さいたま市で防災講座を開講しております防災備蓄収納マスタープランナーライフオーガナイザー®の三島 愛です。

 

今年もあと2週間余りとなってしまいましたね。

街はすっかりクリスマスムードですがクリスマスツリーもう年末に向けてお片付け計画をされている方も多いかと思います。

 

{02171666-EDAF-4279-B3BC-7B6C8F4328F7}

うちにもチビツリーを飾ってクリスマス気分クリスマスツリー

 

話は変わりますが、

私は昨年にライフオーガナイザー®、今年に入り防災備蓄収納マスタープランナーの資格を取得しました。

 

学生時代から住居の勉強をしており【衣食住】のなかでは【住】に一番興味があります。

18年間不動産会社に勤務していて色々なお部屋もみていますが住まいに関することは楽しいですねウインク

 

そんな私がまずライフオーガナイザー®を目指したのは「片付け」が趣味のようなものだったからなんです。

私は『片付いた空間』にいると心が穏やかになります。

 

ライフオーガナイザー®の勉強は単なる「片付け方法」を学ぶのではなく、

どうしたら自分の理想の住まいに近づくのか思考の整理をもとに進めていくものでした。 

 

自分は『どんな暮らしが理想なのか』『なにが一番大切なのか』人によって答えはそれぞれ違いますので自分が求めるものをひとつひとつ整理しながら進めていきました。

 

私は『シンプルな暮らし。必要なモノに囲まれたコンパクトな暮らし』が理想だったのですが、気付いてしまったのです。

 

自分の理想の『シンプルに片付いている暮らし』には備蓄がほとんどんなかったことにガーン

 

東日本大震災の直後は少し気にしてたもののすっかり何もしなくなっていました。

30年以内に70%の確率で大きな地震がくるかもしれないというのに。

正しい知識を得て+プラス安心できる住まいづくりをしなくては。

そして自分も家族も守りたい。

 

『シンプルな暮らし。必要なモノに囲まれたコンパクトな暮らし』に『+プラス安心できる暮らし』

これが私の求めているものだったと気付き、自分と家族のため備蓄収納プランナーの勉強をしようと決意。

 

防災備蓄収納プランナーの学びは「これ以上モノを増やしたくない」と考えていた私にぴったりでした。

どんなモノを、どれくらいの量を準備しなくてはならないのか

そして準備したモノを自分の住まいにどう「収納」するのかについても学びます。

 

普段の生活を最優先に。でも安心できる備えを無理なく取り入れていく。

 

災害時は避難所に人が溢れかえりどうなるかわからない

避難所は物資もトイレも足りずせっかく助かった命も二次災害でどうなるかわからない

難しいことでないのに知っているか知らないかで命にまでかかわってくる。

 

地震だけでなく風水害も増えている日本。

災害はいつどこであってもおかしくないのです。

 

年末のお片付け計画の中で家の中のモノを見直し、ちょっとした工夫を取り入れて毎日の生活を快適にそして安心できる暮らし変えていきませんか?

 

 

 

普段の生活を最優先に。ちょっとした工夫で安心を取り入れてみてはニコニコ

12月17日(日)10:00~17:00イオンカルチャークラブ北浦和店にて【防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座】を行います!

イオンカルチャークラブさんに直接お電話での申し込みとなります。

 

 

自分も家族も安心できる快適な暮らし。

それは

毎日の生活で「もしも」に備えたモノと心の準備がある生活です。

住まいを見直し、日々の生活の中でラクに続けられる防災備蓄収納を始めませんか?

 

本nazcafeメニュー本
桃 【ライフラインが途絶えたら!災害時の不安から知ろう講座】
 右矢印さいたま市生涯学習情報システム


桃はじめての防災備蓄準備講座

桃【防災備蓄収納2級プランナー】認定資格講座

桃安心できる収納づくり講座


facebook三島 愛 フェイスブックはコチラ
手紙お問合せはこちら

 

 

 

nazcafe 三島愛 naz.mcafe@gmail.com

080-6471-1179(平日10:00~17:00)

 

さいたま市で防災講座を開講しております防災備蓄収納マスタープランナーライフオーガナイザー®の三島 愛です。

 

昨日は浦和『ChaTomoマルシェ』にて防災ポーチの販売をいたしました。

講座でお世話になりました方が何人も足を運んでくださりとても嬉しかったです。

本当にどうもありがとうございました!!

 

{496C1BB8-D949-4973-AA5A-BFD22C0EACF4}

 

 

会場には小さなお子さんをお持ちのママさんがたくさんいらっしゃいました。

こんなママさん達にもっともっと『防災』について知っていただき意識を高めていただきたいと思いましたが、

 

クリスマスイベントでクリスマスツリー

周りはキラキラしたピアス指輪やかわいいお菓子ジンジャーブレッドマン

そんな幸せのなかで『防災』といってもピンとこないのもわかりますあせる

 

私も一緒にお手伝いしてくれたお友達も手相占いをしてもらったりして楽しんできましたパー

 

これからもっともっと勉強して、工夫して、

ひとりでも多くの方が自然と防災備蓄に目が向くような方法をみつけてお伝えしていきたいと思います。

 


 

 

防災リュックの作り方ははじめての防災備蓄準備講座へ!

 

自宅避難の準備はこちら

下矢印

普段の生活を最優先に。ちょっとした工夫で安心を取り入れてみてはニコニコ

12月17日(日)10:00~17:00イオンカルチャークラブ北浦和店にて【防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座】を行います!

イオンカルチャークラブさんに直接お電話での申し込みとなります。

 

 

 

nazcafe講座を始める想いはこちら 

講師の講座開講の想いをお伝えしています

 

 

自分も家族も安心できる快適な暮らし。

それは

毎日の生活で「もしも」に備えたモノと心の準備がある生活です。

住まいを見直し、日々の生活の中でラクに続けられる防災備蓄収納を始めませんか?

 

本nazcafeメニュー本
桃 【ライフラインが途絶えたら!災害時の不安から知ろう講座】
 右矢印さいたま市生涯学習情報システム


桃はじめての防災備蓄準備講座

桃【防災備蓄収納2級プランナー】認定資格講座

桃安心できる収納づくり講座


facebook三島 愛 フェイスブックはコチラ
手紙お問合せはこちら

 

 

 

nazcafe 三島愛 naz.mcafe@gmail.com

080-6471-1179(平日10:00~17:00)

 

 

さいたま市で防災講座を開講しております防災備蓄収納マスタープランナーライフオーガナイザー®の三島 愛です。

 

皆さんはご存知でしたでしょうか?

熊本地震の発生確率は30年以内に1%未満だったことを・・・

 

内閣府の防災情報のページに記載されていたものです。

下矢印

高い確率で発生が予想されている大地震!
30年以内の発生確率が1%未満でも発生した熊本地震(布田川断層帯・日奈久断層帯)

近い将来の発生の切迫性が指摘されている大規模地震には、南海トラフ地震、日本海溝・千島海溝周辺海溝型地震、首都直下地震、中部圏・近畿圏直下地震があります。
中でも、関東から九州の広い範囲で強い揺れと高い津波が発生するとされる南海トラフ地震と、首都中枢機能への影響が懸念される首都直下地震は、今後30年以内に発生する確率が70%と高い数字で予想されています。

想定される大規模地震

※発生予測確率は、地震調査研究推進本部による

想定される大規模地震

国で「どこで、いつ大きな地震が起きてもおかしくないのです。」と言われています。

 

早速少しずつでも準備をはじめませんか?

自宅にいる時に地震が来るとも限りません。外出先で災害に遭遇することもあります。

 

さいたま市でも帰宅困難者になってしまったら個人の備えをしておいてくださいと言っています。

でも『何を用意いたらいいかわからない』という方のために

 

持ち歩き用防災ポーチの販売&ミニ講座があります!

来週月曜日です!

下矢印

ポーチ nazcafeオリジナル防災ポーチを販売します! ポーチ

お出掛け先で帰宅困難者になったらどうしますか?
そんな不安にお答えして「こんな防災ポーチが欲しかった」を実現しました。
防災備蓄収納マスタープランナーが選んだ女性のための持ち歩き用防災グッズ10点と
防災用品とはわからないデザインのコンパクトポーチのセット
OK

日時:2017.12.11(月)11:00~16:00
場所:JR浦和駅西口駅前 浦和コルソ7階コルソホール『ChaTomoマルシェ』
サイズ:長財布サイズ(W190×H110×D20)
ポーチ柄:2種類  
価格:税込 1,280円 お支払いは現金のみ

 

 

{588D76A5-C8C1-4214-80E7-A70426BCA69D}


 

 

防災リュックの作り方ははじめての防災備蓄準備講座へ!

