ストックフォトサイトのPIXTAでダウンロードしていただいた作品のご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

花の写真は意外と売れにくいものですが、今回はヒペリカム・カリシナム(セイヨウキンシバイ)の写真を一気に8枚もご購入いただきました。いったいどんな記事で使っていただけるのか?図鑑か何かなんでしょうかねぇ~

 

ストックフォトとして、こんな写真でも売れます。いったい何につかうんだろ?というくらい、撮った本人が想像できないような写真でも売れるのが、ストックフォトという世界のおもしろさです。ストックフォトの素材は身の回りにあふれています。

 

神田祭の神輿の風景。

 

これまた、何度も売れている人気素材です。もっとガードレール写真増やさないと!

 

これも何度売れたかわからない人気作。両親のお墓参りに行ったときには、かならずその周辺の写真を撮って、素材を増やしています。

 

 

 

ハクモクレン。

 

 

東大の安田講堂と青空の風景。岸田首相と同じ年に東大を受験していたわたしです(笑)

岸田さんと同じく、合格しませんでしたが ┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

わが家の近所です(笑)

 

東京都北区志茂の岩淵水門(青水門)。左側が新河岸川で右の川が荒川で、このふたつの川が合流して、ここから隅田川が始まっている部分です。

 

横浜市神奈川区の六角橋商店街の風景。Cozyさんの追悼展ではお世話になりました。

秋に予定している2回目の追悼展は、高円寺の予定です。

 

埼玉県さいたま市の大宮公園内の「こどもどうぶつえん」の入口の風景。

 

 

今テレビで、「焼肉きんぐ」の特集やってて、その中でガーリックバター醤油に厚切の肉をつけて食べるというのをやってましたが、「ガーリックバター醤油」って悪魔の調味料というか、人を虜にする何かがありそうな味付けですよね。

 

娘たちがいたころはよく、鶏もも肉をガーリックバター醤油で味付けして出していましたが大好評でした。う~~ん、今夜作ろうかな…とも思いましたが、今夜のメニューはすでに決まっています。

 

自宅プランターのニラがずいぶんと伸びてきたので、今夜はそのニラとタマネギと豚バラ薄切り肉の中華風炒めにする予定。豚バラをニンニク薄切りと豆板醤といっしょに、先に少し焦げ目がつくくらい炒めていったん取り出します。同じ中華鍋でニラとタマネギを強火でファイアーの炎を上げながら炒めて取り出しておいた肉を投入。味付けは豆鼓、オイスターソース、醬油、砂糖、料理酒、味の素少々など。仕上げにゴマ油を回しかけて、よく混ぜて完成です。

 

自宅のニラを使うために思いついた料理で、初めて作ってみる料理ですが、たぶん抜群にうまい料理になるはず!わたしの「パパごはん」特集は、こちら下矢印

 

 

‟料理を作ることは、思い出をつくること” ですよ~~~ビックリマーク

 

(奥さんは聞かないとおいしい!って言ってくれないんだよなぁ…奥さんは調理師免許持ってるっていうのに~)

 

 

話違いますが、今日判決があった高校生の雪山遭難の事件で、7年前に下のような記事を書いたことがありました。精液の凍結保存って、できなかったものでしょうか…

 

 

しかし、どうでもいい話ですが(笑)、佳子さまって、かなりの美人ですよね~~~

 

***************************************

 

SINGULART(フランスのパリに拠点を置く現代アートの国際的なオンラインショップ)の登録アーティストであるわたしのサイトは、こちら 右矢印 SINGULART

 

夏夫の写真は、以下のリンクからご覧になれます。

 メルカリで、きれいな写真を販売中 右矢印 夏夫’s Photo

 

  Instagramは、こちら(アート系中心です) 右矢印 @fumipapa0729

 

 夏夫が撮影したストックフォトのご購入は、PIXTAまで 下矢印

 

写真素材のピクスタ