• 28 Apr
    • 咎めはない。

      きのう、赦しのカリキュラムの質問38を読んだ。***************************************************<間違った心>から発したどんな考えや言葉や行いも、たとえそれが愛あるものに見えても、実際に愛あるものとはなれません。したがって、どのようなやりとりであれ、外観で評価することは、私たちの識別力が欠如していることにほかなりません。それは、自分を愛と理解に満ちた存在に見せなくてはならないという私たちの必要から生じています。つまりそれは、自分の自我により「霊的に悟った」行動として祝福されるような存在になる必要ということです。私たちの一人ひとりがもっている「他人(ひと)から受け入れてもらう必要」というものを過小評価してはなりません。.....******************************************************いやはや、いっぱい見えてなかったことがここ、一ヶ月の間にゆっくり、ゆっくり、タマネギの皮がむけるように1枚、1枚、暴かれてゆく体験をしてきていました。体験とは、何かあったこと(出来事) ではなくて私が、感じていることの内容が次第に少しずつ、真の赦しのカウントダウンに向かっていったということです。これを差し出すまでの時間がある。だなんてカッコいいことを前記事に書いていた頃は、全然、逃げていました(爆笑)自分の中にある不快な気持ち、(私はこうでなければいけない。こうあるべきだ)これを自分の中で、落とし込むことはなく避けていました。そして、昨日、圧倒的に内側で違和感を感じるので、でも、私はそれを何かをすることで、必死に隠そうとしていました。今やろうとしていることをパートナーに打ち明けてみました。思いっきり、スッパ抜かれました(笑)私はそこで、ピシャリと図星を言われたことに対してむかつくどころか、凹んでうちひがれ被害者を演じている気持ちでいました。(ああ!これだ!この被害者&加害者ごっこ、私は戦場をいろんなところに見ている!!!!)赦しのテーマが都度あるように見えますが、形態は変わっても(内容)は同じなんです。毎回、別なカタチでやってくるので、違うことだと思っています。だから、なかなか、気がつけません。というより、気がついたと言っているだけで、赦していませんでした。赦した!と思っていて、赦しておらず、単なるすり込み・変換・対処法感情の解放なんとか・バーションみたいな赦しになっていました。だから、これは今!チャンス!!!!!!!もう隠せない(隠そうとしている自分)が、そこに、登場しました。そして、やっと、聖霊にこのことについての助けを求めることがありました。すると、ちょうど友達から、メールのお返事が来ていて(私が急いでメールした内容が曖昧だったので、それはどういうことなのか?と聞かれ、いくつかの質問に答えました。)これは、こういうことこれは、こういうこと、書いているうちに、とっても整理されていきました。(この時点でジタバタしなくなりました)そして、もう一度、自分に向けて心の中を探りながら、整理して書いてみることにしました。書いているうちに、これだ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!というものがやっと、最後の最後の方になって出てきたので見ました。すると、なんだ、本当はそういうことだったのかと。何もかも、私が起きている!ように見えていたこと、実際に起きたことに対しての私が正直に感じていたこと(あんなに赦し続けてきたのに、まだ終わってなかったこと)そして、起きていたように見えていたことは自分が思っているようなことではない!ということが、本当にわかってきて、ものすごく驚きました!!!そして、奥の奥のおく~~~~~の方からの理解!!そうではなかったんだ!!!!!!うれしい!!!!!!!!!!!!ほっとしました。真の世界では全く違っていて、本当に私が思っていたようなことではなかったことを腹の底から理解し、力が抜けていきました。なんか、セルフ・セッションみたいになっていた。赦しは、そもそもの根底にあるものが出発点が違うと、赦せなくなります。どのように自分には、それが見えているか そして、その「見え方」の目的となっているものがなんなのか?自分で問うことで、とても救われました。最初はあったこと、思ったままをそのまま書いていましたが、全くこれは、うさんくさいことを書いているようにも見えてきました。(あれ?私はどうかしていた???)なぜなら、私は自分が怒っていること!嘆いていること!私は誰かに傷つけられた!ことを正常に見ることは出来ていなくてそれどころか、自分と似たような体験を持つ人の話を聞きながら、それ(隠してきたもの)を正当化しようとしていました。そして、人の話、誰かの怒り、嘆きを(投影)としては、見ることはできず、復讐の裁きの閻魔大王になっていて、鼻息を荒くしていました。(爆笑)学生時代、そして、社会人になってからも、友人に言われました。どうして、あなたは、それを阻止しようとしないんだ!どうして、あなたは、マリア様みたいになろうとするんだ!わかった!!!全部、わかった!!!!そういうことだったのか~~~~~~~~~~~~!!!友達に返事を書きながら、ひとつ、ひとつ、確認していきました。そしてQ&Aにも、似たようなことが書いてあったけど私は、全部理解したつもりでスルーしていました。これまで自分の人生に起きてきた全てのシーンが映画のワンシーンみたいにシャーシャー、流れては、消えていきました。過去に完全に私が被害者側でいたことや、それまでも、人との関係に疲れてしまって連絡を取らなくなってしまったこと、とか。た~くさん!!!!全部が芋づる式につながっていました。子供の頃から、すごく悩んできたことだった。私は正しいことをした。先生に親に褒められた。友達に好かれた。みんなの代表になって、問題を解決しようと、動き回って問題は解決したかに見えた。例えば、これは大人になってからも、人に喜ばれたり職場で賞賛されたり、頼られたり、結果オーライで、利益に結びついていたりすると曖昧にされてしまうようなこと、問題が解決されてしまうと、良かった!良かった!本当に良かった!となって、自分の行いが正しいことをした!結果に終わりまた、それに同意してくれる人が周りにたくさんいたりするとなかなか、そこに私は気がつけないでいました。だから、奇跡講座の入門を手にとった時!!!これだ!!!と思い、学ぶようになりました。あの抵抗の数々は、やっぱり、そうだったのか?と。今まで自分がどんなことをやってきても心のワーク、スピリチュアルな教え、そうした内面・内観のワークをいくらやっても、完全に突き抜けることが出来なかったのはこの抵抗なんだと、最初は本当に言っている意味がわからなかった。というか、全然、わかる!!!!!!!!!!!!!!って私は思っていた。それまでも、私はこんなに学習しているんだからって思っているだよ。すげーよ。でも、ちがーよ。(方言)たまんないね-。全然、じゅんちゃんが思っているようなこと、ではないんだよ!(笑)この自分の言動にいつも、付随している、ヒラヒラついている飾りみたいなもの思っていること、感じていることに対しての疑問。コースを学ぶようになって、こういう価値観に疑いを持って取り組んでいくようになりましたが、これは本当にそんなちょっとやそっとのことではない!ということに、だんだん、気がついていくようになりました。本当に自我は用意周到で、巧妙で理論的で、執拗にスキを狙ってしら~っと、この席(心)を奪おうとする。気がつかないことが、たっくさんありますよね。でも、コースはこのことについて自我について学んでいる訳ですね。このことについては、学んでいかないと、私たちはわからないのです。(これにずっと唆されている時には、これが自分を欺いてきたとは自我を選択している時は、微塵にも思わないのです。)でも、こういうことは、すごく後味が悪いので、何年経っても思い出すことがあった。これは一体なんだったんだろう。このとげのように突き刺さっている、チクチクするあの時の思いはなんなんだろう。***********************************************************私が無意識に価値観として、握りしめていた「自分を愛と理解に満ちた存在に見せなくてはならない必要」「他人(ひと)に受け入れてもらう必要」この二大勢力!と「他者から愛情深いと判断されることを望んでいる」<私たちが正しい心>を私たちが選択することを強力に妨げるもの。***********************************************************赦しのカリキュラム P164あぁ。信念というものには、ニュートラルなんてないんだなと。頭で理解することと真に理解できたときの、この違いの大きさ\(^_^)/癒され方が半端ない!!!!そしてJACIMのQ&A54「もし誰かが私を攻撃したら、私は本当に、「何もしないで」いるべきなのでしょうか?」(ワークブック135について)http://www.jacim.com/acim/?p=4250も、セットで読みました。この前、読んでいたQ&A項目の関連する内容をさらりと友達が言い当てた!教えてくれた。それそれ!それなんだ!これはやり方が出発点が違えば全く違うものにだってなりうる。実践していくと、もっと内容が前よりも立体的に入ってくることがある。でも、進み具合はゆっくりだ。それでもいい。じっくりやっていこうと思う。もっと、もっと学びた~~~~~~い\(^_^)/最後にQ&Aのどこかにあった、ワプニック先生の言葉咎めはない。この言葉が何度も浮かんできて、あ!そうだ。あ!そうだ!ゆっくり、いろんなことを思い出していってそして最後にドドドドドド・・・・ドッカーン\(^_^)/お友達のみなさん、ありがとう(*^O^*)地震の後、誰かと話したかった。友達から、連絡があって外に連れ出してもらった。そうだ、くりみかさんのところでシンディーと学ぶ奇跡講座のレッスン「赦しの実践」受付やってたよ!(4/30まで!)では。また\(^_^)/愛をこめてじゅんこ★★ 次回のイベント日程 -----------------------------------------------------★★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中初心者大歓迎!★5/29(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会】 豊島園 受付中初心者大歓迎!★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する」へ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス」へ***********************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付:メールと電話で受付中ハーモニック内/電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************Junkoのプライべートブログ 「じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記」   奇跡講座JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイトJACIM別館

