テーマ:

心理カウンセラー

ひらいなずです

 

先日昔の資料を整理してて

フッとその頃のこと思い出した

 

仕事が忙しい時で

人間関係もうまくいかない時で

なんだか、毎日毎日

頑張って過ごしていた時

 

誰かを悪者にして

何かのせいにして

自分を守りたかったあの時

 

いつも、周りを見張っていて

自分の思い通りににコントロールしたくて

必死に生きていたあの時

 

そんな自分を好きになれなくてね

なおさら「イヤな気分」が大きくなっていく

 

 

そんな気分から私がどうやって

抜け出していったのか思い出してみた

 

それは、まず、リストアップしたんだ

自分のイヤな部分をね

 

たとえば

□ 他人に厳しい

□ 自分にも厳しい

□ めんどくさがり

□ 素直になれない

□ 私間違ってない!と主張したい

etc

 

こんなこと書き出すと

かえって、ドーンって落ち込みそうだけど(笑)

 

これを書けるということは

自分のことをよく見てるってことにも

繋がっていくんだ

 

そして、それを「客観視」してみる

 

で、「受け入れる」

これも自分なんだって受け入れるしかない

 

受け入れた上で

じゃあ、「自分はどうしたい?」

自分自身に聞いていく

 

たとえば

「素直になりたい!」

そんな思いが出てきたなら

 

「どうすれば、素直になれるか」

それを考えてみる

 

そして

何か言われて、言い返したくなる時

「そうなんだな~」ってまず思ってみよう

そう思うわけ

 

要は「素直になる」って

自分自身で決めるだけなんだ

 

 

自分のなりたい姿、やりたいことを

心の中で「決める」こと

そこから始めるといいよ

 

そうしていくうちに

自分の決めたことを実現するための

いろんな情報が入りはじめる

いろんな手助けが始まる

 

それが、私の

「なりたい自分になった」方法のひとつね

 

自分の「なりたい・やりたい」を

まず、心の中で決めてみてね

(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

真実のあなたを見つける 心屋マスター講師 なずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント