自律神経と腰痛 ー ① | ナチュラルメディカル高崎

ナチュラルメディカル高崎

腰痛のことならお任せください!! 腰痛をはじめ自律神経のアンバランスが原因の心と体の諸症状を根本から解決する施術を得意とします。


テーマ:

腰痛のことならお任せください!!

ナチュラルメディカル高崎 院長の福田歩です。

 

今日も高崎は30℃超え。

昨日は群馬県内各地で猛暑日になりましたね。

 

急に天候が激しく変化すると、変化に対応できずに体調を崩される方が増えます。

以前「気象病」としてご紹介しました。

http://ameblo.jp/natural-medical-takasaki/entry-12267695555.html

 

自律神経の調節がうまくいかない人は気象病で体調を崩しやすくなります。

腰痛も気象病の一つ。

(気象条件も腰痛になる要因の一つ)

つまり自律神経と切っても切れない関係があります。

 

黄色いのが神経

 

今日は、自律神経と腰痛の関係について、

姿勢の観点からご説明します。

 

 

【自律神経とは】

無意識に体の様々な機能を調節している神経のことです。

交感神経(興奮)副交感神経(抑制)があります。

 

興奮(活動、緊張)すれば、心拍数体温が上がり、血管が縮み、が出て、呼吸が速くなり、鳥肌が立ち、瞳孔が開き、胃腸の消化は抑えられます。

抑制(休息、リラックス)すれば、逆のことが起こります。

 

人間の体は興奮抑制のバランスが取れていると健康です。

頑張るべき時は興奮し、休むべき時は抑制できる。

自由に興奮抑制を行ったり来たりできるのが健康です。

 

自律神経は無意識に働きますから、

自分の意思でコントロールすることはできません。

例えば、意識的に心臓を止めたり、早めたりできません。

 

こんな無意識の自律神経は姿勢もコントロールしています。

もちろん、意識して「姿勢を正す」ことはできます。

これは随意筋(意識して動かせる筋肉)を使って

一時的に姿勢を動かしているに過ぎません。

無意識になった途端に普段の姿勢に戻ります。

 

ですから、私たち施術家は、クライアントさんの

姿勢を見て自律神経のバランスをチェックしています。

 

 

【姿勢が悪いとなぜ腰痛になるのでしょう?】

①無理な姿勢をしていると、椎間板を痛める

 まず、「良い姿勢」については、以前の記事をご参照ください。

http://ameblo.jp/natural-medical-takasaki/entry-12226851876.html

 

 

良い姿勢は、背骨に負担がかからない姿勢です。

ということは、

悪い姿勢だと背骨に負担がかかります。

正確には、背骨の椎骨と椎骨の間の

椎間板(クッション)に負担がかかります。

それから、

椎骨がズレないように支えている

靭帯筋肉腱(けん)にも負担がかかります。

 

 

● 豆知識−1 『水をじゅうぶんに飲もう!!』

 椎間板や靭帯は水分不足になると強度が落ちます。

椎間板が割れたり、靭帯がのびたりしないように

お水を一日に2リットルくらい飲んでください。

(お茶やジュースではなく、ただの「水」です!!)

それも一気飲みではなく、少量ずつ、こまめに飲むのが良いです。

 

 

➁筋肉の偏った使い方は痛みをうむ

 姿勢を支えているのは筋肉です。

「悪い姿勢」とは、「楽でない姿勢」ですから、

どこかの筋肉にしわ寄せが行きます。

肩の筋肉にしわ寄せが行けば「肩こり」です。

腰の筋肉にしわ寄せが行けば「腰痛」です。

 

腰痛になる順番はこうです。

自律神経のバランスが崩れる(原因)

 ↓

・姿勢が崩れて腰の筋肉が常に緊張する

 ↓

・筋肉を縮めるために酸素をたくさん使う

 ↓

・筋肉が酸欠になる

 ↓

・酸欠に対する防衛反応で、筋肉の細胞が

 痛み物質(ブラジキニンや乳酸)を出す。

 また、痛みを敏感に感じさせる物質(プロスタグランジン)を出す。

 ↓

感覚神経脳に「腰が痛い」としらせる(結果)

 

 ・痛いとさらに筋肉が緊張する→ 酸欠→ 痛み物質→ 悪循環

 

とても単純な仕組みだと思いませんか?

自律神経と腰痛のつながりが

お分りいただけたでしょうか?

 

ここで皆さんにわかっていただきたいことは、

結果(腰痛)ではなく、原因(自律神経の乱れ)に目を向けて欲しいのです。

「痛み」は「自律神経が乱れている」ことを、あなたに教えてくれているのです。

痛みを無視したり

その場しのぎのケアでごまかしたりしないで

原因である自律神経の乱れを、しっかり整えて欲しいのです。

あなた自身のために。

なぜなら、自律神経が関係しているのは腰だけじゃないから。

 

自律神経は心拍数体温血管呼吸鳥肌瞳孔消化

など、全身の機能を調節してくれているからです。

原因を無視し続けるとどうなるかは......わかりますよね?

 

腰痛は、体からのSOSに耳を傾ける良いきっかけだと思いませんか?

 

 

当院ではコンピューターシステムを使った

姿勢測定器で姿勢のゆがみをチェックします。

自律神経を整える施術の効果が目に見えて分ります。

 

ご本人の許可を得て掲載しております

 

 

● 豆知識−2

 舌に亀裂(シワ)があるのは自律神経が失調しているサイン

縦ジワだけでなく、細かい亀裂が色々な方向にたくさん入っている場合もあります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【慢性腰痛でお悩みのお母さん応援プロジェクト】

『さよなら腰痛パック』

http://www.nm-takasaki.com/backPainPack.html

お申込みは、定員5名に達するか、6/10までお受けいたします。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

腰痛のことならお任せください!!

ナチュラルメディカル高崎(整体・カイロプラクティック)

 西洋医学、東洋医学、ホリスティック医療(人をまるごと診る医療)

をベースに、一人ひとりのQOL(生活の質)を高める予防医療を提案。

ただ痛みを取るだけでなく、肉体面、精神面、食事面、運動面から

総合的に診るオーダーメイドケア。

カイロプラクティックなどを取り入れた総合調整をご体験ください!!

 

頭痛、冷え、肩こり、腰痛、ひざ痛、座骨神経痛、O脚、外反母趾

生活習慣病、うつ などご相談ください。

 

ラジオ高崎に出演:https://youtu.be/xccX2nKvLkE

 

ホームページ:http://www.nm-takasaki.com/index.html

 

Facebook:https://www.facebook.com/NaturalMedicalTakasaki

 

 高崎市江木町463-14 レジデンス江木 101

  ☎︎ 027-368-2762

  高崎駅東口より  徒歩 15分

      関越自動車道 高崎ICより  車で 7分

 

 

 

natural-medical-takasakiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス