トンボの季節

テーマ:

気がつけば、ブログを半年以上も放置

相変わらず、時間に余裕が無く

フィールドには、2~3週間に、数時間のみしか行けず。

沢山の生き物が見られる、良い季節、無駄にしないよう、少しの時間でも

フィールドに出られるように、努力しなくては。


休日の朝、いつもの湿地では、たくさんのトンボの羽化がみられました。

ナチュラリストのブログ                                     ネイチャーフィールド-トンボ羽化

2009/05/10 RICOH Caplio GX100 +GYOROME-8


さらに、たくさんのカエル(ヒキガエル?)の上陸が見られました。
ナチュラリストのブログ                                     ネイチャーフィールド-カエル上陸
2009/05/10 RICOH Caplio GX100 +GYOROME-8









AD

女王の季節

テーマ:

オオスズメバチが、活発に樹液を吸っている

この時期のオオスズメバチは全て越冬した女王蜂のはずです

これから栄養を蓄え、巣作り、子作りに励むんですね。

しかし、かなりの数の女王蜂が越冬しているんですね。


ずっと写真撮ってたら、「邪魔するな!」と怒られました。
ナチュラリストのブログ                                     ネイチャーフィールド-女王蜂
2009/04/28 RICOH Caplio GX100 +GYOROME-8



同じ木で、ヤナギハムシも多数活動している、例年の光景だ

あまり気にしたことがなかったが、背中のトゲトゲに水滴が付いている

なにか出しているのかな?
ナチュラリストのブログ                                     ネイチャーフィールド-ヤナギハムシ
2009/04/28 RICOH Caplio GX100 +GYOROME-8