東大阪・リフレクソロジー心とカラダの悩みを卒業したい女性のためのサロン -2ページ目

東大阪・リフレクソロジー心とカラダの悩みを卒業したい女性のためのサロン

東洋医学・薬膳・心理学・自然のバイオリズムに沿って女性のお悩みをカラダと心から解決する体質改善法を書いてます

● カラダからの指令を素直に聞くためには

 

こんにちは!山本八栄子です。

 

人のカラダを図式したら、カラダとこころ由来の気持ちは隣り合わせにあってそれぞれが密に関係しあっています。

 

で、あたま由来の気持ちは

心の上にくっついていて、

カラダには直接関係しません。

 

だから、カラダには何がいいとか、カロリー計算しなくても、

 

カラダは今自分には何が必要なのかを

 

「〇〇が食べたいわ~~~」

 

という方たちで教えてくれるのです。

 

 

わたしは元々酢の物があまり好きではなかったのですね~。

 

夏はまだ食べれるのですが、冬は食べたくない。

 

で、食べ物のこと勉強してはじめて知ったのですが、

 

「酢」はカラダを冷やすの。

 

なるほどね。

 

だからカラダが冷える冬は酢の物見ただけで「ブルッ」となったんだね。

 

カラダは「食べたくないなぁ~~」という気持ちで、必要ないよと教えてくれていたのです。

 

もしここで、

 

「作ってくれたお母さんに悪いから食べないと悪いから」とか、

 

「お酢はカラダにいいとテレビで言ってたんだもん、摂っとかないと」

 

と思って食べていたら、

 

その時のわたしのカラダにとっては、冷えてしまっていたかもしれませんね。

 

たくさんの方を食事指導してきましたが、ヨーグルトとか「頭」の情報で毎日食べてる人が多いです。

 

中には必要な人もいるけど、ほとんどの人が不必要だと思います。

 

一度心に聞いてみてね。

 

 

大量のお肉食べたら、野菜も欲しくなる~。

 

カラダが冷えている時は、温かいスープとかシチューとか食べたくなる。

 

大好きなシチューも冬に食べたら美味しいけど、夏は見ただけで「ウッ」となる。

 

そうそう~、カラダが「美味しい」という感覚で教えてくれるのです。

 

それを阻むのが頭が考える「からだにいいから食べなきゃ~」とか「得だから」とか「残したらだめだから」とか。

 

ほんとの意味で美味しい美味しくないから
はずれたところが基準となってしまうと
違う方向に行ってしまうのです。

 

食べることだけではないのだけど、
「快」か「不快」というところをみていくと、
頭ではなく「こころ」由来の気持ちに
寄り添っているということ。

 

頭の指令を通さないで自分に寄り添うことが、
本来あるべき生き方なんだと思う。

 

あなたに必要な言葉が届きますように
メルマガ登録はこちら!

            ↓   ↓   ↓

 

東大阪・リフレクソロジー足裏から体質改善するサロン「ハレノヒ」

営業時間:10時から18時(不定休)
東大阪市菱屋西1-18-13 長瀬ラ・ショパール303号
近鉄長瀬駅徒歩3分
090-7119-6090
メニュー
アクセス
・お客様の声

  

● 生きてるだけで丸もうけと気付く日

 

こんにちは!山本八栄子です。

 

妊活中の方のカウンセリングでは、

過去に流産の経験があるという方も多いです。

 

流産してしまったのは、

 

「自分のせいではないだろうか?」

 

そんなふうに思ってしまうのです。

 

そして、自分を責めていらっしゃる場合も少なくありません。

 

 

ですが、小児科医の池川明先生は

亡くなった子供の魂について

このようにおっしゃってました。

 

親は必要以上に罪悪感をもってしまいがちですが、

どんな子供も親を悲しませようなんて思っていません。


たくさんの魂が地球に生まれたくて待っています。

とくに日本はかなり行列ができる人気国だそうです。

幼くしてなくなる子は日帰りディズニーランドツアーみたいな感じで楽しくやってくるんです。

ペンジュラムというダウジングで、お腹の子に聞きます。

ある子は流産したときお母さんのエネルギーをもらってあの世に帰ってきたら、他の子たちが寄ってきて、わあ!きれいなオレンジ色に輝いてる。

僕たちも早く子宮に入ってみたいなーってうらやましがれたそうです

 

聞くところによると、

あの世には「反省」がないのだそうです。

 

つまり、お母さんのところに行けただけでもバンザイです。

 

生まれてこようとする魂にとっては、

お腹にいる期間すら、

輝かしい時間なんですね。

 

流産されたことはもちろん

とてもツラいことだと思います。

 

が、赤ちゃんの魂にとっては、

たとえ、数ヶ月であったとしても

お母さんのもとに来れたことが

ほんとにうれしい。

 

そして、流産してしまった子供の魂は、

お母さんが笑ってくれることが

一番うれしいのだそうです。

 

だって、自分が原因で

お母さんが悲しい思いをしているなんて

いやですものね。

 

数年前にこの話を書いた時に、

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

流産した子供の心がわかって

ホッとしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分を責めるのをやめようと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前に向かってすすめそうな気がしてきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

と、たくさんご感想をいただきました。

 

 

この世の事情とあの世の事情は違う。

 

子供たちの事情が分かると、

子供たちのほんとの思いを知ったら、

 

今生きている者は、

なぜここにいるのか?

ほんとの意味が理解できるし、

 

今の自分を大切にしたいと

心から思えるのではないでしょうか。

 

どいしゅうSUNの「ひかりの国のおはなし」は

 

中学2年の男の子だった どいしゅうさんに、

生まれてこなかった妹

「ひろみ」があの世の学校を

案内してくれます。

そこには、これからこうして

生きていってほしいという「ひかりの国」からの
素晴らしいメッセージが込められています。

 

「ひかりの国のおはなし」上映会&トークショー開催します!!

 

会場は

映画を観ながらご飯も食べられて、ゆっくり貸していただける

「自家製生パスタ専門店 木本屋」さんを、

貸切にさせて頂きます。

お食事のメニューは

おつまみ枝豆
前菜五種盛り合わせ
生ハムイタリアンサラダ
ガーリックバケット
パスタ二種
アイスケーキ
の予定です。



 

ほんとうの自分が見つかる!ひかりの国のおはなし上映会

【日時】

10月12日(土)13:00~16:30(12:30受け付け開始)

【会場】

木本屋

大阪市中央区淡路町2-4-3 ISOビル1F
050-3469-6414

木本屋さんの地図はこちら


【タイムスケジュール】

12:30 会場受付
13:00~13:20 挨拶
13:20~14:30 映画上映(70分間)
14:30~14:45 休憩 (映画パンフレット&絵ハガキ販売 どいしゅうさんのサイン会)
14:45~16:30 どいしゅうSUNを囲んでトークショー&記念撮影

【参加費用】

お振込 6,500円 (映画鑑賞、どいしゅうさんを囲むトークショー、ランチ、ドリンクはソフトドリンク飲み放題です)

カード払 6,825円


【お申込み】

9月9日(月)20:00のメルマガから開始いたします。

会場のお席の都合で、32名さま限定の募集となります。
 

 

あなたに必要な言葉が届きますように
メルマガ登録はこちら!

            ↓   ↓   ↓

 

東大阪・リフレクソロジー足裏から体質改善するサロン「ハレノヒ」

営業時間:10時から18時(不定休)
東大阪市菱屋西1-18-13 長瀬ラ・ショパール303号
近鉄長瀬駅徒歩3分
090-7119-6090
メニュー
アクセス
・お客様の声

  

● カラダを守るささやかなこと

 

こんにちは!山本八栄子です。

 

きょうはサロンの日でした。

帰る頃になると真っ黒な雲が空を覆い、

ゲリラ豪雨でしたー。

 

雷が鳴り響き、

何もかもを浄化する豪雨でした。

 

大気は電磁波や電波で汚染されているらしく、

それを浄化するためには豪雨も必要なのだそうです。

 

わたし、豪雨の途中で帰ってきて

もう絞れるくらい濡れちゃって、

 

そうなると濡れることがいやじゃなくなって、

ちょっと地球と一緒になって

浄化されちゃいました。

 

浄化レベルならいいですが、

災害レベルは勘弁してほしいですね。

 

 

さて、今日来てくださったクライアントさんのお嬢さんは

喉が痛くなったり

風邪気味になったり、

 

いきなり高熱ではないんですが、

なんとなく嫌な感じの不調になることが

あるとお話されていました。

 

大切な用事のある前って、

咳が出たり

喉が痛いと言われても

ちょっとドキッとすることありますよね。

 

で、ちょっと秘策をお伝えしました。

 

それは魔法のバンダナ🎉

いや、普通のバンダナですが、

 

三角にして、ボーイスカウトの子供のように

寝る時に首に巻いておくのです。

 

こんな感じに三角にして、

これは惜しいけどチョット違う。

 

これもちょっと違う。

 

そう、こんな感じに、後ろに三角が来るように。

 

 

これで、寝るとね、ほんとに風邪引きにくくなる。

 

今日来られたクライアントさんのお嬢さんも

 

ちょうど夏前にお話させていただいたんですけど、

 

この夏は喉も痛くならず

元気に過ごせたのだそうです。

 

これから秋に向かって

朝起きたら喉痛いなんてこと

よくあります。

 

喉が痛いだけで済めばいいのだけど、

そのままズルズルと風邪が悪化ということも

少なくありません。

 

ですが、こうやって日頃からケアしておくと、

風邪引く頻度がかなり

少なくなってくると思います。

 

たったこんなバンダナ一枚でって思うかもしれません。

 

このバンダナをつけるということは、カラダに

 

「今はこの場所を守ってね」

 

というサインを送ることなんです。

 

もちろん、バンダナを二つ折りした布2枚分

その場所は暖かいです。

 

ですが、温める以上の働きをしてくれるのは、

やはりそれがカラダへの信号になるから。

 

温める以上にカラダに流れを作り

免疫力をアップしてくれるのです。

 

これは20年以上前に気功の先生に教えていただいて、

わたしや娘が実践してきたんですね。

 

おかげさまで喉が弱いと言われていた娘も

風邪をほとんど引くことがありませんでした。

 

また、引いても大事に至らない。

 

 

バンダナを巻くことは、細胞に

こちらの意志を伝えること

なんじゃないかと思っています。

 

まあ、もし仮にそうじゃなくても、

副作用など何もないので

喉が弱いとか、

風邪引きやすい人は

実践してみてね。

 

こんなささやかなこと

一つ一つがわたしたちには

今きっと必要なんだと思います。

 

ほんとに微力だけど、

こんなことが地球を救うんじゃないかと

本気で思っている山本です。

 

 

あなたに必要な言葉が届きますように
メルマガ登録はこちら!

            ↓   ↓   ↓

 

東大阪・リフレクソロジー足裏から体質改善するサロン「ハレノヒ」

営業時間:10時から18時(不定休)
東大阪市菱屋西1-18-13 長瀬ラ・ショパール303号
近鉄長瀬駅徒歩3分
090-7119-6090
メニュー
アクセス
・お客様の声

  

 

 

● 疲れているあなたへ~幸せに生きる習慣

 

こんにちは!山本八栄子です。

 

リフレクソロジーを受けていただいていると、

 

足はカラダの不調やむくみを教えてくれてるのに、

 

ご本人の自覚がない場合がまあまああります。

 

で、リフレ施術後、足が軽くなり

カラダが軽くなって初めて

 

「あ、疲れてたんだ、わたし・・・」

 

とわかります。

 

体調悪いことが当たり前なので

シンドイことすらわからなくなっているのです。

 

それがその人の「普通」になってしまう。

 

だけど、人はもっとワガママになっていい。

 

カラダはよく観察すると

たくさんのサインを送ってくれているのです。

 

カラダからのサインに気づいたら、

一度素直にカラダの言うことに耳を傾けても

いいんじゃないかと思うのです。

 

 

唇にグレーの縁取りができている。

歯茎が腫れてくる。

 

なども肉体疲労のサインです。

 

歯を磨いたら血が出るというのは、歯茎が腫れているから。

 

塩で締めたらいいという問題ではなく、

カラダの内側から治していく必要があります。

 

心の問題もカラダの問題も、

その原因は自分の内側にあります。

 

普段から内側の管理をしておくことが、

いつも元気で過ごせる秘訣です。

 

同じ姿勢で仕事していると

慢性疲労を作りやすいです。

 

動くことでエネルギーを作ることができるので、

仕事中もウロウロしよう(笑)

 

上を向いてビルのその上にある

宇宙を観てみよう。

 

首がきっとラクになるよ。

 

慢性疲労を感じる時には、

おやつは、種や根菜がおススメです。

 

というのは、種や根菜は次世代生命をつなぐものです。

 

だから、ミネラルが豊富なのです。

 

種の、根菜の生命力をいただく。

 

このようにして内側の足りていないところを

補って、カラダを元の状態に戻すのです。

 

根菜というとこれからはレンコンが美味しいです。

 

カラダが疲れているなぁ~という時は、

レンコンをすりおろしてお料理を作りましょう。

 

なぜすりおろしかというと、

固形よりすりおろしの方が

より消化がラクだから。

 

あくまで「胃」を大切にすることは

怠りませんよー。

 

そして、すりおろした方が量も

たくさん食べることができますね。

 

ガブガブ食べたい!!

 

 

そして、日本人は精神疲労の人の方が多いと言われています。

 

今、目の前のことを楽しんでいる人は精神疲労を起こさないそうです。

 

過去や未来のことに縛られていると、やはりしんどいです。

 

脳には過去、現在、未来の区別がありません。

 

なので、過去や未来のことを

心配したり不安に思うと、

 

脳は「今」それを感じていると錯覚します。

 

すると「不安」や「心配」に対抗できるように、カラダは戦闘モードになってしまいます。

 

もちろん無意識ですが、

 

緊張状態が長く続くことは、

カラダにとっては

とても負担です。

 

まだ何も起こっていない未来への

「心配」や「不安」をするのではなく、

 

目の前にあることを全力で取り組む。

 

この行動が、1秒先、1分先、1時間先、1日後、1ヶ月後・・・の自分自身を作ります。

 

 

何かにぶち当たる時もあります。

 

泣きたくなる出来事が起こることもある。

 

これしか道がないのに

そこに行けない時、

人はとても苦しい。

 

そんな時は、「楽勝だ!!」と

口に出してみるといいんだよ。

 

それを潜在意識は聞いてるから。

 

「解決策は無限にある!」と

口に出してみるといいんだよ。

 

それをいちばん聞いてるのは自分自身。

 

いくらでも方法は探せる。

 

答えはいつでもあなたの中にあるのだから。

 

 

あなたに必要な言葉が届きますように
メルマガ登録はこちら!

            ↓   ↓   ↓

 

東大阪・リフレクソロジー足裏から体質改善するサロン「ハレノヒ」

営業時間:10時から18時(不定休)
東大阪市菱屋西1-18-13 長瀬ラ・ショパール303号
近鉄長瀬駅徒歩3分
090-7119-6090
メニュー
アクセス
・お客様の声

  

● 満足度100%の人生を歩くためのお知らせ

 

こんにちは!山本八栄子です。

 

わたしのリフレの施術では1回目に足相リーディングがついています。

 

足相リーディングって何かと言うと、

 

足にはこれまで生きてきた過去がバッチリと転写されています。

 

過去は変えることができません。

 

ですが、今後どうしていけばいいのかを

考えるメッセージとなります。

 

足相リーディングでは、いろいろな角度から足を見ていきます。

 

image

 

足指をこの角度から見ることはほぼないと思うのですが、

 

向かって左側が右足、右側が左足です。

 

上の画像でみると、右足指の並び方はキレイに揃っています。

 

が、左足指の並び方は、ちょっとバラバラになっています。

 

左足指の第3趾が落ちていますね。

 

右足はその人の社会性、男性性、外側があらわれます。

 

左足は女性性、自分の内面、魂部分のことがあらわれます。

 

第3趾は行動を表す指です。

 

右足第3趾(社会での行動)は真っすぐですので、

お仕事では責任もって行動できておられます。

 

ですが、左足第3趾(自分自身を喜ばせる行動)はどうでしょうか?

 

左足第2趾が第3趾を押さえ込んでいるようにも見えます。

 

つまり、第2趾は感情の指ですから、

自分の中のルールで行動できなくなっているのです。

 

 

わたしは自分を喜ばせるための行動ができているの?

 

自分のことを置き去りにしていない?

 

誰かの犠牲になっていると思っていないだろうか?

 

このようなことを自問自答してみるといいですね。

 

そこに答えはあります。

 

そして、その答えを知ってどうするかも自分自身の選択です。

 

足から未来のことはわかりません。

 

それはこれからどのようにでも

あなたが変わっていける

可能性があるからです。

 

足にあらわれるのはこれまでの生き方。

 

生き方はいつからでも変えることができます。

 

なので、足には未来が描かれていません。

 

未来を描くのは自分自身だからです。

 

足をリーディングして、

 

「で??これからどうするの?」

 

と考えてみることが大切です。

 

 

例えば、この画像の方の場合だと、

 

これまでは自分自身を喜ばせる行動を

とることができませんでした。

 

会社のためには全力で働けるけど

自分のためには何でも手抜きでした。

 

手抜きは手抜きです。
 

満足感がないです。

 

心が満足感で溢れるのは

自分を大事にした時なの。

 

結局のところ、自分の未来をどのようにするのも

自分次第だということなのです。

 

努力を無駄にするな。

感情を無駄にするな。

思い出を無駄にするな。

自分を大切にしろ。

 

 

あなたに必要な言葉が届きますように
メルマガ登録はこちら!

            ↓   ↓   ↓

 

東大阪・リフレクソロジー足裏から体質改善するサロン「ハレノヒ」

営業時間:10時から18時(不定休)
東大阪市菱屋西1-18-13 長瀬ラ・ショパール303号
近鉄長瀬駅徒歩3分
090-7119-6090
メニュー
アクセス
・お客様の声