子宮筋腫への集中グループプログラム | ひまし油湿布・エドガーケイシー療法・栄養療法|40代からのインナービューティ

ひまし油湿布・エドガーケイシー療法・栄養療法|40代からのインナービューティ

薬に頼りたくないナチュラル志向の女性のためのひまし油湿布などケイシー療法や食事療法、栄養療法、心地よく体をゆるめるボディワークなどをとりいれた女性専門自然療法サロン♡

忙しくがんばる女子のみなさま、こんにちは☆

インナービューティーアドバイザーの石河里絵子です。

 

夜からお天気が不安定と言われてちょっと心配した昨日。

子宮筋腫への自己ケアを始めているクライアント様お二人に集まって頂き、「キックオフ食事会」をいたしました。

 

本気集中グループプログラムに参加表明して下さったお二人は、既に自己ケアの要となるひまし油湿布を開始、継続中なのですが、ひまし油湿布でのケア以上に重要となってくる「食事」と「意識の持ち方」についてのお話もし、身体をアルカリに傾けてくれる食事、そして乳製品に属さないスィーツなどを食していただきました。

 

 

この日召し上がって頂いたメインのサラダはこんな感じで、右側のライ麦パンの替わりに、オートミールを少し召し上がって頂きました。

 

 

 

最後のスィーツは、ケイシーが霊的食べ物として教えてくれた「マミーフード=ミイラの食事」や

ケイシーお勧めフード・生アーモンドを使った、チョコ風味の「ナッツボール」

そしてこんな感じの「ナッツのパルフェ」♡

 

 

参加者の女子のみなさん、どれも 「美味しい☆」

と喜んで下さって、簡単にできるシンプルなお食事を自宅でも取り入れて頂けそうで良かったです。

 

 

子宮筋腫のケア中は、食べ物も特定ものをさらに控えて頂いたり、自分で出来る簡単な体操をして頂いたり

ひまし油湿布だけでのケアではなく、出来るだけ早く変化を出していけることを行って頂くんです。

 

分かっているけど、なかなか食事の事ってむずかしい、そして継続していくのってどんなケアも一人だと萎えがちですよね。

 

集中ケアプログラムでは、そこを一緒に行っていくことで続けていきやすくし、効果的やり方をアドバイスしたりしていきます。

以前行った事のある集中ケアプログラムの例についても数年前にブログで紹介したことがありましたが、ご興味の湧く方は、過去記事のこちらもご覧になってみて下さい>>>

 

これからグループプログラムの参加者の女子たちと、変化のプロセスを楽しみにこのプログラムを進めていきたいと思います☆

 

 

 

 

6/22(土)23(日)に札幌で「ひまし油湿布&ケイシー流食事法講座」「家庭で行うケイシー流オイルマッサージ実践講座」が開催予定で

デトックス、免疫力UP、子宮筋腫ケアなどへの「ひまし油湿布」と「ケイシー流食事法」の講座- 次回は7/13(日)に開催予定で

循環力と神経系の伝達力UPを促す「ケイシー流オイルマッサージ講座」- 次回は7/21(日)に開催予定です

 

 ------------------------------------------------ 

心Shin 身Shin 食Shoku 3Sからのアプローチ 

Inner Beauty Labo Natural Feeling 

http://naturalfeeling.jp