違いを認める

テーマ:

すっかりご無沙汰しております!あせる

夏休みも残すところ10日あまりですね

皆様、いかがお過ごしでしょうか

私はお陰様で元気にやっておりますよ~ウインク

 

アメブロからしばらく離れていたら、2か月も経っていましたね…びっくり

自分の中では充実していたので、ほんとあっという間です汗

 

7月はまた留学生のホストファミリーをしていました

丸1カ月でしたが、これまた本当にあっという間でしたよ(クドイって)

よく、「他人が家にいるって気を遣わない?疲れるでしょ?」とか聞かれますが

うちの家族の場合、あまり気にならないのですよね(気になったらやれない)

自宅にいながら異文化交流ができるなんて、ほんと貴重だしありがたいと思いますキラキラ

 

特にここ名古屋では外国人の方は少ないですからね

自分から動かないと、なかなかご縁はないです

今回の子も本当にいい子で、帰国の時は涙涙でしたえーん

 

そもそもなぜホストファミリーをやるか

異文化交流をしたいというのも、もちろんですが

子どもたちに「違いを認める」ということを知ってほしいというのも大きいです

 

島国ニッポンにいては、外国人や外国の文化に触れることは少なくて

どうしても閉鎖的になってしまうと思います

そこにどうしても、自分(たち)と違うものへの偏見とか差別とか

できてしまうと思うのですよね

 

いろいろな争い、いじめや人間関係の問題など

自分と違うもの(意見、行動、文化、容姿など)を認めない、受け入れられない

というとこから来ていると私は思います

 

みんなちがって、みんないい

 

有名な詩にもありますが、本当にそう思います

わかっちゃいるけど、ついつい自分と違う考えの人を批判したり

したくなってしまう時もありますけどね

私も昔に比べたら、だいぶ減ったかな?まだまだ?汗

 

世界中に友達を作れば、その国の文化や背景などにも興味が持てるようになり

何かあれば気になるし、意識もそちらに向けられると思います

世界平和にもつながると信じていますニコニコ

 

今回もですが、ほんとうに日本の教育というか、日本人、大丈夫かなって

海外の状況を知って改めて思います

そういう私もそんな日本人ですが、井の中の蛙にはならないようにしたいなと思います

 

そして外国人と接すると「日本」を意識します

いろいろ質問されても、すぐに答えられないこともしばしばあせる

お恥ずかしながら意外と全然日本のことを知りませんねあせる

日本を紹介することで、改めて日本の素晴らしさにも気づきますキラキラ

 

それにしても英語の大切さをひしひし感じますね。。。滝汗

英語ができるかできないかで、自由度、世界観が変わりますから

日本では英語ができなくても、とりあえず今は何も困らないですが

これってほんと希少ですよね

 

私もオンライン英会話の成果か、前回よりはあたふたすることは減ったかな?

ただブロークンイングリッシュだろうが、なんでも話してみる度胸がついただけ?てへぺろ

でもでも、もう少しスマートに話せるように、またボチボチ精進していきますアップ

 

8月は長女さんの部活の関係で、いろいろ私も楽しい経験をさせてもらったりしました

いやいや青春ですなにやり

 

すーっかり夏休みモードですが、そろそろ通常モードに戻る準備をしないと、ですね汗

 

 

 

AD