地球上でもっとも緑茶を愛する街・静岡県島田市の3種の食べる緑茶スイーツと7種の高級ティーバッグ! | 団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」
新型コロナウイルスに関する情報について

団長ブログ「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」

元アトラクションプランナーにして、観光プロデューサー。そして現在は企画プロデュース集団「トコナツ歩兵団」を率いて様々なプロジェクトを仕掛ける団長/プロデューサー/プランナー/小説家・渡部祐介が、「ニッポンを、セカイを、オモシロく!」する!

こんな時期だからこそ、笑顔を作る話を。

 

地球上でもっとも緑茶を愛する街・静岡県島田市のお菓子屋さんやお茶屋さんと共に、3種のお菓子「食べる緑茶スイーツ」と、7種の「SHIMADA Green Ci-Tea 高級ティーバッグ」を2020年3月12日(木)から発売開始!

 

「3種の食べる緑茶スイーツ」

販売中の「7種の緑茶・SHIMADA Green Ci-Tea」のNo.02(浅蒸し×火香強)、No.03(深蒸し×火香弱)、No.04(深蒸し×火香強)の茶葉を使用したスイーツ。

お土産として配れるように個包装とし、通常の緑茶製品よりも多量の茶葉を使用することでより島田らしさを感じてもらえるようにした。

・緑茶の急須もなか/菓子処叶家(SHIMADA Green Ci-Tea No.2 浅蒸し×火香強 使用)

 8個入り 1,285円 税込

・緑茶のダックワーズ/龍月堂(SHIMADA Green Ci-Tea NO.3 深蒸し×火香弱 使用)

 6個入り 1,080円 税込

・緑茶のラングドシャ/OUBLIE(ウーブリエ)(SHIMADA Green Ci-Tea NO.4 深蒸し×火香強 使用)

 10枚入り 1,480円 税込

 

 

「7種の緑茶・SHIMADA Green Ci-Tea 高級ティーバッグ」

販売中の缶(リーフ)に加わる新しいラインナップ。

「より多くの種類を試してみたい」というお客様からの高い要望にお応え。

今回から種類別に「お湯の温度」と「抽出時間」にこだわり、違いをより楽しめるようにした。

パッケージも一新し、同じ製法・種類でも産地の違いや作り手による味の違いも楽しめる。

・各216円 税込

・販売場所

 白瀧製茶、中村茶商、マルサン中野園、山関園製茶、石川製茶、一言茶店

 Matcha Organic Japan、お茶のさすき園、まるさ佐京園

 

島田市緑茶化計画の発表後、プロモーションティー「SHIMADA Green Ci-Tea」第1弾と第2弾の開発、渋谷・駿河湾沼津SAでのテストマーケティング、販売拠点(蓬莱橋897.4茶屋)の整備、島田駅周辺の飲食店イベント「島田DEいっぷく」を経て、ようやくたどり着いたお土産の開発。

そしてゲストの要望に応えてさらにGreen Ci-Teaをさらに楽しんでもらえるティーバッグの開発。

 

時節柄すぐに大勢のお客様に届けることは難しいものの、出来ることを出来るうちに少しずつ。

共にとても美味しいので、機会があれば是非!!!

 

リリースはこちら。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000011732.html

 

 

 

★トコナツ歩兵団公式HP http://www.tokonatsu.net/

★トコナツ歩兵団公式FB https://www.facebook.com/tokonatsh/

 

★少女と少年のひと夏のキセキの物語

トコナツ歩兵団団長・渡部祐介

初小説「夏空ブランコ」amazonにて発売中


夏空ブランコ/著・渡部祐介