※初回向けの勉強会を約2年ぶりに再開するにあたり、自分なりにこれまでの勉強会、私の在り方について振り返ってみました。
  
  
  
コースの勉強会は、本当ならば、必要ないもの!と私は思っています。
  
  → なぜ『奇跡講座』は独習なのか?
  → 勉強会に行ってもコースは学べない?
  → 『奇跡講座』を今、読めないのなら、今!なのではありません。
  → この勉強会は一般的なセミナー方式ではないので、黙って聞いているだけでは、学べる内容にはなっていません。

(というか、そもそもコースはそう簡単に受け入れられるような内容にはなってないからです)

 ★★★

 

 

 

※思ったままを書いているので表現が間違っている場合もありますが(笑)

 

 

 

文章ってずっと書いてないと、後で自分で読んでびっくりしますよね~

(*^_^*)

 

赦しのオンパレードですからね(笑)

 

だから、書くと思考が整理されて、うう、わたしってこんなことに拘ってたのか~

とかいつも後で爆笑しています。

 

*****************************************

 

勉強会について私が考えていること

 

 

 

私の勉強会は最初から、直球でいきます。

 

なぜなら、コースそのものから学ぶには、まずは自分がイメージしているものとは全く違うということから認識しないと、コースの理論の醍醐味にふれることはないからです。

 

はじめての方からは、質問が盛り沢山あって、勉強会の時に質問はもちろん時間のゆるす限り受付ますし、いつも良い質問をいただくので私も学ぶところがあり、参加された皆の学びとなることもあるので、大歓迎なんですが、時にして、このコース理論に対しての無意識の抵抗の為に、何かと勉強会の進行が中断されてしまうことも今まで何度もありました。

 

私はみなさんに、自由に発言していただくことを学びのきっかけとして、”一定の時間のみ”設けているので(一方的にセミナーを聞くのではなくて積極的にディスカッションしてもらうようにしている)ので、こうした形式でグループ学習で行えば進行の中断は、よくある現象なんですが、実際にコースを自分で学習していないと、これが何のための時間なのか?分からないし、コースを勉強する以前の話や予備知識としての説明のみを延々とする必要が出てきます。読んでない方(コース認識が全く異なる場合)が多いと必然とそうなります。

 

ですが、初回向けの会に関しては例え三部作(ワークブック、テキスト、マニュアル)を読み終えていたとしても、何年と独習をしている方でも、そうなること必須ですから(コース理論のその特徴から)、勉強会に行って全くわからなかったことのないように、次のステップに行くためにもこうした時間を敢えて設けています。

 

 

また、あなたの人生においてとっても大切な時間と全ての労力を無駄にしない為にも、先に言っておきます。

 

 

 

 

まず、アナウンスから・・・2018年の勉強会の予定を計画中です。

 

追記

7/29(日)初回向け・学ぶ会(入門編)

10/28(日)勉強会★第1回(テーマあり)

11/11(日)勉強会★第2回(テーマあり)

 

 

※ 勉強会の参加条件は最低でもワークブック(レッスン50)、テキストを自力で(読み出していること)です。

 

Youtubeで読んでる、ネットで読んでる、又は誰かのセミナーや学習会に参加のみでコースを理解したと思っているだけで、全く読んでないとかは論外です。

 

 

『奇跡講座』は独習書になりますので、本来の目的を果たすには、まずはこの本を自力で三冊読み切ってみないことには何も始まりません。

 

ワークブックの最後のエピローグをちらっと読んでみてください。 

 

”このコースは始まりであって、終わりではない。”  

 

ここからあなたの真の学びがスタートする訳です!!! 

 

ですから、コースとは一体どうゆうものなのだろう?と理解したいのであれば自分で読んで、ワークしてみないことには何もわかりません。

 

そして、独習していきながら、も

私たちの内なる教師である、聖霊やイエスと共に

この教えに取り組む必要があります。

 
 
 

このコースの理想的な学習方法は、翻訳の加藤さんもインタビュー→内なる教師に導かれる独習!では、一部、このようにお話されてもいますが、 三部作を自力で読み終えるまでは、他の誰かに影響を受けないことが望ましいとあります。

 

自主的に学習しだす前に、人に影響を受けて学ぶことは、 全くコースを理解出来ない混沌を生み出す原因にもなり得ます。それは例え教えて下さる方が正しいことを言っていたとしても(間違ってる場合もあるけど)、それとは異なる解釈をし理解することもあります。これは何年も学習している人たちでさえも、内容が歪曲されたり、他の考え方と盛り込んで希釈されてしまう、コースなのですから、 、、、

それでは、コースの真の癒しという醍醐味を体験することは難しくなります。

 

 

壮大すぎる内容ですから、他の何らかの教えのようなものと混合したくなりがちですが、これは似ているようで全く異なる道です。

 

独習をしていない人たちからしたら(他の教えを混同して理解いしている場合)、入口はゆるくて、間違ったコース解釈の理解の仕方の方が世界的にも人気があるけどね(爆)実は・・・

(コースあるある・仲良くなった外国人のお友達が|ョ゚д゚`)。oO(意味不明)なコース理論で盛り上がっていて、まじか!! あ、そっちの方が気持ちいいしなぁ~~~仕方ないよぁ~~。これは世界共通なんだなって思いました)

 

そして、日本人であっても、わたし、コースの話を思いっきり出来る友達ってほとんどいません。(片手くらい)

 

 

他のスピリチュアル系学習会に見られる・・・そういう居心地がいい雰囲気で、耳に聞こえのいいことばかりを選んで、コースの主軸となる教えをまだ学習の浅い人には理解が難しいからとオブラートに包んだり、または飴と鞭で延々とやるような、共依存型のシェルター教室風に、行うところも他所にはあるそうですが、(中には確かにそういう時間が必要な方達もいますが)

 

 

 

私はそうした状況ではコースは学べないと思っています。

(なぜなら、私自身がコースに辿りつくまで自分を癒すためのそういう時間を何年もかけて過ごす必要があったからです。)

 

コースを学び出して5年位経った後、いやいや、わたし自身が・・・

単にこの世界で生きるのが苦しいから、コースを使って現実逃避しているだけだと気づき!絶対赦さない方向で赦しを行う自我の作戦にのっかっていたことに気がつきました。

 

今まで見ないように見ないように先延ばしにしてきたことが、

コースを学ぶことを通じて

奥底に隠れていたことを知りました。

そして健全な自我を育みたいと思いました。
 

 

私は勉強会で長いつきあいの方に、何度か言われたことがあります。

●●さんのところではあんな風にやっているのに、どうして、あなたは私に依存させてくれないの?って....
(私は即座に自分の誤りに気がつきました!私自身が既に共依存関係に陥っていたのだと)

 

※ 深刻な問題を抱えている場合は、コースではなくて、そういうレベルの癒しを使いましょう。
まずはどんなことをしてもいいから!!!自分をそこから助けてあげて下さい!!!

 

安易に誰もがコース!を必要としているという風には思いません。

 

実は、簡単に癒されるものも癒されない方向になってしまう、堂々巡りのパターンに陥ってしまわない為にも!
 

それはその人の人生のとても大切な時間を引き留めたり、

また本来であれば別の方法でもっと簡単に癒されてしまう可能性さえも閉ざされてしまうということもあり得る訳です。
 

大事な芽を摘むことになることも・・・・・

 

このように敢えて条件をつけて、余計なお世話かもしれませんが、間違ってることには間違っていると言わせていただきます。

 

心の悩み、身体の悩みは自分を治してくれる専門家や方法に出会う必要があるように。

 

 

 

ですが、実際には、学習がなかなか進まないという方が多いので、

勉強会という形をとって、こうした会をたまにしています。

 

 

残念ながら、基本的にコースはみんなでワイワイやれば、または勉強会、学習会、何らかのグループに参加すれば学べるような内容にはなっていません。

 

厳しい茨の道、ではなくて、これを読む人が 自分で選んでいるか、いないかだけの違い です。

 

それは今の時点では全く読めなくても、いつか読むことになるかもしれませんし、自分が必要としている時には必然とこれを学ぶことになると思います。

 

私は誰にも教わらず、一人で黙々と時間をかけて、これを学んできました。

 

学ぶ意志があっても学べないのは今必要ないからです。

 

