先週は、土曜日にワクチン接種を受けたので釣りはお休み。

副反応は、日曜の夜に発熱し、こりゃあ月曜の仕事は無理かぁと思いましたが、翌朝には熱もひいて、残念ながら忙しい1週間の仕事もこなせてしまった。笑


二回目は、注射時の痛みは一切無かったものの、モデルナアームと呼ばれる腕の腫れは木曜くらいまで残りました。


一瞬、「俺って、こんなに筋肉ついてたっけ?」

と思うほど腫れ上がりました。笑


うちの奥方は、気の毒に副反応がしっかり出て、発熱でぐったりしてました。

きっと、まだ若いんでしょうね。笑


今朝は5時に起きて、目の前の霞ヶ浦流入河川に行ってきました、へら鮒釣りに。


荷物をキャリーにのせて、歩いてすぐ到着。


へら鮒釣りは誰もおらず。。。


橋に駐車出来ないとなると、路駐。

相も変わらず。。。


そんな県外ナンバーのバサーが数人居たくらい。


今日はこんな場所で始めました。

もう少し水門に寄ろうと思いましたが、水門付近には大量のボラ。

さすがにそこで竿を出す気にはなれません。涙




冬は賑わうこの場所も今は釣れない時期なのか、へら鮒釣りの方は後から来た一人のみ。(私が居る間に竿は絞っていませんでした。)


竿:16尺、棚:1.5本の底をハリス錘で

餌:①新ベラグルテン底4:ワタグル1

  ②底力と①のmixダンゴ


始めてすぐ浮きは動きましたがジャミアタリ。


しかもそれもすぐに無くなり何と静かな状態。


しばらくして突然のアタリに合わせると、プルプルと鯉っ子。


少しして次はプルプルと「オオタナゴさ~ん!」笑


このあとは動かないまま時間だけがすぎ、ラス前でまたも「オオタナゴさ~ん!」


で今日は終了。


またもやオデコでした。


途中泡付けも出たりと、何かが寄ってきたりはしていると思うのですが、餌を食ってはくれませんでした。(棚が底では無いのか、餌が違うのか。)


これからは稲の収穫で流入河川は藁渋で駄目になるかも知れませんので、本湖か他を探してみないとなあ。