 

自宅避難の準備はこちら

下矢印

普段の生活を最優先に。ちょっとした工夫で安心を取り入れてみてはニコニコ

12月17日(日)10:00~17:00イオンカルチャークラブ北浦和店にて【防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座】を行います!

イオンカルチャークラブさんに直接お電話での申し込みとなります。

 

 

 

nazcafe講座を始める想いはこちら 

講師の講座開講の想いをお伝えしています

 

 

自分も家族も安心できる快適な暮らし。

それは

毎日の生活で「もしも」に備えたモノと心の準備がある生活です。

住まいを見直し、日々の生活の中でラクに続けられる防災備蓄収納を始めませんか?

 

本nazcafeメニュー本
桃 【ライフラインが途絶えたら!災害時の不安から知ろう講座】
 右矢印さいたま市生涯学習情報システム


桃はじめての防災備蓄準備講座

桃【防災備蓄収納2級プランナー】認定資格講座

桃安心できる収納づくり講座


facebook三島 愛 フェイスブックはコチラ
手紙お問合せはこちら

 

 

 

nazcafe 三島愛 naz.mcafe@gmail.com

080-6471-1179(平日10:00~17:00)

 

 

さいたま市で防災講座を開講しております防災備蓄収納マスタープランナーライフオーガナイザー®の三島 愛です。

 

あっという間に12月になってしまいましたアセアセ

やることだらけの毎日ですが防災備蓄の水について我が家の収納方法をご紹介します。

 

私たちは1日にひとり3リットルの水が必要だと言われています。

自宅での備蓄は1週間分準備しておくとよいので

家族4人で7日間の計算をすると84リットル(2リットルのペットボトルで42本分)必要になります!

 

こんな感じ下矢印

image

 

このように箱からだしておいたペットボトル16本がなくなったら下矢印

{7315A4F1-4BB4-40DE-9CB9-46F38394850C}
2リットルのペットボトルが16本入るスペース
 

下の箱ケースの中から賞味期限の短いモノ3箱を開けて補充(18本のうち2本は冷蔵庫)下矢印

 

{05CC4CDD-6C82-4C69-8EAA-0F7DA0BAD9C1}

 

 

 

ドラッグストアで6本398円ポイント3倍デーの日に買っておいて玄関前収納にストックしておいた3箱を2階のリビングまで上げ下矢印

 

{A5AC9569-8B88-41BA-91D4-F20AAC36A390}

 

 

 

こちらのようになります。こちらのスペースだけで82本。冷蔵庫に2本の合計84本。

ちなみに南アルプスの天然水のペットボトルは簡単に潰すことができるのでゴミも減らせますOK

下矢印

{FB2F7768-F230-4FE0-B9FA-1E35AC341A49}

 

 

我が家はお風呂の水は貯めていません。

1番の理由はカビを気にして毎日生活することが私のストレスになるためです笑い泣き

 

キッチン以外の場所でも水の備蓄をしていますので後日ご紹介いたします!

 

 

 

 

 

普段の生活を最優先に。ちょっとした工夫で安心を取り入れてみてはニコニコ

下矢印

12月17日(日)10:00~17:00イオンカルチャークラブ北浦和店にて【防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座】を行います!

イオンカルチャークラブさんに直接お電話での申し込みとなります。

 

来週月曜日です!

下矢印

ポーチ nazcafeオリジナル防災ポーチを販売します! ポーチ

お出掛け先で帰宅困難者になったらどうしますか?
そんな不安にお答えして「こんな防災ポーチが欲しかった」を実現しました。
防災備蓄収納マスタープランナーが選んだ女性のための持ち歩き用防災グッズ10点と
防災用品とはわからないデザインのコンパクトポーチのセット
OK

日時:2017.12.11(月)11:00~16:00
場所:JR浦和駅西口駅前 浦和コルソ7階コルソホール『ChaTomoマルシェ』
サイズ:長財布サイズ(W190×H110×D20)
ポーチ柄:2種類  
価格:税込 1,280円 お支払いは現金のみ

当日はミニ講座も開催します!

 

 

nazcafe講座を始める想いはこちら 

講師の講座開講の想いをお伝えしています

 

 

自分も家族も安心できる快適な暮らし。

それは

毎日の生活で「もしも」に備えたモノと心の準備がある生活です。

住まいを見直し、日々の生活の中でラクに続けられる防災備蓄収納を始めませんか?

