My Style サラダランチ | ひまし油湿布・オイルマッサージ療法・栄養療法・カウンセリング|40代からのインナービューティ

ひまし油湿布・オイルマッサージ療法・栄養療法・カウンセリング|40代からのインナービューティ

薬に頼りたくないナチュラル志向の女性のためのひまし油湿布や食事療法、栄養療法、神経系も調整するオイルマッサージ、心地よく体をゆるめるボディワーク、今世での自分を活かす為のカウンセリングなどをとりいれた女性専門ナチュラルケアセラピールーム♡

忙しくがんばる女子のみなさま、こんにちは☆

インナービューティーアドバイザーの石河里絵子です。

 

美と健康の基。

血液をきれいにしてくれる美味しいお食事として、いつもサラダについての情報をシェアさせていただいていますが、今回は、お昼のお弁当として持参する時のMy サラダについてのシェアです

 

たまに、こんな大き目のタッパーにたっぷりサラダを詰め込んで外出先でのサラダランチを楽しむ時があるのですが、別の小さな容器にドレッシングを入れ、保冷剤をたくさんまわりに張り付けて、ランチボックスとして持参したりします。

 

 

 

 

この時のサラダは、メインのグリーンレタスの他に、レッドビーンズ、ブロッコリースプラウト、ヘンプシード、そして夏向け食材としてのズッキーニ、。

めずらしくニンジンを入れていないのでレッドビーンズの赤が映えているサラダになりましたが、仕上げにミネラルリキッドとゼラチンパウダーもかけてあります。

 

今はカフェなどでもサラダがメインのランチをチョイスすることが出来るようになってきましたが、自分で作るサラダだとシンプルな内容にすることができるので、たまにこんな風に外出先に持参してみるのも良いですよね。

 

外出先に冷蔵庫があれば、持ち歩く間だけ保冷剤をたっぷり入れ、到着したら保冷剤を除いて冷蔵庫に入れるようにし、できたら実際に食べる時間の10分前位には冷蔵庫から出しておくと良いかと思います。

 

夏の食欲減退時などにもシンプルなサラダを食べる事は、重くない分可能ですし、熱中症予防にも生野菜からミネラルを補給できるのでお勧めです。

 

ちなみに、コンビニなどのサラダも最近はヘルシー志向ということでいろんなタイプのものが販売されていますが、カット野菜のように長時間おいても変色しないよう漂白剤につけられていたりするものもあるようですので、できるだけ自然なままの状態のサラダを摂っていきたいものですね。

 

 

 

 ------------------------------------------------ 

心Shin 身Shin 食Shoku 3Sからのアプローチ 

Inner Beauty Labo Natural Feeling 

http://naturalfeeling.jp