私もそういう時期がたくさんあって、人生で試行錯誤しながら、最初に存在を知ってから10年くらい経ったあたりに最終的にここに辿りつきました。

 

本を手にとって読み続ける、この学習スタイルが無理、みんなでワイワイが良い!という方にはこの勉強会はオススメ出来ませんが、シンプルに私はこれを学びたい!と今も取り組まれている方なら、できる限りのことをしたいと思っています。

 

みんなでワイワイは学習が既にある程度できている方同士なら可能ですが(笑)、何の話で盛り上がっているのかわからないと面白くないし、そういう状況の初対面の人たちだけだと、実際には盛り上がったりしません(笑)、この人は何を言っているんだと相手をせめたくなったり、それは自分をも責める行為も同じですから、全く面白くもなんともなくなります。(そこを学ぶのがコースなんですけどね!!!)

 

私たちの今、目の前にいる存在とは一体、どういう存在なのでしょうか。

 

私たちはこうして、何をみて、反応しているのでしょうか。

 

長たらい文章大変失礼をいたしました。

(久しぶりにウェブを更新したら、熱くなってしまいました)

 

・・・という風に条件を区切って、学ぶ意志がある方を限定すると、誰も参加しない勉強会になりますから(笑)

状況的に可能であれば一人の方から勉強会を開くことにはしています。

 

三部作をある程度終えてしまった方には物足りない内容にもなる可能性もありますが、最初の入口の理解が全く異なる方たちも多く来られるので、初回は全員同じクラスとさせていただきます。

 

又は、初めて会う方同士で学びあう場合は、勉強会では毎回、『奇跡講座』の最初の入口となる基本的概念から講義をスタートします。

 

※追記

そろそろ、学習者向けの勉強会も開催しようと思っています。

 

 

よろしくおねがいします。

 

 

希望される方は、電話かメールでご連絡ください。

 

勉強会は、練馬区豊島園で、

月に1回だいたい日曜の13時すぎ〜16時半くらいまでで、

参加費5.000円で行っています。

 

主催Junko

 

 

この記事は2018年5月に更新したものに加筆編集したものです。

 

最新の勉強会の情報はこちらをご覧下さい。

 

 

『奇跡講座』の勉強会 ウェブページへ

https://naturalvoice.jp/holyspirit.html

 

 

 

 

Amen

 

 

 

『 奇跡講座 』 学習者向け情報 本

お祝い 『 奇跡講座 』 が上巻&下巻の2冊になりました!

『 奇跡講座 』上巻 (テキスト) JACIMBooks ビックリマーク

『 奇跡講座 』下巻(ワークブック&マニュアル)JACIMBooks ビックリマーク
 中央アート出版

 

『奇跡講座』とは?理論とその全体像を学んでいくには...

 

★『 原因についてのコース 』 ~奇跡講座の概論 DVD講義

(小冊子もぜひ!)

 

★『奇跡講座』の真の赦しの実践

思考の逆転 』~奇跡講座の赦しのプロセス DVD講義

NEW 12/23小冊子が発売されました!

 

 

★『奇跡講座』が面白くなるコミック『この宇宙は夢なんだ』発売中!

 

 

 

  

コースには、もう一つの学び方がある!

 

  次回の受付スケジュール  
-----------------------------------------------------★

 

コース入門と真の赦しの実践!(個人学習)
【 ウェブ学習コース 】 初学者大歓迎!

 

 

『奇跡講座』の勉強会について

勉強会は個人学習がある程度、進んでいる方のみお受けしています。

 

勉強会は参加する方全員が条件に満たしている場合のみ開催となります。

 

勉強会に参加される方は中央アート出版の

『奇跡講座』のテキスト、ワークブック、マニュアルを自習し、ご準備ください。

特にテキストの読み込みは重要です。

そしてテキストを自力で読み進めていくようになってきたらば

出来るだけ早い段階でワークブックも自習しましょう。

(ですが!コースの学びゆっくりコツコツ、時間をかけて行うことが最も理想的です。)
コースは独習が基本です!

まずは一人でじっくり取り組んでみることから!

 


 

★ ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する へ 

 

**********************************************************
【 問い合わせ先 】オフィス受付: メールと電話で受付中
ハーモニック内 / 電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)
**********************************************************

 

奇跡講座 JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト  JACIM別館