アイランド | ナイト・オン・ザ・プラネット
2005-09-27 04:02:00

アイランド

テーマ:映画
アイランド 近未来の世界-人々は大気汚染のため建物の中で生活を管理されながら暮らしていた。そんな生活の中でのあこがれは、地上で唯一住むことのできる楽園「アイランド」。そこへ行く方法はときどき行われる抽選に当たることだった。その中の一人の反抗的な青年リンカーンはある時1匹の蛾を見つける。外は大気汚染されているはずだが?そんな中、親友の女性ジョーダンが「アイランド」に当選する・・・

自分がもしクローンだったら、しかも・・・という問題を提起した作品。
建物の中はみんな同じスーツを着て生活している、コンクリート壁に囲まれた無機質な世界。いかにも管理してますって雰囲気が怪しさ漂わせている。外の世界は最近の近未来物に違わずこんな感じになりそうと思わせる雰囲気の町並みがよい。
主人公の2人は裏の事実を知り、ひたすら逃げまくる。その逃亡の中でさらに隠された真実に迫っていくのだが、その逃亡劇が派手なアクションになっているので、娯楽性も十分ある。もちろん道義的な問題も訴えている。

惜しいところは、後発なだけに他の近未来映画のワンシーンを思わせるところが結構あるところ。「ガタカ」「アイ・ロボット」「マイノリティ・リポート」等々・・・アクションやサスペンス等よろずハリウッド大作物が行き詰まってるのはこの辺りが原因なのかな?単品で考えれば十分楽しめるのだけど。

ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソンのコンビはこの近未来の世界にきれいに収まっている。スティーブ・ブシェミなんかも相変わらずいい味だしている。お気に入りは捜査官役のジャイモン・フンスー。「アミスタッド」で黒人奴隷役やってた人だったのね!渋く、かっこよい。

作品のテーマを忘れそうになるぐらいの近未来アクション大作。とにかく逃げるのだった。。。


05.08.20 映画館

オリジナルサイト
http://island.warnerbros.jp/

nb8cさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス