昨日、蔵王町総合運動公園野球場(宮城)にて第26回ヤングリーグ選手権北日本支部予選が行われました。
雨に負けない球場は、さすがNPBファームが使用する球場でした(^^)

では結果は
2年ぶり4回目の優勝!
7月28日から佐野運動公園で開幕する第26回ヤングリーグ選手権大会に出場です!

北日本支部予選
【1回戦】
二本松0000  0
新潟ヤ4051  10
(投)
唐崎(3)白井(1)ー田中
2投手でノーヒットノーラン達成!
〈オーダー〉
1飯田健心4(3年:NSジュニア)
2本間大稀8(3年:NSジュニア)
3伊藤龍紀9(3年:早通ファイターズ)
4氏田遼汰7(3年:両川スポーツ少年団)
5緒方一成3(3年:NSジュニア)
6神田純太5(3年:早通ファイターズ)
7唐崎剛瑠1(3年:早通ファイターズ)
7白井大雅1(2年:NSジュニア)
PH大高翔英(2年:葛塚東ハヤブサ)
PR高橋周大(2年:NSジュニア)
8東城主磨6(3年:新潟東リトル)
9田中大闘2(3年:亀田少年野球団)



【代表決定戦】
秋田ヤング1001000  2
新潟ヤング100503×    9
(投)
伊藤(5)本間(2)ー田中
〈オーダー〉
1飯田健心4(3年:NSジュニア)
PH大高翔英(2年:葛塚東ハヤブサ)
1長尾龍之介4(2年:NSジュニア)
2本間大稀81(3年:NSジュニア)
3伊藤龍紀18(3年:早通ファイターズ)
4氏田遼汰9(3年:両川スポーツ少年団)
5緒方一成3(3年:NSジュニア)
6神田純太5(3年:早通ファイターズ)
7唐崎剛瑠7(3年:早通ファイターズ)
8東城主磨6(3年:新潟東リトル)
8曽我恵都6(2年:NSジュニア)
9田中大闘2(3年:亀田少年野球団)






負ければ3年生は全国大会の道が途絶える厳しい状況の中、代表決定戦では自分達のミスから先行される展開…
3年生は、約2年の月日を新潟ヤングに入部してコツコツ積み上げてきたわけで(^^)
しっかりひっくり返してくれました(^^)
何度も言いますが、この年代は『打ち勝つ!』をテーマにやってきてます。
今大会では結果が出ましたが、まだまだでしょう…
これから全国大会までの時間を使って、更に成長をしたいと思います。

あと今大会はチームとしては珍しく、全選手が参加し、応援団を結成し控え選手も頑張りました(^^)



雨の中、素晴らしい応援で出場選手の後押しをしてくれました(^^)
この応援で勝てた!という感じです(^^)
全国大会では、この中からベンチ入りするメンバーも?
チーム一丸で頑張っていきましょう!


中学硬式野球チームの『新潟ヤング』では選手を募集せています!

大好きな野球を大好きでいられる環境を作りたい!
新潟ヤングでは、毎年様々な学童野球チームからの入部があります。
早通ファイターズ、葛塚東ハヤブサ、葛塚フェニックス、紫竹山ヴィクトリーズ、両川スポーツ少年団、亀田少年野球団、松浜カッツ、NSジュニアなど
沢山の選手が集まってほしいです(^^)
お問い合わせお待ちしております!

【お問合せ先】
niigata_bbc-gm@ezweb.ne.jp(阿部監督)