      2
      テーマ:
  • 25 Apr
    • 【今週の神の想念】あなたの心が幻想に占有されることはあっても、霊は永遠に自由である。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★   ACIM Weekly Thought” あなたの心が幻想に占有されることはあっても、”” 霊は永遠に自由である。”あなたの心が幻想に占有されることはあっても、霊は永遠に自由である。愛をもたずに知覚するなら、心は空虚な外殻を知覚し、内なる霊を自覚しない。しかし贖罪は霊をその正しい場所に復帰させる。霊に仕える心は決して傷つくことがない。Amenfrom TheFIP / FACIM / 奇跡講座・日本語学習支援サイト JACIM邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】第十二章「聖霊のカリキュラム」Ⅶ.内側を見る 8:1,8:1-6p317※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。★★ 次回のイベント日程 -----------------------------------------------------★★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中初心者大歓迎!★5/29(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会】 豊島園 受付中初心者大歓迎!★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する」へ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス」へ***********************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付:メールと電話で受付中ハーモニック内/電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************Junkoのプライべートブログ 「じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記」   奇跡講座JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト JACIM別館

      1
      テーマ:
  • 23 Apr
    • 「決断の主体」の選択の力!赦しながら生きること!「私は神の内に休らう。」

      あなたの家は、あなたの兄弟の健やかさと幸福と無罪性の上に建てられ、父が彼に約束したすべての上に建っている。その代わりにあなたが交わした秘密の約束は、どれ一つとして彼の家の土台を揺るがしたことはない。風に揺さぶられ、雨にたたきつけられても、びくともしない。たとえ世界が押し流されようと、この家は永久に立ち続ける。なぜなら、その強さはその中だけにあるのではないからである。それは安全の箱舟であり、神の子は神ご自身の中で永遠に安全であるという神の約束に支えられている。(T-28.VII.7:1-5)これは、JACIMのQ&ANo.36 (org.#807) 天災を目の前にしてhttp://www.jacim.com/acim/?p=2450の後半に引用されているコースの言葉です。このQ&Aと、No.37人災について(講話)http://www.jacim.com/acim/?p=2479No.102差し迫った問題にすぐに対処する方法は?http://www.jacim.com/acim/?p=6966コースを学び始めたばかりの頃は(または学びが停滞する時には、)過去に学んで理解してきたことや知識や経験、何らかの記憶で、理解しようとしていたことがいっぱいありました。そのようなやり方でコースを解釈している時がたくさんあって最初は、本当に自分寄りのコースを実践していました。(今も!)障害となるものを取り除くどころか絶句するほど、ありすぎるだろう~~~~~~~~~~!そこで何か効率的にコースを学ぶ方法はないかと探しましたがその時点でアウト!ドツボにはまりました。そんなものはない。あるのはひとつだけでした。毎日の中で赦しを実践することだけでした。繰り返していくと、だんだんと、テキストやワークブックの意味が本当は私が理解し、考えているようなものではなかったということにほっとしていくようになりました。ああ、私が思っている、考えているような範囲のことではなかったんだ。それどころか、これらはいくらでも誤って解釈、理解できてしまうものだと思いました!次第に、考え方を探すという方法ではなくて考えようとしている状態を観察していくようになりました。日々、こうして、自分を見ていくようになるともしかしたら、こういう風な考え方ではないのではないか?ということにだんだんと気がついていくようになりました。すると、とっても静かな気持ちになるというか謙虚な気持ちになるというか、隠した状態で静かで身動きが取れない暗闇の中での静けさではなくて一筋の光が差し込む、あたたかさ、とか、やさしさとか。そこから、やっと、自分が今、どこにいて何をしているのか。が、やっと見えてきて。私のすることはこれだけだと、気がつきます。ああ、愛を忘れていたな。今も神と一緒にいることを忘れていたな。聖霊がイエスがこうして教えていてくれたことに気がつけないでいたな。ふとおもうのです。そういう時、まだまだ、この道は、私にとっては、はじまったばかりで、やっとスタートラインに立った状態というかいつもそんな風に思います。毎回、新しいというか、毎々、驚かされるというか重たい荷持をしょって飛び回っている時は全く、気がつきませんがあ、後ろにしょっていた。って気がついた時、チカラが抜けて楽になるというかそんな感じで少しずつ、深まっていきます。No.13「私はどうしていつも被害者になってしまうのでしょうか?」http://www.jacim.com/acim/?p=1596赦しを実践していく時に、いかにこれ(分離の想念)が自分の中で根深いものかと思う時があります。分離した想念に気がつけないでいる時自我を直視することに、とっても恐れを感じている時ここにあるワプニック先生の言葉に救われました。実は、自分が被害者のように感じられる時にはいつでも、私達はただそれに注意を払った上で、「ああ、やっぱり私はまだ恐れている。そして、それはそれでかまわないのだ」と言うだけでいいのです。こうすることで、私たちは自分自身を赦すことを実践することになり、それが最後には、自我の「絞め技(わざ)」を緩めることになります。自分はなんて傲慢に、ストイックに厳しく、スパルタ的にコースを学ぼうとしてきたかが、見てとれました。この赦しさえも、自分に他人にそのように課して見て(そういう眼差しで人を見る)押しつけたりしてきたことにも。。。でも、それさえも、咎めることなく見ることが、できるようになるなんて思いもしませんでした。ワークブック、テキストを頭でこねくり回している最中には、自分がこんな風に 見ることができるようになるとは最初の頃は思ってもみませんでした。赦しを実践していくこと選択のチカラ、決断する力、そこに至るまでのプロセスがあるのみで、今、自分がどこにいて、これらを見ているのか?今、自分は何を学んでいるのか?こうしたことがどんどん、明らかになっていく。心は、普段、私がちが思考する頭脳の心(肉体と一緒の心)ではないといことや、頭では理解しようがないことが、スッキリします!本当に、練習が必要です。\(^_^)/コースの「心」、「決断の主体」とは?JACIM別館のワンポイント解説4/9更新「決断の主体 」について いろいろなことが立て続けにあって、しばらく忙しくて考えているようで、全く考えようともしてなかったことに笑ってしまいますが必ず、ここに戻ってこれるって凄いな!ありがとうございます。「私は神の内に休らう。」この思いが、全くたじろぐことなくあなたを運んでゆき、嵐や争乱を通り抜け、不幸や苦痛、損失や死をも通り過ぎ、神の確かさへと連れてゆく。それが癒すことのできない苦しみはない。それが解決できない問題もない。そして神の内に休らうあなたの目前で、目に見えるものすべてが真理へと変容していくだろう。↑引用http://www.jacim.com/acim/?p=2450愛と感謝をこめてじゅんこ★★ 次回のイベント日程 -----------------------------------------------------★★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中初心者大歓迎!★5/29(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会】 豊島園 受付中初心者大歓迎!★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する」へ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス」へ***********************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付:メールと電話で受付中ハーモニック内/電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************Junkoのプライべートブログ 「じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記」   奇跡講座JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイトJACIM別館

      4
      テーマ:
  • 18 Apr
    • 【今週の神の想念】真理は信を呼び出し、信が真理のための場所を用意する。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★  ACIM Weekly Thought"Truth calls for faith, and faith makes room for truth."(T-17.VII.9:4)https://madmimi.com/s/765b87”真理は信を呼び出し、””信が真理のための場所を用意する。”あなたから兄弟に信を差し出しながら、それぞれの状況に入っていきなさい。さもなければ、あなたは自分自身の関係に対して信を欠いていることになる。かつて同じ目的があなたの中に信を呼び覚ましたように、あなたの信が、あなたの目的を共有するようにと、人々に呼びかけるだろう。そして、かつてあなたが自分を幻想へ導くために用いた手段が、真理のための手段へと変容する様を、あなたは見るだろう。真理は信を呼び出し、信が真理のための場所を用意する。Amen今回の地震の影響で平日は会社での対応をしています。東京での活動(レッスンやセッション)は、通常通りに変わりはありません。ACIM勉強会は5月29日(日)に豊島園で開催します。また今後の予定は、様子を見てブログやウェブサイトにてお知らせさせていただきます。このたび、地震の被害にあわれましたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。先月から、仕事で熊本の方とのやりとりがあって、大きな赦しと癒しの機会がありました。また3.11の時の支援活動をしていた友人たちと連絡を取り合うことがあり、今はこちらでできることをさせていただいております。赦しをまた、こうしてかみしめる思いでいます。情報が必要な方は共有出来ましたら、SNSにて連絡を取り合いましょう。https://www.facebook.com/naturalvoicejunko/(こちらはACIM↑専門ページです)ツイッター★ACIM専門アカウントは@JunkoShimbo(こちらはフォローしてませんが、FBページ連動ACIMツイートオンリーです)★支援活動のアカウントは@OrientarlDanceJJ(こちらは現在、炊き出しや九州の情報、支援関連をツイートしています。)それでは。また、こちらのブログも随時、更新していきますのでよろしくおねがいします。愛をこめてじゅんこfrom TheFIP/FACIM/ 奇跡講座・日本語学習支援サイトJACIM邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】第十二章「聖霊のカリキュラム」Ⅶ.内側を見る 8:1,8:1-6p317※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。★★ 次回のイベント日程 -----------------------------------------------------★★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中初心者大歓迎!★5/29(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会】 豊島園 受付中初心者大歓迎!★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する」へ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス」へ***********************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付:メールと電話で受付中ハーモニック内/電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************Junkoのプライべートブログ 「じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記」   奇跡講座JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト JACIM別館

      1
      テーマ:
  • 11 Apr
    • 【今週の神の想念】喜びに代価はない。それはあなたの神聖な権利である。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★  ACIM Weekly Thought"Joy has no cost. It is your sacred right."(T-30.V.9:6-79-10)※ カード&メールには文章6-7とあるが原書・邦訳共に9-10ですhttps://madmimi.com/s/dcd487” 喜びに代価はない。”” それはあなたの神聖な権利である。”喜びに代価はない。それはあなたの神聖な権利であり、支払って手に入れるようなものは、幸せではない。正直さによって、あなたの道を急ぎなさい。そして、追憶の中で、ここでのあなたの体験があなたを欺くことのないようにしなさい。Amenfrom TheFIP/FACIM/ 奇跡講座・日本語学習支援サイトJACIM邦訳: 【 奇跡講座テキスト編 】第三十章「新たなる始まり」Ⅴ.唯一の目的 9:9-10, 9:9-12 p921※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。★★ 次回のイベント日程 -----------------------------------------------------★★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中初心者大歓迎!★5/29(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会】 豊島園 受付中初心者大歓迎!★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する」へ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス」へ***********************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付:メールと電話で受付中ハーモニック内/電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************Junkoのプライべートブログ 「じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記」   奇跡講座JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト JACIM別館

      2
      テーマ:
  • 04 Apr
    • 【今週の神の想念】神からの贈り物に時間はないので、それらは今も私たちの中に存在する。

      ★☆☆ 今週の神の想念 ☆☆★  ACIM Weekly Thought"His are the gifts that are within us now."for they are timeless.(WB-104.2:4)https://madmimi.com/s/6b2377”神からの贈り物に時間はないので、”” それらは今も私たちの中に存在する。”神からの贈り物に時間はないので、それらは今も私たちの中に存在する。だから私たちは、それらを手に入れるために待つ必要はない。それらは、今日、私たちのものである。Amenfrom TheFIP/FACIM/ 奇跡講座・日本語学習支援サイトJACIM邦訳: 【 奇跡講座ワークブック編 】 レッスン104私は真に私に属するものだけを求める。2:4., 2:4-6, p231※ ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ)とは、FIP公認邦訳である中央アート出版の『奇跡講座』のことを言います。★★ 次回のイベント日程 -----------------------------------------------------★★【 ウェブ学習コース 】 5月生 受付中初心者大歓迎!★5/29(日)13時~【 奇跡講座を学ぶ会】 豊島園 受付中初心者大歓迎!★ACIM学習者は「奇跡講座を学び実践する」へ★心と身体の癒しは「ナチュラルヴォイス」へ***********************************************【 問い合わせ先 】オフィス受付:メールと電話で受付中ハーモニック内/電話:03-5947-4441呼出(月~金10-18時)**********************************************************Junkoのプライべートブログ 「じゅんちゃんのオリエンタルダンス日記」   奇跡講座JACIM ア・コース・イン・ミラクルズ日本語学習支援サイト JACIM別館

      6
      テーマ:
AD

プロフィール

ACIM-Junko

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
奇跡講座を生きるJunkoのブログへようこそ! ☆ Junkoの正式なプロフィールは ☆ htt...

続きを見る >

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。