自宅シンプルサラダ Part2 | ひまし油湿布・オイルマッサージ療法・栄養療法・カウンセリング|40代からのインナービューティ
新型コロナウイルスに関する情報について

ひまし油湿布・オイルマッサージ療法・栄養療法・カウンセリング|40代からのインナービューティ

薬に頼りたくないナチュラル志向の女性のためのひまし油湿布や食事療法、栄養療法、神経系も調整するオイルマッサージ、心地よく体をゆるめるボディワーク、今世での自分を活かす為のカウンセリングなどをとりいれた女性専門ナチュラルケアセラピールーム♡

忙しくがんばる女子のみなさま、こんにちは☆

インナービューティーアドバイザーの石河里絵子です。

 

美と健康の基。

身体をアルカリに傾けてくれるヘルシーで美味しいお食事としていつもサラダランチの出来るお店を紹介していますが、野菜にこだわったお店でのサラダやデリを頂けるのは本当にうれしいですよね。

 

自宅ではそこまでこだわったり、多品目での料理にするのは難しかったりすると思うのですが、皆さんの自宅でのサラダってどんな感じでしょうか。

 

以前、ある日の私の自宅でのシンプルサラダ食を紹介したことがありましたが、今回は第2弾。

                         

恥ずかしながら... という位のインスタ映えしないサラダですが(汗)

自宅でのサラダっていつも限りなくシンプル。

 

できるだけ消化の負担を減らしながらも、ビタミンや酵素を上手く摂っていきたい

そんな想いだけの簡単サラダです。

 

 

今日は、冷蔵庫にあるものを消費する意味もあっての具材使用ということで...

 

サニーレタスとスーパーブロッコリースプラウト、クレソン、アボカド、ひよこ豆 。

そして温野菜として少量の蒸したキャベツと長ネギ、最後に海苔も乗っけてみました。

 

トッピングはいつものように、まずはフルボ酸たっぷりのミネラルリキッドをふりかけ

そしてゼラチン。

ゼラチンは、エドガー・ケイシー氏がビタミンの吸収率をあげる為に野菜と共に摂る事を勧めているものになり

次にニュートリショナルイースト。

ベジタリアンに不足していると言われているビタミンB群の補給に良いのと、ほんのりチーズ風味の様な味がするのでサラダにピッタリなんです。

また、プラスのビタミンB群として、アーモンド入りアプリコットパワーパウダー。

ビタミンB17を多く含むほろ苦いものになりますが、ガン対策としてとても良い栄養素を含んでいます。(こちらは、がんケア中のクライアントさんにお勧めした際に、自分も試したものしか人には勧められないということで入手したものでした)

そして最後はチアシード。

パワーフードとして一時期かなり流行ってましたが、食物繊維やミネラルの他、これもベジタリアンにうれしいたんぱく質やビタミンB群など、栄養が豊富。ドレッシングの水分を吸って少しプニュっとした食感になるのもまた面白いですね。

 

 

今回のサラダには、たまたま見つけた調味料(アミノ酸)不使用の玉ねぎドレッシングを使用しましたが、

ふだんは自作の簡単ドレッシング(オリーブオイルと醤油、すりごま、オニオンパウダー、ガーリックパウダー)や(オリーブオイルとクミンパウダー)、菜食教室で販売されているカシューナッツパウダーのドレッシングなどを使用しています。

 

今回は食材を出来るだけ古くしてしまわない為に、いくつかの食材でのサラダになりましたが、家でのサラダは限りなくシンプルなものにして、消化に負担をかけないようにもしたいと思って美味しく頂いています。

 

ビタミンや酵素、ミネラルを美味しく摂っていけるサラダ。

植物からだってたんぱく質は摂れますし、サラダに豆類を入れた日は、さらにたんぱく質多めの摂取となります。

 

今回のように具材によっては蒸したものもプラスしてみたり、蒸し野菜でのサラダにしてみても良いかと思います。

 

なにごともほどほどに、限りなくシンプルに、が大事なポイントですね。

 

 

 

 

長期に亘って毎月定期開催していた「ひまし油湿布やり方講座&食事法講座」。

昨年末で一旦休止しましたが、今後はご要望を頂いた際に開催したいと思っております。

マンツーマンのひまし油湿布セッション(学んで体験)は引き続き個人セッションとして承っておりますので、ご希望の場合は下記HPサイトよりご予約を頂けます様お願い致します。

 

 ------------------------------------------------ 

心Shin 身Shin 食Shoku 3Sからのアプローチ 

Inner Beauty Labo Natural Feeling 

http://naturalfeeling.jp