先日の日曜日に、夏の薬膳お料理教室を開催いたしました。

 

台風が来ていて当日の朝まで開催が危ぶまれましたが

 

皆さんの『ぜひ参加したいパワー』が

 

暴風警報をも蹴散らしてしまったようです。

 

必死でメモを取る皆さん

 

 

真剣に野菜をカット

 

 

梅肉をひたすらたたく・・・

 

 

デザートのバナナとほうじハトムギ、水切りヨーグルトの盛り付けも和気あいあいと♡

 

 

緑豆ごはん。炊き上がりが楽しみ♪

 

 

メインの参鶏湯。大きな棗~

 

 

 

 

とても綺麗に美味しそうに出来上がりました・・・

実際美味しかった♡

 

皆さんの笑顔が輝いています☆

 

 

 

今回はじめて薬膳の実践であるお料理教室を開催させていただきました。

 

どんな雰囲気になるのか

 

とにかくやってみないことにはわからない・・と思い

 

 

薬膳インストラクター&栄養士&薬膳スイーツ☆『おさんぽ』主宰の樋口奈里先生をお招きしてのお料理教室。

 

想像をはるかに超え皆さん楽しみにして下さっていて

 

そして当日も楽しみながら学んでいただいて

 

お料理教室開催の重要性を感じました。

 

 

 

薬膳は知識がとても大切です。

 

でも、それだけでは実際の生活や

 

日常の食卓にその知識を活かすことは難しい

 

ということを

 

今回あらためて感じたのです。

 

 

 

薬膳料理って、こんなにシンプルで簡単にできてしかもこんなに美味しいんですね♡

 

実際につくってみたらとても勉強になりました♪

 

ご参加くださった皆様が声をそろえてそうおっしゃっていました。

 

 

 

ご帰宅後や、翌日の朝に

 

トイレに行く回数の変化を感じていただいたり(大きいのも。小さいのも。)

 

 

 

体は食べたものでできている。

 

体は正直です。

 

 

 

食べ物ひとつひとつ

 

その素材の持つ効能を最大限に引き出して

 

体に取り入れるためには

 

味付けはシンプルに。

 

旬のものを選ぶ。

 

新鮮なものを選ぶ。

 

その土地からできるだけ近くでとれたものを選ぶ。

 

 

 

そして調理法も大切。

 

よく噛んで美味しく頂くことも大切。

 

いつ頂くかも大切。

 

食べる量も大事。

 

 

 

9月からの薬膳基礎講座の日程もUPいたしました。

 

座学で知識をつけていただいて

 

そして時には

 

こんな雰囲気の

 

楽しいお料理教室も。

 

今後は

 

時々開催していきたいな・・・

 

と思います。

 

 

 

私の自慢の(笑)

 

キッチンとリビング

 

この空間も

 

きっと皆様にご満足いただけると思います。

 

 

 

 

 

 

 

黄土漢方蒸しインストラクター

ビソンテラピーインストラクター

国際薬膳調理師

 

岩波博恵

 

 

 

 

 

穏やかに体を温め、心身のバランスを整えてくれる 『黄土漢方よもぎ蒸し』 

 

経絡を意識した施術で気血を流し、細胞を活性化する 『ビソンテラピー』 

 

中医学理論に基づき、ひとりひとりの体と心にオーダーメイドで届く美味しい食事 『薬膳』

 

 

 

東洋人である私たちには

 

東洋医学に基づいた穏やかで深い

 

優しいセラピーが合っていると私は考えています。

 

 

 

目まぐるしく変わる様々な情報に振り回されるのではなく

 

自分の体を意識して自分自身で判断して

 

ゆっくり時間をかけて心身の美と健康をとり戻すこと

 

ナチュラルフィールステーションが皆様にお伝えしたいと思っていることです。

 

 

 

 

 

黄土漢方よもぎ蒸しご予約はこちら

 

薬膳講座詳細はこちら

 

開講スケジュール詳細はこちら

 
 
◇サロンのご案内◇
 

 

 

 

 

 宝石ブルーホームページはこちらから

手紙ご予約はこちらから

 

 

京都初  黄土よもぎ蒸し

自然療法~naturopathy~

薬膳基礎講座

ナチュラルフィールステーション

for mind and body

 

 

女性専用 完全予約制(前日までのご予約をお願いしております)

 

 

京都市右京区太秦北路町

12-4 TEL075-872-5253