myテーマソング

テーマ:

少し前からお気に入りの曲があります。


「カンブリア宮殿テレビ」でよく流れている曲。


♪ラー ララーラ ラララララー ・・・




↑これじゃ分からないですよね(^^;


調べたところ、エアロスミスの「SWEET EMOTION」という曲らしいです。




この曲を聴くと元気が出るというか、血の気が・・・(笑)


よっしゃ、やったるで!! みたいな。(最近、関西弁を使うのがすきです;;)


オクで200円でこの曲の入ったアルバムが出品されていたので、即入札。


ただ今、到着待ちです。


出勤時mp3でガンガン聴いて、テンションを上げるゾ!!




話しの引き出しが多い人になりたい。というのは前々からありますが、


自分の気持ちを穏やかにする・上向きにさせる引き出しも


(歌う、ジムへ行く、映画を観る、ドライブ、ストレッチ、アロマ、ゴルフ、写真・・・ etc)


いろいろと持っていると、復帰後(いや、今後の人生で)役立つかな?と思っています。


常に全力疾走してたらバテちゃいますしね。


時には自分を自分でいたわってあげないと 好




AD

しゃーない。しゃーない。

テーマ:

土日がお休みの会社にお勤めの方、今日で上期終了ですね。


半年間お疲れ様でした。



以前は、区切り区切りに今の自分の状況を振り返り“まだ休職している”ことに


落ち込んでいましたが、なんだかもうその次元を超えてしまったというか


淡々と今日1日の出来事を済ませ気分は安定しています。




そうそう。昨日会社訪問だったのですが、リハ出勤が15日スタートに変わりました。


予定では月末まで段階的に出勤時間を長くし、11月1日付けで正式復帰します。


家族が倒れた事もあり、当初3月中旬からのリハが直前に完全に白紙となり


それから暫くは看病や私自身の体調悪化もあり、8月中旬からリハ→9月1日付け復帰も


主治医から許可がおりず、年始から準備を始めて9ヶ月が過ぎました・・・汗




何だかここまでくると肝が座るというか、


「何時かはリハ出勤→正式復帰する日が来るだろう」と楽観的な自分がいます。


会社に変な期待もしないし、他人には勝手に言わせておけばいい。


「ま、しゃーないなー。」が最近一番好きな言葉。


直属の上司の口癖なんですが、焦っている時不安な時


心の中でつぶやくとちょっと可笑しくって、気持ちが楽になります。




人生、山あり谷あり。


谷にいる時は「しゃーない」んです。


それに、底まで落ちれば残るは上がるのみです。


明けない夜はありません。


「しゃーない」精神でこれからも邁進します^^



AD

チクリ。

テーマ:

偶然ですが、今日以前の主治医と病院のEVで2人になりました冷




先生)久しぶり~^^


私)お久しぶりです。


先生)今は何?結局会社は辞めた?


私)いえいえ、辞めてません。しがみついてます(^^;

  一応、来月リハ出勤の予定です。


先生)そうなの?あの仕事向いてない辞めた方がいいんじゃない?


私)いやー・・・、けじめをつける為にも一度きちんと戻ります。


先生)ふ~ん。



軽くジャブ入れられました 汗左


先生の交代をした事、勧められた病院へ入院しなかった事、根にもってるのかも・・・。


本意は分かりませんが、私には嫌味に聞こえ、今もそれを思い出し凹んでいます下




新しい部署へ異動し、2ヶ月程度で(ストレス性)胃腸炎になり、夜眠れず・・・と


今までにない体の変化を感じ病院へ行ったのが始め。


前の先生は適応障害によるウツ状態だと診断し、


休職&転職をすすめられました。


(もともと、休職&転職推進派のようです。)


私も言われるがまま「そうなのか」と思いサクッと休職し


手に職を就け退職しようと思い勉強の為に学校へ通いましたが


結局ウツ状態が良くならず学校もほとんど行けずじまい。


そこで入院の話しが出て何か違うような気がして


先生がいらっしゃらない日を狙って病院へ行き


交替をお願いし、今に至ります。




私の行動が気に障ったのかもしれませんね・・・


「先生にどう言われ様が私が決めた事。ふふん。」と


受け流すにはもう少し訓練が必要なようです・・・




AD

いよいよ。

テーマ:

