オリーブのミニリースの作り方 | いろどりLife * 毎日を楽しむ 暮らしのレシピ

いろどりLife * 毎日を楽しむ 暮らしのレシピ

”ナチュラルで彩りある毎日”を提案している
「アトリエいろは」の日々の記録&レシピ集♪

アロマ、料理、手作り、ラッピング、テーブル等のコーディネート、カラーセラピー etc..


テーマ:

以前にも ちょっと書きましたが、

オリーブは、ほんと色々楽しめます☆




枝がしなやかなので、リースも作りやすい♪



今日は、ミニリースの作り方を掲載~

(2017年改訂)


*オリーブは、切ってすぐに作った方が、柔らかくて使いやすいです。
まぁ1〜2日は大丈夫ですがー。



①まず、枝から葉っぱを外します。

枝の太い方から先に向かって、しごくようにすると外しやすいです。

(とは言え、固いので、手袋などしましょう)


②長い枝を1本、優しく曲げて、輪にしてます。端は少し重ねて、絡ませます。

Natulife

この写真、ザツだけど…

ほんとはもっと 柔らかい枝で、ちゃんと円形にした方が、丸いリースが作れます。

まぁ お好みですが(^^;;



②1本目に、2本目を絡ませていきます。

Natulife

こんな感じで 先を輪にひっかけながら、巻きつけます。


違うリースの写真になりますが…こんな感じ。

{27F16386-CE70-405B-AF31-7252AEFCB175}

最初の輪の、上や下をくぐらせて、
絡ませてください。


③なるべく、枝の太さが重ならないように、色んなところからスタートさせたり、

うまく隙間に枝先を 差し込んだりして、引っ掛けながら…好みの太さになるまで、ひたすら巻きます。

{8C5C0063-6BC6-45BF-9B4A-894C8F52D994}

{CD514362-73A3-4DA8-B249-24C14C4E08E7}

これは、綺麗な丸になった時の!



太すぎる枝は曲がらないし…
細すぎると、折れたり 巻きにくいです。
ちょうど良い太さを使いましょう(^^)





まん丸じゃなくても…

枝に無理をさせず、自然な形を楽しむのも良し♪

Natulife


グルーガンなどで飾り付けると

可愛いです♡


Natulife


この作業、ほんと楽しいわ~♪




※オリーブの葉っぱは、

数日で、くるんと巻いて針のような形になるし、

 (まぁそれも可愛いのですが)

ポロポロ落ちます。




ーーー


因みに…

大きな枝で作った 大きなリースは、こちら!

{8243C7C2-7850-4D47-B3FA-48576B81E74F}

葉っぱ乾燥前は、葉っぱ付きも良いですね♡


枝のみは こんな感じー
{5003F725-1915-4F31-B2CC-8990EB1C8567}


枝が柔らかいうちに 作ると簡単です♪

いろはさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス