『痛み』を乗り越えて
挑戦しよう!


こんにちは♡
心理コンサルタントなやまりです♪


昨日に引き続き、
心の回復の仕方!

読んでない方は
先に読まれることを
オススメします♡


昨日は、
一人でできる
紙に書き出す
方法だったけど、

今日のは
誰かしらの
力を借りる方法♡


その方法とは、

自分が親しく信頼できる人と
コミュニケーションをとる!
こと^^


心が傷ついた時こそ
同じ価値観、
同じ感覚で話せる人と
コミュニケーションを
取る!

それは
実際に会わなくても
SNS上の人でも
OK♪


自分と同じ感覚の人がいる!
仲間がいる!
愛する家族がいる!

と思うと、

一人で
モンモンと落ち込んでるより、
効果的に
気持ちをアップさせることが
できます。


なやまりにとっては
家族や
Facebookの友達かな!

その落ち込む原因になったネタを
話さなくても、

一緒にいたり
違う話をするだけで、
人の気分は
晴れてくるんです♡


人とコミュニケーションを取るのが
難しい状況だったら、
ペットでもいいし
DVDみたり映画館に行ったりなどでも
OK!


自分には仲間がいるんだ!
同じ状況の人もいるんだ!
孤独じゃないんだ!
と思えると、

心の傷は
癒えやすく
なります。


なやまりは
昨日、
娘と一緒にモアナ見た!

いいねー!
誰に反対されても
自分のやりたいことには
挑戦するぜ!
モアナに
自分を重ねて
号泣しました(笑)

ティッシュくれる娘、
優しい♡笑


人間は、
一晩寝ると
そのことについて冷静に
考えられるようなるから

それまでは
なるべく考えないよう
違う行動をして、

次の日になったら
いま一度考えたり、
昨日の紙に書き出す方法を
やるのも効果的!


まとめると、

・次の日まで気をそらせる行動をする。
・気の合う人やモノとコミュニケーション。
・紙に否定的な部分や肯定的な部分を書き出して、客観的に見る。

この3つを備えておくと
怖いものなし♡



それから、
これは結構ハードなやつだけど、

『痛み』に慣れるトレーニングをする

っていうのも
あります。


何かに挑戦していこうとすると
必ず壁が来て
そこには
痛みが伴います。

成功者は、
その痛みを
越えてきた人、
とも言えるかな。


でもその痛みは
挑戦すればするほど、
傷つけば傷つくほど、
『慣れて』
何も感じなくなるんです。


筋トレも
最初は痛いけど、
慣れてくると
平気になるよね。

お医者さんや看護婦さんも
人の死という
『人間最大の傷み』に
直面する部署に所属してる方は、

そりゃー最初は
大きな痛みを伴ったでしょうけど
それは
毎日こなしてると
慣れてくる。


つまり
どんな心の『痛み』も
慣れると
麻痺して
大丈夫になります。

(※うつ病などの慢性的な傷みは
また違うから、
今回は
突発的なやつね。)


だからこそ、
自分のやりたいことをやるための『痛み』は、
慣れるまで
挑戦し続けろ!
なんです。

かなり
スパルタものだけど(笑)


いきなりは
ハードル高いだろうから、

心が傷つく状況
・誰かに無視される
・誰かに冷たい目線で見られる

を自ら作りだして、
練習してみるのもアリ。


例えば、
・まったく知らない人に自から挨拶してみる
とか

・人がたくさん通る道で
電柱に抱きついてセミのマネしたり
(これ、なやまりが最初に心理学教わった師匠が普通にやってた。笑)とか、

上級者は、
・勧誘の仕事してみたりとか
・ナンパしてみたりとか。


すると、
多少の痛みには動じない
『強いメンタル』
できます。

超ドMだけどね♡笑


でも
そういうメンタルって
本物の成功者は
誰もが持っていて、

外見は穏やかで
優しそうに見えても、

内側は
どんな『傷み』にも
自分で対応できる、
しっかりとした
ブレない『芯』
があるんだよね。


その『芯』は、
何かにぶつかって
解決して
成長した分だけ
強くなるから、

痛みや怖れさえ
受け入れて、

また
新たなことに
どんどんチャレンジしていこう!
っていう
気持ちと行動が大切
ってことなんです♡


なやまりも
今回色々あったけど、
またひとつ強くなったかな!


痛みを乗り越える方法も
こうやって備えておけば
大丈夫だし、

まだまだ
まだまだ、
先に進みますよ!


『痛み』は
『成長』の促進剤!



では!


私達が
ますます楽(ラク)で楽しく
ありますように♡



ありがとう!
また明日ねー!


【参照記事はこちらから♡↓】
『【傷ついた心】の回復の方法♡』


☆☆☆ ☆☆☆☆

・無料イベント、無料リーディング、スケジュールやお茶会のご案内など、こちらから優先的に配信させていただいてます!
友だち追加
《ID検索はこちら→@zyd4204t》




(ただいま休止中)