ゆったリッチな毎日をつくる
ファイナンシャル・アドバイザーの
福井あゆみです。
 


(メンタルコーチ、逆算手帳アンバサダー、
フォトグラファー)の
【前提質問】についてのブログを読み、


そう言えば、予防接種のための
クリニックで、まさに感じたことだな!


と、共感したことがあったのでリブログします。
まずはこちらを↓





裕美さんは、



「前提質問」は、
上手く使えればメリットがあるけれど
時と場合、距離やニュアンスを間違えると
誤魔化しようのない不信感や相違感を生む。



とおっしゃっていて、
私も仕事の時には特に気をつけよう!
と思った、につながる話なのですが、



わたしの共感ポイントは、もうひとつ。
冒頭の医療機関と書いてあることで
思い出したこと。


∴   ∴   ∴


ムスメが2ヶ月になった3月末、
はじめての予防接種を受けに
近所のクリニックへ行ったんですね。



ちゃきちゃきと動きながら、
患者さんと話しているさばいている
看護士さんに、



「今日、ロタやるのよね?
ゴム持ってきた?」と聞かれて、


「え?ゴム?何のですか?」と答える私。



「髪をしばるゴムよ。ないの?
じゃあ顔にかかんないようにね!
次はもってきて!」


「え?どうしてしばるんですか?」


「赤ちゃんにかかっちゃうからよ!
終わっても、手を口にもっていかないよう
30分ちゃんとみててね!


「30分?どうして触れたらダメなんですか?」


「ロタだからよ。生ワクチンだから!」


「……。」
(え?何その当然みたいな感じは。)
 

∴   ∴   ∴



ワクチン、という言葉すらハテナで
さらに生ってどうゆうことだろ?
任意と書いてあったけど危険なの?



と思いながらも
バタバタしてるのでそれ以上も聞けず、



この後、ムスメを着替えさせながら
携帯片手にこちらで知りました。苦笑

        ↓ ↓ ↓

「生ワクチンとは
病原体となるウイルスや細菌の
毒性を弱めて病原性をなくしたものを
原材料としてつくられる」



ん〜。なるほど。危険ですね!



院内で、ロタをした親子に対して
けっこう手厚く看護士さんが
対応されていたのが、やっとわかりました。




いやでもね、知りませんよ!苦笑
言い訳といわれようが
ロタなんて言葉、はじめて聞きましたし



生ワクチンといわれても、
医療従事者じゃないからピンとこないし
説明してくれたっていいじゃないかー
と思ったのでした。



ロタをうける
=生ワクチン
=30分触れないこと!



これって当たり前ですか?
2回目の予防接種は、髪をくくり
30分手をしーっかり握りましたよ♡



そして昨日は、3回目の予防接種を
受けに行ったのですが、



「前回から4週間たってないから
今日は受けれません。」



といわれて、おやおや?
今回は生ワクチンないのに?
前回から6日以上たってますよ?


と思ったら、


不活性ワクチンと不活性ワクチンは 
《接種間隔6日以上》
とありますが、これは別のワクチンの場合。
同じワクチンなら、
4週間あけなきゃいけないそうですね。。
勉強になりました^^



母子手帳わかりにくいぞ!



裕美さんのブログは
もちろんコーチングの内容なんですけれど、
日常のあれこれからつながっている内容で
共感ポイントも多い。



文才や、ことばのセンスもあって読みやすく、「楽しく学べる!」から好きなのですよね♡



子育て中の楽しみのひとつです♪

*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*  

ただいま育休中。
既存の継続契約のお客様にかぎり、
事務担当者が対応いたします。
あしからず、ご了承くださいませ。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*