先日久しぶりに会った後輩から

独身の友人に誰かいい人紹介できないか?

言われました。



後輩はすでに結婚しており

年下の旦那さんとの間に

3人の子が授かっており

3人目の子が

さっちゃんと同級生で

生まれつきも一緒!

の先輩ママなのです😀





後輩の友人Aちゃんは

私と同じくらい

多分45歳とのこと


先日一緒に行った中華街の占いで

47歳でいい縁談がある!

と言われたそうですが

『子供が欲しいからそれじゃ遅い!

その歳から子育て大変だもん』

って言ってたみたいだ。


ん〜




今でも遅いのよ真顔真顔





わかる!

本人は40代が妊娠難しいなんて

ピンときてないそう。

47歳で結婚して

それから産んで育てるのは大変!

と考えてるそうガーンガーンガーン


その前に授かるのが大変ですが滝汗



彼女は結婚して現実を知るのかな汗



でも



私もそうだった。

40歳で焦ったくらいだもん。

それでも妊活は結婚してから!

って思ってたから

44才というかなり遅いスタートになってしまった。

結婚前から妊活するべきだった。

だって知らなかった。

体外受精率1%って

先生に言われるまで滝汗滝汗滝汗



彼女に教えてあげたい。

おじさんは嫌だの

お金持ちがいいだの

10個下でもいいだの

ジャニーズ系が好きだの

選り好みをするのは自由だが


本当に将来子供が欲しいなら



『卵だけでもととっといたほうがいいよ!』



と。




私も30代後半の婚活は確かに

選り好みしすぎてた!


歳はとるけど

逆に妥協できなくて

見た目なんかにこだわったりして。

年下にいってみたりもした。



でも

『あんたは何様だ?』

と40代の婚活で気付き

さらに

知り合いが紹介しようか?と聞いてくれた

30代の男子に

『僕は子供がほしいので40すぎの女性はなしです。』

会ってもいないのに

お見合いを断われる

今までに味わったことのなかった

衝撃な出来事で

現実を知り


自分を良いと言ってくれるだけでも

ありがたい!

なんて思うようにして

相手をプラスする評価に変えたら


今までは出会えなかった


暖かい人とやっと巡り会えたのだ。



Aちゃんは

自分の事をを良い!と言ってくれても

自分が好きにならなけりゃ

とりあえずのお付き合いはしたくないそう。


お付き合いしながら良い所をみつけたら?

という友人のアドバイスも

聞かないそう。


それで

今に至り

おそらく

今はもう

良い!と言ってくれる人は

減ってしまったのでは??

ていうか

もうなかなかいないのでは??


なんて


思ってしまったできごとでした。



独身男性は知り合いにいっぱいいるけど。

たぶん

彼女や彼らの条件は満たせそうにないので




『そうねー紹介できる人いないなぁ〜笑い泣き

誰かいい人いたら声掛けるね!』

って答えましたけどね。



40代の妊活の前に


40代婚活が難しいえーえー











😺『選り好みしてると

いい縁を逃してしまうぞ!』



ですね!あっちゃん!