ゴシゴシ洗いはあらゆる肌トラブルの原因です | タイトルはまだ考え中
2013-04-05 13:27:44

ゴシゴシ洗いはあらゆる肌トラブルの原因です

テーマ:スキンケア
下記のような記事を見つけました。

実はゴシゴシ洗いが原因!? 体臭が強くなる本当の理由
http://news.livedoor.com/article/detail/7563482/

ゴシゴシ洗うと、善玉菌が減って悪玉菌が増えるから体臭が強くなるとのことです。
でも、ゴシゴシ洗いはそれだけではありません。肌を守っている肌バリアを壊してしまうので、それによる弊害も大きいです。

肌バリアは、空気中のほこりや化学物質、紫外線など外からの刺激から肌を保護しています。また、肌の水分を保ち、乾燥を防いでいるのです。この肌バリアが壊れると、外からの刺激は進入するし、悪玉菌は増えるし、肌の水分は蒸発するしで、良いことがありません。

$ブログタイトルはまだ考え中-肌バリア

肌バリアが壊れた肌は肌の水分が蒸発しやすくなるので、肌は乾燥しやすくなります。また、低刺激な化粧品でも沁みてしまう敏感肌にもなりやすいです。

でも、中には油分の分泌が強くなる方もいます。


なぜかといいますと、肌バリアが壊れたので、肌が油分を分泌して膜を作って肌自身を守ろうとするのです。肌の油分が多い脂性肌ですと、ゴシゴシ洗いしたくなりますが、ゴシゴシ洗えば洗うほど油分が増えます。

でも、油分が増えていても、実際の肌は乾燥しているわけです。
その状態で油分がでなくなったら・・・強い乾燥肌が待っています。


ですから肌を洗うときは泡で優しく洗うことが大切なのです。
それと、石油系の洗浄剤入りや殺菌剤入りの石鹸もダメです。


石油系の洗浄剤は洗浄力が強いのでゴシゴシ洗いするのと同じく肌を傷つけます。
殺菌剤入りの石鹸は善玉菌も殺菌してしまうのでダメです。弱酸性でも殺菌剤入りの製品はあまり良くないです。


石鹸は石油系の洗浄剤や殺菌剤、余分な添加物を含まない製品がお勧めです。





肌バリア機能とは
石鹸による上手な洗顔方法









ナチュラルウェブ店長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス