テーマ:

みなさま、こんにちは。

整理収納キレイスタイル 梅澤典子です。

 

 

さて、唐突ですがシノワズリ―をご存知でしょうか?

 

シノワズリーとは、

イギリスやフランスを中心としたヨーロピアン+中国テイストをミックスさせた

インテリアスタイルです。

 

タイトルにシノワズリ―好きと書いていますが、

こてこてのザ・シノワズリ―スタイルは実は苦手です。

金や銀のギラつき感や、やり過ぎ感に却って引いてしまうからです。

 

で、私の好きなシノワズリ―は、

洋風をベースにシノワ(中国趣味)テイストをすこ~しプラスするスタイルです。

すこ~しを例えるなら、置物をプラスする、絵を飾る程度でしょうか。

 

それだけで、普段のお部屋がグッとセンスアップするので

すこ~しプラスは常に意識しています。

 

 

 

 

こちらは壁紙をカットしたもので、シノワズリ―な柄がお気に入りです。

 

引越し前の夏に神戸元町で購入したまま まだ活用されていませんが、

これからフレームを購入し、壁面に飾る予定です。

 

心地よく住まう為に、自分の好きなテイストを加えるのは

とても重要な事だと考えています。

 

 

 

 

で、先日 実家でちょっとビックリなモノを発見しました。

 

亡き父の机から出てきたモノです。

壁紙の柄に雰囲気が似ていませんか?

 

これは、経典に挟む栞の役目をするモノらしいです。

父方の家系は真宗大谷派のお寺で、

これを檀家さんにお配りしていたと聞いています。

 

 

仏教はインドからシルクロードを経由して中国・韓国を渡り日本にやってきました。

同時に中国の珍しい品物なども入ってきたので、

仏具や書物の装飾は中国色が濃かったのではと容易に推察できます。
 

なので、写真の栞も純粋な和というよりは中国的な趣が感じられます。

 

 

 

私がシノワズリ―に惹かれるのは、

単にインテリアが好きで色々勉強したからだけでなく、

実家にあった仏具や中国風の家具などを目にしていたことで無意識に擦り込まれ

自分のスタイルと調和していた、と父の栞を見て気付き 

とっても納得しました。

 

 

小さなころに生活の中で目にしたモノは

自分にとっての心地よさと深く関係する、かも。。。

 

 

ルームスタイリストの講座でお話しますね♡

12/5大宮、1/11品川 募集中です。
 

 

\クリック頂けると励みになります/

 

ハウスキーピング協会認定
整理収納アドバイザー2級認定講座

●12/10宝塚 お申し込みは↓をクリックしてください。

https://new.housekeeping.or.jp/system/RequestAttendLecture/add_input?lecture_id=616

 

1/24新宿 お申し込みは↓をクリックしてください。

https://new.housekeeping.or.jp/about_license/lecture-detail/?request_lecture_id=943

 

     

ハウスキーピング協会主催
整理収納アドバイザー1級予備講座

2/22渋谷 3/1・2大宮 こちら   
     

ハウスキーピング協会認定
企業内整理収納マネージャー講座

1/20仙台 2/27大宮 こちら                  
     

十人十色の部屋づくり推進会認定
ルームスタイリスト講座

2級 12/5大宮 1/11品川 こちら   

      

\クリナップ・ドリーミア倶楽部様 掲載/ 

\阪急不動産オーナーズ倶楽部様コラム掲載/

\大建工業様お片付けレシピHP掲載/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

整理収納キレイスタイル 梅澤典子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります