肩こり人 必見

テーマ:
みなさんこんにちは。
フィジカルトレーナーのソウダです。

早速ですが、今日は"肩こりの人の特徴的な動き"についてご説明します。
みなさんも自分自身の身体の動き方を確認してみてください。
肩こり解決への大きな変化がある事と思います。

①まずは、両手を耳の横に置き、肘と肘を身体の前に寄せましょう。

②次に両ひじを後ろに引きながら、目線を上に上げましょう。






自分の動き、鏡で見てみましたか?




きちんと、この様になっていますでしょうか??












↑こちらは正常な身体の動きが出来ているパターンです。
もし、肩周りや首回りにコリや、ハリがある人は、こんな風になっていませんか、、?


そんな悪い例がこちらです↓
肘は後ろに寄っているのだけれど、首が前に残ったままという状態に。

このような状態の身体だと、首肩にどんどんと疲労が溜まり、疲れやすい肉体になってしまいます。
上の写真の様に、腕の動きと頭の動きがバラバラに作用してしまっているのは人間が本来持っている身体の動かし方のシステムが崩壊してしまっています。

そのシステムを再構築する必要があります


よく言う話ですが、"日頃の姿勢が崩れる"とこのようなアライメント(骨格)になりがちです。

しかし、この改善のためのエクササイズはを行うと、いわゆる肩こりの人は、私の体感として、だいたい2回のセッションで解決されます。
3回でほぼ解決。
早い人は一発で楽になります。


もし肩こりがあるからといって、マッサージに通い、その時だけは良いのだけど、また元に戻ってしまう。という人は、このシステムを再構築しない限りまた肩が凝ってしまいます。


フィジカルトレーナーはダイエットや、ボディメイクのみを行う人ではなく、膝痛や腰痛、肩こりや骨盤の調整など、身体全体を見ることを行います♫



近々、そんな矯正方法をアップします!
お楽しみに!




それでは、ciao~

Navigate ソウダ