沈着している石灰を幾らか分離で来たので

かなり楽になり、痛みが無くなりました

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

肩を動かすと肩関節の中に痛みを感じて自由に動かす事が出来ていないのは、固まっている筋肉に引っ張られて痛みが出ているのではなく、明らかに肩関節の内部で何かが起こっているような感じ。

 

その原因の沈着している石灰を分離する前に少し硬くなっている奥の筋肉の硬さを取り除いて行きます。

 
まるで化石発掘現場で恐竜の骨の化石を石の中から発掘して行くような感じ・・・

 

最初は触れても良く分からなかった関節の骨の形がよりはっきりと指先の触診で分かるようになって行きます。

 
すると肩関節を動かした時の痛みの場所がよりピンポイントで感じるようになり、痛みの原因の場所が特定出来、その部分の石灰の沈着をマザーキャットとゴッドフィンガーを使用して取り除きます。
 
ホントに恐竜の骨の化石に付いている他の石を取り除いて行く感覚です。
 
施術を続けると痛くてそれ以上動かせなかった可動域がどんどん広がって行きます。
 
但し原因は石灰沈着だけではなく、三角筋の硬直もあるみたいで、それらも改善して行くと・・・
 
その結果は最初の説明から診てみましょう。

施術後の改善効果は劇的な変化が診られました。

 
今迄病院に通い続けながら全く変化しなかった石灰沈着性腱板炎の痛みが一度の施術でなくなりました。

 

可動域がかなり広がり、動かせる範囲での痛みは全く感じません。
 
横から水平までも上がらなかった腕はほぼ真上にまで上がります。
 
病院で出して貰ってずっと飲んでいて、何の改善もない痛み止めと胃薬はもう必要ないかも知れませんね。
 
施術をおこなった私自身が驚く程の改善変化でした。

 

どくしゃになってね…
 
ご訪問頂き有難う御座いました
各ブログランキングに参加しています。
パソコンのCtrlキーを押しながらクリックするとリンク先へ飛ばされませんので…
ポチッ、ポチッでOK!です
ダウン ダウン ダウン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもポチッと頂けると更に嬉しいです。

 ダウン ダウン ダウン 


健康と医療ランキング