*初MV 撮影秘話*

テーマ:
今日は、記念すべき初ミュージック・ビデオ「ワンダープラネット」の撮影裏側レポを書こうと思います。

ずっと書きたかったの。
すっごくおもしろい撮影だったから、ネタバレいやだなあとおもってしばらく寝かせていましたが、これを読んでからまたMVを見てもらえたら
きっと違う角度からも楽しめるとおもうので、
ぜひ読んでみてください。


撮影日は快晴でした。

青々とした、絵のような空。

うん、こういう空を思い描いてた。
「ワンダープラネット」にどんな妄想があるのか、最初の打ち合わせで監督に聞かれて、わたしが答えたのは
「自分が育った町の空」でした。
わたしが育った場所は、畑に囲まれていて空がどーんと広くあります。いつもそこに浮かぶ雲を見ながらいろんなこと想像してたんだ。
そんな懐かしい景色を思い浮かべながら、
どんなに夢が覚めようと、大人になろうと、
わたしの中に宝物はあるって信じたくて
歌詞を書いていたよ。


そして、
何より今作のMVで、最高に嬉しかったのは、
大好きで尊敬してやまない大喜多正毅監督と
ご一緒できたことです。

大喜多監督(あだ名はターキーさんと呼んでいます)は、RYTHEM時代の初めてのMVをご一緒したときから5作ほど作っていただいたのですが、わたしの音楽人生の中でも、一番と言っても過言ではないほど、大好きな監督さんなのです。

今回は、新津由衣として、MVの初作品だったので、是非ともターキーさんと作りたいと
懇願して、夢が叶ったのでした。泣

ほんとうにありがとうございます。


ターキーさんは、人柄だけでなく、
頭の中もアイデアも技術も、最高に素晴らしいのです!!
打ち合わせの雑談の中から、わたしの今の空気感やモチベーションをキャッチしてくださり
今回の撮影のテーマでもあった「日常の中に潜むファンタジー、凛とした強さ、疾走感、突き抜けた無敵感」をすくい上げてくれました。

ターキーさんには
全身を預けられる、と信頼感があるので、
わたしは、わたしのままカメラの前に佇むことができました。



↑こんな感じでね、
命綱をくくりつけて、トラックで走りながら撮影をしたり、、


(よーくみると、、このMVの最大のネタバレが、、。日常の角度を変えるのは、ほんのひとさじのアイデアなのだ)

強烈な風に吹かれながら歌うのは
かなりスリルがあってたのしかったです!!

スタッフのみなさんも
落ちやしないか心配でした、、、(誰かの手が助けを呼んでいる!)


ほんとにね、
ターキーさんはじめ、スタッフのみなさんの熱意と遊び心が最強レベルで、、あの空気感は
なかなか出せるものじゃないなあとおもいます。

もちろん真剣な仕事なのに
真剣な遊びみたいに、全員が小学生の夏休みみたいに、楽しんでくれているのが
わたしは嬉しくて幸せで仕方なかったです


トラックの上から、この雲を見つけたときにもね、
思わずみんなに言いました。
「わあ今!雲の怪獣が笑ってます!!みんな見て〜!!」


“雲の怪獣が笑う”ワンダープラネットの歌詞にもあったこの景色を、みんなは奇跡だと喜んでくれて
撮影を一旦止めてまでカメラを移動させたり、別のカメラを持ってきてくれたり、必死に映像におさめようとしてくれました。

でも結局間に合わなくて、
雲の形が変わってしまったから
捉えられなかったんだけど、
あのとき、みんながわたしの発見を信じてくれたことに、何より感動しました。


大人になっても
忘れたくないなと思ってた気持ちが
撮影現場に溢れていたよ


深夜まで撮影は続いて、
結局次の日の朝日が昇る寸前まで
がんばりました。



1日かけた空の色の変化も
MVで見ていただけると思います。



あ、合間に、深夜の夜食マックもしました。
あかんやつ。
だけど、こういうのってなんでかみんなでいる時に食べるとめちゃくちゃ美味しく感じるんだよね〜
こういうときは身体に悪そうなものほど美味しく感じるという謎です。w


ずっと一緒に旅をしていた、
そしてわたしが手を離した、
この愛しい机は、
ターキーさんの娘さんの私物をお借りしました。小さな世界を貸してくれてありがとう。

ハムレット、というささやかな演出が、にくいですねえ。


ターキーさんをはじめ、
スタッフのみなさま、心ある制作を共にしてくださり、ほんとうにありがとうございました。

新津由衣にとって、
初めての映像作品。
一生の宝物が増えました。

この先も、この映像は
わたしの初心です。


////


そして、
嬉しいことに、
このMVを見てくださったスタッフの方が
KFB福島放送「ヨジデス」8月度エンディングテーマにこの曲を選んで下さいました。

さらに、、
8/16〜は全国の自動車学校JACLA TVで、このMVを流していただけることになったのです。



みんなのアイデアと想いのつまったMVが、
いろんな出逢いを繋げてくれています。

まだ見たことないあなたも、
もう見たよっなあなたも、
ぜひ、こちらの作品見てみてくださいね!




――――――

新津由衣 

1st album『Neat's ワンダープラネット』


★全国のショップ店頭&web販売中!

タワーレコード▶︎http://tower.jp/item/4726212

HMV&BOOKS▶︎http://www.hmv.co.jp/product/detail/8809217

TSUTAYA▶︎http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4519552104624/

Amazon▶︎https://goo.gl/JJuMhw


――――――


◼️インストアイベント※観覧フリー


【神奈川】9月16日(日)15:00~

@川崎ラ チッタデッラ中央噴水広場


【福岡】9月29日 (土) ※2回公演

①14:00~  ②16:00~

@キャナルシティ博多 B1Fサンプラザステージ


◼️「サイサイフェス2018」テントステージ出演

【東京】9月1日(日)14:00 / 15:00

@新木場スタジオコースト


◼️初ワンマンライブ

新津由衣LIVE『Ethereal Pop 2018~ワンダープラネット~』


・日程:2018年10月28日(日)

・場所:代官山UNIT

・開場:16時 /開演:17時

・チケット代:4,500円(税込)+ドリンク代


Yahoo!チケットURL▶︎

http://r.y-tickets.jp/neatsyui1801

ローソンチケットURL▶︎

http://l-tike.com/neatsyui



【新津由衣オフィシャルHP】

https://www.neatsyui.com