福島県いわき市と組んだアウトドアエンターテインメントの創出、始まる! | 団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

元アトラクションプランナーにして、観光プロデューサー。そして現在は企画プロデュース集団「トコナツ歩兵団」を率いて様々なプロジェクトを仕掛ける団長/プロデューサー/プランナー/小説家・渡部祐介が、「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」する!

実はトコナツやその周りにはアウトドアを生業としている人々が結構いる。

そして皆、とても活躍している。

 

僕自身は年に2-3度のキャンプとたまにドカンと車やバイクで北海道1周とかのキャンプを楽しむ程度であるが、彼らと組んでアウトドアが仕事になることも結構ある。

富士急時代には「PICA初島」を当時のPICAスタッフと一緒にプロデュースしたり、トコナツとしても「フォトロゲイニングNIPPON」(NEXCO中日本)や「トコナツ歩兵団のお花見キャンプ」(自主企画)、「ソロキャンプ女王決定戦」(L-Breath)などを単独で、または共同でプロデュースしていたりもする。

 

そんなトコナツ、現在福島県いわき市と組んで、アウトドアエンターテインメントを創出する、という仕事に携わっている。

盟友であり先輩である伊藤智幸と組み、いわきの海山川に繰り出して、楽しいことを考えるのである。

 

TOURIST INFORMATION おおいなび(KADODE OOIGAWA内)の体験プログラム「大井川でやるべき100のこと」が現場スタッフの頑張りもあってうまく機能しているので、それをアウトドアバージョンにしつつ、更にいわき市という大きなエリアで進化させられないか、と目論んでいる。

 

仲間たちに助けられつつ海山川を行く、2021年の秋なのである。

 

 

 

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/

★トコナツ歩兵団公式FB https://www.facebook.com/tokonatsh/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中