、いかが… https://t.co/amAuZsDolg

2020年07月10日 14:53