父の七七日(49日)法要が終わって、ちょっと一段落ついた。

実はわたし、49日の事を七七日。と言う事を今回まで知らなかった。

初七日を一七日、二週目を二七日…と順番にいって7週めを七七日と言うらしい。
あれ?常識だったりするのかな。

で、父が急変するまえ、私は次に帰省するのは7/6!
と飛行機を予約してた。
しかし6/1に天国へ旅立ち、
葬儀など一通り終わって帰る前、
七七日はいつにする?となったので
7/6はもう飛行機買ってあるからその時にして。と皆んなに頼んだ。

7/6は土曜日。帰省その日に法事は厳しいのでじゃあ翌日日曜にしよう。と言うことになり皆んな承諾して…
帰ってから友達にラインした時気がついた。
七月七日に七七日法要やるんだー。
あ!七並び!(≧∇≦)
友達からお父さんからのメッセージかもねー。と返事がきて。

狙ってその日にしたわけではないので余計にメッセージ性を感じる。
数字の意味、詳しい友に聞いたら
そのまま進んで。と言うことらしい。


なんか最後の父からのメッセージみたいで嬉しい。


若かりし日の父。

海外出張たのしんでるなぁ(笑)