 

本nazcafeメニュー本
桃 【ライフラインが途絶えたら!災害時の不安から知ろう講座】
 右矢印さいたま市生涯学習情報システム


桃はじめての防災備蓄準備講座

桃【防災備蓄収納2級プランナー】認定資格講座

桃安心できる収納づくり講座


facebook三島 愛 フェイスブックはコチラ
手紙お問合せはこちら

 

 

 

nazcafe 三島愛 naz.mcafe@gmail.com

080-6471-1179(平日10:00~17:00)

 

 

さいたま市で防災講座を開講しております防災備蓄収納マスタープランナーライフオーガナイザー®の三島 愛です。

 

今日で11月もおしまいです。

年内にやらなければならないこと、あと1カ月しか時間がないです

領収書整理とともに気になっているもの、それがふるさと納税ですアセアセ

 

 

さて

私は3年前くらいからふるさと納税を始めたのですが、フルーツ・お肉・お魚といった食べ物からカラトリーまで色々いただきました。

 

でもどうしても必要なモノのほうがいいなと思いまして今年は無洗米をずっといただいています。

 

 

お米ってどこのご家庭でも必ず必要。

お米ってトイレットペーパーや歯磨き粉を切らさないのと同じくらい切らしちゃいけない感ありますよねニコニコ

 

そう毎日使うものは切らさない状態をどこのご家庭でも作っていると思うんです。

それでも切らしてしまうことありませんか。

 

なくなりそうだー!と思ってから準備するのではなく、あと1週間は大丈夫だ!という状態で準備する習慣をつけると安心した暮らしが送れますよー。

 

でも家の中のモノの量が増えたり、お米って新鮮なほうがいいしと思いませんか?

 

私はふるさと納税で12月も1月も2月も新鮮なお米が送られてくるシステムを選びました。

もちろん無洗米で。

無洗米なら節水できるので『災害時に使える』安心も得られます。

 

私が選んだのはこちら➡山形県庄内町の無洗米

 

男子だらけのご家庭でとにかくお米の量が必要だ!という方もこのシステムで無洗米を常に手元に備えておいて、

普段お米を買うの忘れたー!という時に消費していけばいいのではないでしょうか。

もちろん防災備蓄にもなっているので災害時でも白米だけは食べれますOK

(災害時はライフラインが止まってしまうのでカセットガスが使えるような準備をお忘れなく)

 

 

 

普段の生活を最優先に。ちょっとした工夫で安心を取り入れてみてはニコニコ

下矢印

12月17日(日)10:00~17:00イオンカルチャークラブ北浦和店にて【防災備蓄収納2級プランナー認定資格講座】を行います!

イオンカルチャークラブさんに直接お電話での申し込みとなります。

 

 

ポーチ nazcafeオリジナル防災ポーチを販売します! ポーチ

お出掛け先で帰宅困難者になったらどうしますか?
そんな不安にお答えして「こんな防災ポーチが欲しかった」を実現しました。
防災備蓄収納マスタープランナーが選んだ女性のための持ち歩き用防災グッズ10点と
防災用品とはわからないデザインのコンパクトポーチのセット
OK

日時:2017.12.11(月)11:00~16:00
場所:JR浦和駅西口駅前 浦和コルソ7階コルソホール『ChaTomoマルシェ』
サイズ:長財布サイズ(W190×H110×D20)
ポーチ柄:2種類  
価格:税込 1,280円 お支払いは現金のみ

当日はミニ講座も開催します!

 

 

nazcafe講座を始める想いはこちら 

講師の講座開講の想いをお伝えしています

 

 

自分も家族も安心できる快適な暮らし。

それは

毎日の生活で「もしも」に備えたモノと心の準備がある生活です。

住まいを見直し、日々の生活の中でラクに続けられる防災備蓄収納を始めませんか?

 

本nazcafeメニュー本
桃 【ライフラインが途絶えたら!災害時の不安から知ろう講座】
 右矢印さいたま市生涯学習情報システム


桃はじめての防災備蓄準備講座

桃【防災備蓄収納2級プランナー】認定資格講座

桃安心できる収納づくり講座


facebook三島 愛 フェイスブックはコチラ
手紙お問合せはこちら

 

 

 

nazcafe 三島愛 naz.mcafe@gmail.com

080-6471-1179(平日10:00~17:00)