子供の泣き声が不快・辛い・イライラする理由 | 生き辛さの原因を潜在意識の思い込みを外して改善します

生き辛さの原因を潜在意識の思い込みを外して改善します

子育てが苦手!子どもの泣き声にイライラ!そんな自分を責めて辛いお母さんへ。あなたの本当の心の声を通訳し、潜在意識の不要な思い込みを清算します。自尊心を取り戻したありのままの自分になれば、心から子ども愛せるお母さんに変わります。

子育てが楽になる♪親子のお悩み解決のお手伝い!井上未也です。



子供の泣き声って強烈です。

スーパーで駄々こねしている子。
電車や公共施設の中で泣いている赤ちゃんの声。

自分の子供でもないけれど、ほとんどの方は、気になるかと思います。



そんなとき、あなたの気持ちはどっち?



「なにかあったのかな?」
「どうしたのかな?」
「なにか困っているのかな?」


と思いますか?



それとも


「イライラする」
「早く泣き止ませればいいのに」
「子供ってうるさいな」
「母親はなにをしているんだ」
「躾が悪い」


と思いますか?




子供、今回は赤ちゃんの泣き声について書いてみます。


赤ちゃんが泣いて要求しているのはだいたいこれらのこと

・お腹すいたなんとかして
・気持ち悪い(オムツ交換など)なんとかして
・暑いよなんとかして
・寒いよなんとかして
・なんだか不快だよ
・なんだか怖いよ
・なんだか寂しいよ
・だから誰か抱っこして
・誰かそばにきて
・その他(ベビーボイスで聞いているといろいろあると分かりました)




子供の泣き声は人に不快に聞こえるようになっています。

なぜ不快に聞こえるのでしょうか?



もし、赤ちゃんが泣かない子、もしくはオルゴールや、小鳥のさえずりのような声だったら、それでなくても可愛い姿なのに、周りの人たちはきっと泣き止ませるどころか、わざと泣かせて喜んだかもしれない。

ほうって置くかもしれない。


だから、不快にしておけば、周りがなんとか泣き止ませようと思いますよね。


その泣いている原因をつきとめ、改善し、泣き止んで欲しい、泣き止ませようと思わせる。



特に母親というのは、自分の子供の泣き声には過度に不快になるように、自分の子供の泣き声に敏感に反応できるように遺伝子に組み込まれているように思います。

(他には、自分の遺伝子に近い存在なので、まるで自分の子供のときの泣き声に似ているのではないかと思います。だから、心がざわざわする・・・なんていうことも。)



これは人として普通の思いなんですね。




ママがイライラしているときだってあります。

それでも、冷静に対処できるママってなんてすごい!


私は、そんな冷静に対処できるママ達を尊敬していました。



大音量で聞く赤ちゃんの泣き声に「カー!」となる。

それが一昔前の私でした。



しっかりと対処・理解できている人はどういう人でしょう?

・周りに見本になる先輩ママがいる
・指導してくれる保健師、看護師、助産師がいる
・子育てを手伝ってくれる両親がいる
・サポートしてくれる周りの環境が整っている
・自分がもともと両親にそのように育ててもらっていた
・周りに自分よりも小さい妹弟、親戚、子供が近くにいた経験があり対処法を心得ていた
・自分も保育士、幼稚園教諭などの免許をもっていて学んでいた
・その他

こんな感じでしょうか?



だけれども、中には私もそうだったように、そういうことが頭で理解できたとしても、なぜだかイライラしてしまう。いや、過度にイライラしてしまう。

という方もいるかと思います。


ちょっとイライラするのなら、こんな対処法も

・気分転換をする
・パパに話してみる
・友達に話してみる
・周りに話してみる
・支援センター
・児童センターにいく


それでもダメなら

・両親、親戚に預ける
・一時保育に預ける
・自助グループに参加
・公共機関に相談
・カウンセリングを受ける
・病院に行く、相談する

などでしょうか。
(これがすべてとはいえませんが)



こんなアドバイスもうけたことがあります。

・今だけだから、こういう時期だからととにかく耐える、諦める
・全て不快を取り除いても、それでもどうしても泣き止まないときは、赤ちゃんを危険じゃない場所に寝かせて、隣の部屋に一時避難してください



そうなんですけどね。

なんだか、私は嫌だったんです。


だから、一生懸命考えました。

「他に解決方法はないか」
「もっとよい方法はないか」
「もっと簡単な楽な方法はないか」

そんなときに出会ったのがあるセラピー技法でした。。






そして、2013年には180度人生が変化。

私の活動のテーマ

その後も数々の上記のような経験を経て、今では子どもとよいバランスで毎日を楽しく過ごしています。













※このブログ記事の紹介・シェアなどは
許可なく行っていただいて大丈夫です。
その際にはリンクなど貼っていただけると嬉しいです。


<関連記事>

お母さんは子供の事を理解できる存在【自分の母親力を信じて】



■ベビーボイス(赤ちゃんの声の通訳)について補足

赤ちゃんの癖については、生まれる前の記憶からくる原因のものと、現在において出てくる原因とがあり、それは全く対処の仕方が違います。

そして、

「本人や創造主(神様)に聞いて、どのようにした方がいいの?」

と聞いて、お母さんにわかり安く説明をしています。

子育て相談、アドバイス、お母さんのフォローまで行っております。

ベビーボイス(赤ちゃんの声の通訳)について























<関連記事>

ナチュラルハッピーセラピーは辛い子育て中のママを応援します


<お知らせ>

胎内記憶の研究第一人者 池川明先生から紹介いただきました!

池川明先生から「井上様が活躍されることで本当の自分の人生を取り戻す方が一人でも多くなることを祈っております」とお声をいただきました!


<井上未也 プロフィール>

ナチュラルハッピーセラピー 代表/ベビーボイス(赤ちゃんの声の通訳)開発者/ハートボイス(心の声の通訳)開発者/親子カウンセラー/虐待を未然に防ぐ場所作りを行っております。

井上未也プロフィール





<今までに体験されたお客様のお住まいの地域>

埼玉県・さいたま市・さいたま市南区・戸田市・川口市・蕨市・新座市・三郷市・東京都北区・足立区・豊島区・文京区・池袋・赤羽・板橋区・大山

千葉県千葉市・千葉市稲毛区・千葉市花見川区・飯倉市・八千代市・習志野市・新千葉・都賀・蘇我・新検見川

神奈川県・横浜市・栃木県・鳥取県・愛知県・愛媛県・宮城県・石川県・大阪府・大分県・秋田県・福井県・茨城県・富山県

潜在意識の思い込みを外し生き辛さ改善!井上未也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント