5/3 朝日記 「五月の女」 | 愛のはしご酒 と 大人の部活

愛のはしご酒 と 大人の部活

米沢のいろんなこと。。。 そして大人になっても学びは忘れずにいたい。
そんなこんなについて、ちょっとずつ書いています。

今日は「憲法記念日」国民の祝日です。
「国民主権」「戦争放棄」「基本的人権の尊重」
これらを基本理念とした日本国憲法


  
この憲法のおかげで戦争なく日々平和で
差別なく自由に暮らせています。
今の日本に生まれてよかった。
  
写真は久しぶりに米沢住之江橋の美女です。
5月なので「五月の女」
相変わらず堂々としていて威厳のある女性像。


  
日本国憲法が制定されてから
男女平等の意識がずいぶん進んだ。
「五月の女」の像を見ていると
桜井祐一が描いた女性の姿が
やっと今になって追いついてきたのかなぁ。。。
そんな感じがしてきます。


 
「五月の女」   1981年 桜井祐一 作
「若い女」    1969年 桜井祐一 作
「もの想うひと」 1972年 桜井祐一 作
「腰かけた裸婦」 1978年 桜井祐一 作


 
さて今日も溜まったもののお片付け。。。
天気が良いので外に出たいところですが
気になることを残していると
天気は晴れでも気持ちが晴れない。
今日もがんばっぺぇ(^^)/Have a nice day!