ほぼ毎日予定のある日々を過ごしております。


一昨日、昨日、今日、明日、明後日 予定アリ。


来週も予定、予定、予定の日々。




因みに明日は職員さんと会社訪問し、


リハ出勤→復帰について最終の詰めをしてきます。


いよいよかぁ・・・ って感じです。




2年間、無駄にしたか?と言えばNO。


後輩に仕事や(多分給与も)追い越されてしまいましたが、


仕事をしているだけじゃ分からない多くのことを学ぶことが出来ました。


やはり、リワークとの出会いが一番大きかったと思います。


認知行動療法が私には効果てきめんで、


随分と「自分で自分の首を絞めない」「楽に生きる」考え方が身につきました。



次は今の主治医との出会い。


同じ病院内で、他の病院へ入院を薦められたのをきっかけに


副院長から院長先生へ直々に交代をお願いしました。


1年以上たった今でも待合室で副院長先生を見かけると


少し申し訳ない気持ちにもなりますが・・・


でも、替わって頂いてからお薬の量も少しづつ減り


リワークも紹介してもらうことが出来、


自分自身「回復」を感じて改めて「復帰」出来るレベルになったので感謝です。




前回の記事ではちょっと悲観的になっていましたが、


今は前をしっかり見て1歩踏み出そうという感じです^^


明日、自分の考えをしっかり伝えてきます!




私がウツだと知らない保険外交員の方が以前何気なく言った言葉。


「natural-timeさんの勤める業界はウツになる人が本当に多いですよ。


でも、ウツになっちゃったらアウト。


少なからずうちの(医療)保険には入れないですね。


既往歴にウツがあるだけで審査が通らないんですよ。


掛け金の少ない若いうちに入っておいたほうがいいですよ!



ぐっさり ( ̄ー ̄;) 


私が入っている保険は親がけてくれているもの(医療)と、


(しかし、世帯で入っているので姓が変わったら消滅)


会社入社時に手続きした団体保険(定期・死亡)のみ。




今後、病院を卒業して何年経っても「既往歴」にウツがある限り


入れないんですかね・・・?





話しは変わって少し前のこと。


大学時代からの男友達がウツになり、休職しました。


友達には婚約者がいましたが、病気が判明した途端、破談そしてお別れ・・・。


「納得いかない!」「諦められない!」と言っています。


確かにそうでしょうね・・・




友達は私が休職している事を以前から知っていましたが、


自分とは縁のない世界の事だったようで、病院へ行くまで随分躊躇したようです。


やはりイメージ(先入観)としてはHAPPYな場所ではないですしね。


それは私だってそうだったし、私の家族も同じでした。


病院に行ってみて初めてイメージとのギャップを感じるのですが・・・


それは当事者や当事者の身近な人でないと分かりません。




友達にしろ私にしろ「ウツ病になった」という事実は一生消えません。


どんなに元気になったとしても。


「私、偏頭痛持ち(でしたor)なんです。」なんてわざわざ言う人もいませんし


ウツな事に限らず持病をオープンにする必要は必ずしもないと思いますが、


やっぱり今の世界ではまだウツに対して偏見がいっぱいあるのでしょうか?




私はもうすぐ元の職場へ復帰しますが、


内心みんなどう思っているんだろう・・・ と最近よく考えます。


表面上仲良くしてくれても、ある程度の所で壁を作られちゃうのかな。とか


同僚・友達・仲間としていろいろな場で迎えてくれても、友達のように


結婚とか(その前に付き合うとか)になったらバレたら断られるのかなぁ・・・ なんて。




なりたくてなったんじゃないのに。



振り返り ~弱点認識~

テーマ:

今朝、予定通り定時に出勤練習ができました!


(*^ー^)ノ ヤッタ!




しかーし。私の弱点を改めて認識する日でもありました。


今は、不安や緊張が高まると体調に変化が即出ます。


胃がムカムカしたり、肋間神経痛になったり、睡眠障害があらわれたり・・・


今回は睡眠障害が顕著に。


昨夜は2時頃まで眠れず、朝は5時前に目が覚めそれから眠れず


3時間程度の睡眠しか出来ずふら~ふら。





職員さんに、今日の報告を帰宅後することになっていたのですが


一番のチェック項目だった「そわそわ・不安感・緊張度合い」は


「眠たさ」で全て打ち消され把握できませんでした。(´д`lll)


慣れてきたら眠れるようになる気もしますが、


リハ出勤が始まって毎日こんなんじゃ職場では睡魔との闘いで


職場の空気に慣れる、どんな感じだったか勘を取り戻すなんて無理です。


リハ出勤スタートまでそう時間はありませんが、来週も再来週も


リハーサルをしようと思います。





次は失敗したくない。


普通の会社員に戻りたい。




リハーサル①

テーマ:

衝撃で沈みかけていたケセラセラ号ヨットですが、


建て直しに成功し、大海を明日へ向かって航海中です太陽



な~んて^^;





今日は久しぶりにジムへ行ってきました。


有線を聞きながらエアロバイクをこいでいる時間が一番好きです。


自分では聴かないような曲と出会えるのが楽しくて時に可笑しくて。


因みに今日は


猿岩石「白い雲のように(?)」 


をひっっっさ~しぶりに聴きました(苦笑)


今、何されているんでしょうね^^:?





明日は出社のリハーサル予定です。


出勤時間に会社の前まで行ってきます。


長らく休職していますが、出勤時間に出社練習をするのは初めてです。


(朝のラッシュを過ぎてから・・・の練習はしていましたが。)


成功を祈って! おやすみなさ~い。



テーマ:

仮浮上でした。


まだまだ底深くを漂っています。




急にどうして堕ちたんだろう?と自己分析をしたのですが、


遠戚の方の葬儀に参列したのが原因な気がしています。


今にでも目を覚ますのではないかと思うような故人の穏やかな顔。


親族だけで出棺前に、お花や思い出の品を飾って・・・




いわゆる大人になってお葬式に参列するのは今回が初めてで


衝撃を受けているのかもしれません。


また、入院中の母のことも思い出しています。


もしあの時亡くなっていたら、私は凛としていられただろうか・・・


絶対無理です。


でも、病気の悪化でなくても人間は歳をとりいつか死をむかえます。


分かっていても、家族の死を受け入れることは今はまだ出来ません。




私と母は共依存関係であり、私はACでもあります。


母が大好きです。


「もしも」の仮定の話しで堕ちていてもしょうがないのですが、


呼吸不全で2回危険だった母。


すやすや眠っている顔を見ると安心しつつ、


その呼吸がフッと止まってしまわないか無性に心配になる時があります。




共依存になったのも、ACになったのも理由があります。


カウンセリングが必要なのはわかっているのですが・・・


部屋にひきこもって5日。


明日こそ外出して、気分転換をしようと思います。




れんたろう。

テーマ:

昨日に引き続きドン引き記事です。




まずは、昨日の補足。おひょいさんはこの方です↓





今、私と目が合っています。   ←大バカ ┐( ̄ヘ ̄)┌ カメラ目線ナダケデショ。






最近、私の中で急上昇な方がいらっしゃいまして・・・ドキドキ


あー・・・ 引かれるな(苦笑)


それは






三國連太郎さんです。

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!







わたくし、白髪ふさふさでやんわりした雰囲気のおじいちゃまにキュンときます。


さすがに結婚したい!とかそんな気持ちはわきませんが


でも「好きな芸能人は?」と聞かれるといつも困ります。


一応、「大沢たかお or 佐藤浩市」と答えていますが


それでも驚かれます(^^; 結構年上好きなのね、と。


でも、現実では結婚するなら歳の近い人とがいいです。


・・・って何を言っているんでしょうわたしは。




内容のない記事ですみません。


やっとウツウツから浮上してきました。



マイノリティ?

テーマ:

「藤村俊二」

「おひょいさん」

「ohyoi」





でオークションで検索してみました。


わたくし、おひょいさんの大ファンでしてWハート


(何で今まで検索しなかったのが不思議な位。なんでだろ?)


お宝モノがあるんじゃないか・・・


若かりし頃のレアもあったりして・・・(/ω\)ドキドキ





そしたら、何と悲しい結果。


無い。


無い。


無ーーーーーーい!!!




雑誌の表紙(表?裏?)に載ってるものの、中身は他の事がメインとか。


そんなに世の中、おひょいさんファンって少ないんでしょうか・・・ガクリ


愛嬌があって、お茶目で、オシャレでとぼけた感じが可愛いのに。



今日の1番ショッキングな出来事でした。ちゃんちゃんダウン